おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

スポンサーサイト

Posted by ayu

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OGKのクレーム対応は満点でした

皆さん、おはようございます。昨日、OGKカブトから連絡があり、先日来困っていたツールボックスの蓋に関する問題が解決しました。5月17日の本ブログでNGを出していた以上、責任を持って経緯と結果を報告させて頂きます。

ことの顛末は、購入したOGKのツールボックスの蓋がきっちりと閉められなかったことが始まりです。始めは、こんなものかなぁと思い、「自分的にはOGKのツールボックスはNGでした」と書いたところ、Let's pedal over!!のタイガーさんから「実際に試したところそのような現象は起きませんでした。もしかしたら低い確率の外れ商品なのかもわかりませんよ。購入先へ相談されたら如何でしょう?」とアドバイスを頂きました。

しかし面倒だったこともありそのまま使い続けていたところ、先日、ガタガタの下り坂を40km/hr位で走っていたらツールボックスの蓋が外れてしまったので、さすがにこれでは使えないと、OGKカブトに電話したのです。

状況を説明したところ、対応して頂いたN嬢が、仕事とは言え心から申し訳なさそうに「製品の不具合も考えられる。送って欲しい」と対応してくれました。

そこで、先週の土曜日に件のツールボックスを送ったところ、昨日の午後、N嬢から「やっぱり少し緩いので交換させて頂きます」と電話がありました。2〜3日の内には届けてくれるそうです。

自分の職場でもクレームにはしっかり対応させているつもりですが、OGKカブトのN嬢の対応は100点満点でした。

今回はたまたま不具合のある製品に当たってしまいましたが、この対応でOGKカブトは信頼できると分かったので、今後も愛用させて頂きたいと思いました。

OGKカブトさま、またアドバイスをくれたタイガーさま、ありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

バルブと異音、直りました

皆さん、おはようございます。今日は最近起こったトラブルのその後の報告です。

先ず、曲げてしまったバルブについてです。どうやら空気は漏れていないようですが、それでも曲がっていると思うと気分的に嫌なのでミニラジオペンチでまっすぐにしました。

0527a.jpg

金属的には再度曲げられたわけですから、むしろダメージを与えただけなのかもしれません(^_^;)。でも、その後100km以上走りましたが大丈夫なのでこれで良しということにしておきます。

0527b.jpg

つぎはチェーンを洗った後に出始めた異音です。最初は、初めてチェーンを外して洗ってまたはめたときに、何かまずいことをしたのではないかと心配したのですが、その後、少し走ったら異音が出なくなりました。どうやら灯油につけてジャバジャバ洗ってしまったため油分がすっかり抜け落ちてしまい、注油した油が直ぐにはチェーンにしっかり行き渡らずに異音がしたようです。

0526a.jpg

ところでチェーン洗浄については、「いえいえ、トライアスロンは始めません」のたくま様からワコーズ フィルター クリーナーを使えば「この洗浄液を刷毛に浸して、タイヤを回しながらスプロケットにスリスリもちろんチェーンにもスリスリ 最後にデレーラーにもスリスリ」した後、「この汚れをなんと水で洗い流すだけ これが面白いように綺麗になっていく」と教えて頂きました。う〜ん、これならスプロケ外しを買わなくてもスプロケまで洗えるなぁ、なんて考えてしまいました。今度、挑戦してみましょうか。

ということで、最近のトラブルでまだ解決していないことはOGKのツールボックスの蓋についてだけになりましたが、これは現在OGKに相談していますので、結果が出次第、また報告させて頂きます。


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

BRM526名古屋600

皆さん、おはようございます。週末の早朝、自転車には乗りたいけれど、一方でもう少し寝ていたいという気持ちもあることは隠せないのですが、今朝は、明日の日曜日が出勤で乗れないため、走りたい気持ち100%でした。

東京土産のひよこの残りの朝食を済ませ(笑)、5時過ぎにいつもの八草コースを走ります。今日は、ハンドルが遠く感じません。比較的乗れているのでしょうか。

いつものように八草ICの交差点を瀬戸に向かうと前方に交通誘導員の着るような黄色いベストを着たローディーが3台。

ブルベライダーだ!

