おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

エアコン水漏れ記

日中は35℃超えの三連休ですが、夜明け前の風は気持ち良いですね。

180714 a


でもさすがに2時間も走ってくると汗だくです。

180714 b


早くシャワーを浴びてエアコンで涼もう・・・
といきたいところですが、先日来、居間のエアコンが故障しているのです。
室内機から水がダバダバと漏れてきたのです。

最初はドレンパイプでも詰まったのだろう、と楽観視していたのですが掃除しても直りません。
中を覗いたところ、なんとドレンパンがひび割れているではありませんか。

180714 g


これは駄目だ。
新しいのに買い換えるしかないのかな。
と思いましたが念のため購入店に連絡したところ、今日、メーカーが修理に来てくれました。

ひび割れの原因は、熱交換器から冷媒ガスと一緒に漏れた冷凍機油がプラスチック部品であるドレンパンに付着してクラックが発生したのでは、ということでした。

購入して5年1ヶ月という微妙な時期だったのですが、今回はメーカー保証を適用してくれて、ドレンパンと熱交換器はもちろん、クロスフローファンも交換してくれました。

新しい熱交換器です。

180714 c


ドレンパンと一体になっている底フレーム組立品です。

180714 d


おかげでほとんど新品の状態に復活です。

180714 f


冷媒ガスを入れれば修理完了です。

180714 e


ありがとうございました。

これで明日の朝練、サボる言い訳がなくなったなw



スポンサーサイト

7年目の春

今年も矢田川のこいのぼりを見ることができた。
ロードバイクに乗り始めて6回目の景色だ。

180504 a


1~3年目はとにかく楽しくて、色々な道を走りイベントにも参加していた。
4~6年目は仕事の関係やら何やらでめっきり走る距離と頻度が落ちてしまい、最近ではいつまで続くか心配になる程である。

ところが、今朝(5/4)、走り出すときは軽く走って終わるつもりだったが、折り返し地点で「もっと走りたい」という気持ちが湧き上がってきたのには、ちょっと意外で自分でもびっくりした。

まあ、天気も良く、連休で車も少なく、特に予定もないという条件に恵まれていたせいでもあろうが、この気持ちがあるのならまだしばらくは乗り続けることができそうだ。

というわけで、これからも頑張るよw


はじめてのおつかい GRANDIR 覚王山店

ロードバイクで走る人の中には出かけたついでにパンを買って帰る人も多いみたいですね。

おじさんは荷物を持って走るのが苦手なのでこれまでライドの途中でパンを買ったことはないのですが、前の夜に「明日の朝のパンがない。自転車のついでに買ってきて」と頼まれてしまいました。

う~ん、パンをぶら下げて走る距離を最小限にするには・・・
いろいろ考えて帰りにGRANDIR 覚王山店に寄ることにしました。

だいたい2時間走ってくるので、8:00の開店に合わせるため、いつもより遅い朝6:00過ぎに出発します。

誤算だったのは意外に日の出が早く、東に向かって走る正面に朝日が昇ってきたことです。
逆光が眩しく信号や路肩駐車が見づらく危険でした。

さて、いつものコースの一周した後、谷口の交差点で左折して覚王山に向かい広小路通りを西に進むと・・・
ありました。

180310a.jpg


なかなか洒落たお店じゃないですか。
サイクルウェアとビンディングシューズで入るには少し抵抗がありますが、家族が朝食を待っているので買わずに帰るわけにもいきません。

サコッシュに入るだけ買って帰りました。

180310b.jpg


うん、なかなか美味しかったよ。

ただし今度からはやっぱり一旦帰って着替えてから出直すことにしましょうw



Windows10をupdateしたらSDカードが読めなくなった

この週末は暖かだったですね。

いつものコースにオプションを追加し、東谷山フルーツパークを抜けて帰ってきました。
梅の花をデジカメで撮影したので、帰宅してPCにSDカードを挿入したのですが・・・