ブルベ、話には聞いてきたのですが、実際に走っているのは始めて見ました。どうやらBRM526名古屋600(丘と海コース)らしいです。

山口町辺りの信号で止まったとき挨拶させて頂いたのですが、失礼ながら自分より年上?な感じの方でした。すごい。かっこいいですね。100km程度でヒーヒー言っている自分とは大違いです。あこがれます。

走り方も自己流の自分とは大違いです。宝が丘の坂を上るのも、アウターロー?で、ゆっくりだけど一定の速度で確実に進んでいきます。下りでもむやみにとばしません。

ブルベライダーの皆さんは瀬戸市の記念橋を北に直進されて行かれたので瀬戸川沿いに左折する自分はここでお別れです。皆さんが無事にゴールされることを応援させて頂きます。

自分は、確かに少し運動でもしなくてはという軽い気持ちで始めたロードバイクですが、走る以上、いつかはブルベに出てみたいと思い始めました。(もちろん、せいぜい200kmですよ)


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

遅いぞ、カメヤロー

皆さん、おはようございます。今度の日曜日に仕事が入ってしまい、貴重な自転車に乗れる日が潰れてしまいました。(T_T)

気を取り直していきましょう。今日は最近、疑問に思ってることです。この春、クロスバイクからロードバイクに乗り換えたときから何となく気になっていてたのですが、ロードバイクで走る方が下り坂が遅くなってしまったのです。

自分の場合、最高速は下り坂で踏み込んだとき出るのですが、クロスバイクで走ってたときの方が最高速が速かったのです。最初は慣れなくて踏み込めてないからだと思っていたのですが、どうやら違いそうです。

単純にクロスバイクの方が重かったから坂を下るのが早かったと考えて良いのでしょうか?それともただ自分が遅いだけなのでしょうか?

ロードバイクとクロスバイクの両方に乗ってる方なら分かりますか?是非、教えて下さい。

せっかくロードバイク買ったのに、ある意味でスポーツカーのシンボルである最高速が遅くなるなんて何となくイヤだなぁ。


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

白線の上の天国

皆さん、おはようございます。今日からまたまた仕事で上京なので、ついでにスカイツリーにでも上ってこようかと思ったら完全予約制だそうで、残念でした。

さて、ロードバイク乗りの皆さんにとっては常識なのかもしれませんが、乗り始めて2ヶ月しか経っていない自分にとって驚きの発見がありました。それは道路にペイントされている白線です。

自転車で走る道の左端には、たいていの場合、路肩と車道を区分する白線がペイントされていますよね。路肩が広ければ白線の中側を、狭ければ外側の車道を走ることになりますが、路肩が1m位で後ろから車も来ないようなとき、まっすぐ走る練習で白線の上を走ってみます。そのときたまたまほんの少し登り坂だとすごくよく分かるのですが、白線の上を走ると急にペダルが軽くなるのです。2割は少ない力で済んでいるのではないのでしょうか。

理屈で考えれば、おそらくはタイヤと路面との摩擦が少なくなったためだと思うのですが、こんなにも違うものなのですね。つまり、ロードバイクは止まろうとする抵抗を少し弱くするだけで、グンと進むものなのですね。

これと似たような話で、列車を組むと2割は楽に走れると聞きます。自分はまだソロでしか走ったことがありませんからそれほど楽になるものだろうかと半信半疑だったのですが、白線の上を走るととても楽に走れることに気づいてからは、基本的には同じ理屈ですから、列車に乗ったらやっぱり相当楽になるのだろうなと思うようになりました。

いつか、上手になって一緒に走ってくれる仲間を見つけて列車を試してみたいと思います。


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

チェーンを洗っただけなのに

皆さん、おはようございます。昨日は直前まで曇っていたけど、ちょうど7:30に太陽が覗き金環日食が拝めました。

さて、愛車DUEが納車されてからの走行距離はまだ約400km程ですが、納車時には銀色でピカピカだったチェーンはネズミ色のベトベトになってしまいました。トルクをかけて踏むとギッシギッシと音も出ます。いろいろなブログを見ると、新品のチェーンは錆止め?のためベタベタのグリスが塗布してあるそうで、そのまま乗っているとあっという間に削れた金属粉にまみれ真っ黒のペースト状になってしまうそうです。

これはいけません。研磨材を塗って走っているようなものじゃないですか。早急にチェーンを掃除しなければ。やはりブログで勉強させて頂いたところ、チェーンはとにかく外さなければまともに掃除できないことが分かりました。そこで、先日DUEが入院した際、チェーンにKMCのミッシングリンクを組み込んでおいてもらいました。これで自分でもチェーンの掃除ができるかな。

0513h.jpg

戸越峠リベンジライドから無事帰宅した後、いよいよチェーンの掃除に取りかかります。ミッシングリンクは固着して非常に取り外しにくいとか、取り外すための専用のプライヤーが要るとか脅かされていましたが、組み込んで日も浅かったからでしょう、両手でチェーンを寄せておいてミッシングリンク同士をグイッとスライドさせたら簡単に外れました。