180304a.jpg


えっ!
SDカードは認識するもののカードの中身が読み込めません。

180304b.jpg


あろうことかフォーマットを要求されますが、そもそもフォーマットすらできません。
外付けのカードディスクドライブからなら読み込めるのですが、それでは不便です。

色々調べるとwindows10をVer1709にアップデートした後、O2MicroのSD SCSI Disk DeviceがSDカードを認識しない症状が散見されました。
確かに自分のPCの内臓カードディスクドライブもO2 Microのドライバーで動かしています。

ということで、対処方法に従いこのドライバーをアンインストールします。
先ずは、「アプリと機能」からO2 Microのドライバーをアンインストールします。

180304c.jpg


次に、「ディスクの管理」の「記憶域」から[O2Micro Integrated MMC/SD controller]と[O2Micro Integrated MS/MSPRO controller]の両方を削除します。
この時のポイントは、ダイアログボックスの中の□にチェック「レ」を入れることです。

さあ、再起動してみましょう。
はい、これまでO2Micro SD SCSI Disk Deviceとして認識されていた内臓カードディスクドライブが、今度はGeneric SE08G SD Cardとして認識されています。

180304d.jpg


これでSDカードへアクセスが可能になりました。

きょう撮影した梅の花も読み込めました。

180304g.jpg


180304h.jpg


こんな古いPCを使っている人も少ないでしょうが、誰かのお役に立てれば幸いです。





つながるボタンを試してみた

そろそろ自動車保険の更新時期です。
最近CMで見た「つながるボタン」が気になります。
ちょっと調べてみましょう。

--------------------------------------------------------
万が一の事故の際、「つながるボタン」を押すと、「つながるアプリ」が起動して、すぐに事故受付担当者に相談できたり、事故現場にALSOK隊員のかけつけを要請することができます。

また「つながるアプリ」から、あなたの契約情報や事故現場の位置情報が連携されるため、必要なサポートをスムーズに受けることができます。」

(引用:大人の自動車保険ホームページ)
--------------------------------------------------------

面白そうですね。
申し込んでみましょう。

一週間後、「つながるキット」なるものが送られてきました。

180217a.jpg


早速、試してみましょう。

先ず、「おとなの自動車保険 つながるアプリ」をダウンロードします。

180217c.jpg

次に自分の契約情報を入力します。QRコードで読み込ませれるので簡単です。

180217b.jpg


スマホの設定で「通知」、「位置情報の利用」を許可し、「Bluetooth」をONにします。

ダッシュボードに「つながるボタン」を両面テープで設置して、電池の絶縁シートを引き抜くとスマートフォンと接続し、「つながるボタン」が緑色に点滅します。

180217d.jpg


それでは緊急時を想定して「つながる体験」をしてみましょう。

180217e.jpg


ボタンが緑に点灯するまで長押しすると、アプリとの連動が確認できました。

180217f.jpg


一応これでOKです。

しかし・・・

ちょっと待って下さい。
ふーん、自動車に乗り込むと「つながるボタン」からスマホにプッシュ通知が行われ「つながるアプリ」が起動されてしまうのですね。

確かホームページでは「「つながるボタン」を押すと、「つながるアプリ」が起動して」とあったはずですが・・・

これは問題です。

「つながるアプリ」にはドライブレポートなる機能があり、運転終了後に走行データ等が保険会社のサーバーに送信されてしまい、そのデータ通信料はユーザー負担となります。

自動車に乗る度に走行データをユーザーの費用負担で送信させられるのは納得できません。そもそも、運転中、常にアプリを起動させらてしまうのではスマホのバッテリーがたまりません。

「つながるボタン」を押したときだけアプリが起動するのだと思っていたのですが・・・
自動車に乗る度にいちいちアプリをOFFにするのも面倒だし・・・

そこでもう一度「つながるアプリ」の各種設定を確認しました。

ありました。

180217h.jpg


この「日頃の通知」をOFFにしておけば乗車時のプッシュ通知を受け取らなくて済むようです。

180217i.jpg


大丈夫ですね。勝手に起動しないようです。

180217j.jpg


これで、いざというときだけ「つながるボタン」と「つながるアプリ」を利用することができます。

まあ、利用する機会がないことを祈りますがw