ここからは先達の指導に従います。外したチェーンをペットボトルに入れ灯油を注いでシャカシャカシャカシャカ。

0520e.jpg

見事にぴかぴかになりました。しかし、チェーンは中で絡まって出てきませんのでペットボトルを切開しチェーンを取り出します。

0520g.jpg

ここでチェーンについた灯油をしっかり乾かすようにということですが、油ってそんなに簡単には乾きません。気の短い自分はペーパータオルに包んで何度かパンパンとたたいて乾いたことにしてしまいました。

0520h.jpg

カセットスプロケットはディグリーザーをしみこませたペーパータオルでギアの隙間をチョイチョイと拭いておしまい。ほんとは外せればしっかり掃除できるんだけどねぇ。スプロケット外しなんて家にないし。

で、チェーンを元通りに繋いだら、ベタベタにならないよと聞いているセラミックワックスルブ?を一コマごとに注して作業完了です。

0520i.jpg

できたできた。ということでペダルを軽く回したところ、ウゥ〜ウゥ〜ウゥ〜と小さな音が聞こえてきました。最初は外でパトカーかなにかがサイレンを鳴らしているのかと思いましたが、どうも違うようです。

えぇ〜っ。リアホイールの中心当たりから音がしています。ハブですか?スプロケですか?プーリーですか?どうやらその辺りから音が出ています。 

何でぇ?そんなとこ触ってないよ〜。一体何が起きたんだぁ?


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

戸越峠リベンジライド

皆さん、おはようございます。1000年ぶりの金環日食は見えそうですか?こちらでは東の空が雲に覆われて残念ながら難しそうです。

さて、去る5月5日、矢作ダムヒルクライムを終えた帰路、戸越峠を越えようと上っているときに忘れもしない悪夢、ディレイラーハンガーがちぎれるというトラブルに見舞われました。結局その日は愛車DUE共々タクシーで帰宅する羽目となり、ライドとしては屈辱のDNF。このままにしておいてはいけない、ということで昨日、完走できなかった残りの区間、藤岡飯野の交差点から戸越峠経由で自宅までを走ってきました。

朝5時前に出発し、普段の朝練コースでは折り返し地点である八草ICから猿投グリーンロードに入ります。このグリーンロード、GWのときは気にならなかったのですが、路肩の草が伸びてきて、時々クモの巣が顔にかかるのがいただけません。しばらく走ると1.2kmの登りです。自分がヨロヨロと上っていると後ろから「抜かしま〜す」の挨拶と共に1台のロードバイクが颯爽と駆け上がっていき、あっという間に見えなくなりました。

圧倒的な力の差にがっかりしつつもマイペースで登り切ればご褒美の下りです。道幅が狭く路面も悪いので慎重に下りますが、それでも相当ガクガク揺れます。そのとき、先日、本ブログでも報告したOGKカブトのツールボックスの蓋がパッカンと空いてしまい、吹っ飛んでいきました。

心配したとおりやったねぇ。縁起悪いなぁ。とは思いましたが気を取り直し、中山ICを出て藤岡飯野の交差点に向かいます。

0520b.jpg

何度かアップダウンを繰り返すといよいよ藤岡飯野の交差点、ここからがリベンジライドの始まりです。現在6:50。

だらだらと続く坂を上っていると、壊れた愛車DUEを曳きながらとぼとぼと山を下りてきた先日の情景が目に浮かびます。そういえば、あのとき「どうしました?だいじょうぶですか?」と声をかけてくれたのは外人さんのローディーだけでしたね。

さて、いよいよ先日、ディレイラーハンガーがちぎれた現場にさしかかります。一瞬身構えましたが、何と言うこともなく通り抜けました。そこから少し行くといよいよヘアピンカーブが現れます。

この時点で、正直、相当足に来ていたので、「よみがえれ戸越峠」の看板を撮影するという目的のために一度止まろう、と考えていました。しかし、なんと去年の秋にあった看板がないではありませんか。う〜ん、これは山の神が、理由を付けては休もうとするヘタレな自分に怒っているのだなと思いなおし、足を着きたいのを我慢してヘアピンカーブを上ってゆきました。

やった〜。頂上だ(たぶん)。客観的に見ればたいしたことない峠ですがそれでも標高約400m。昨年の秋、クロスバイクで来たときは2回とも足を着いてしまったので、自分なりに達成感を味わえました。時刻は7:15。約5km上るのに25分、平均速度12km/hrですか。遅っ!

0520c.jpg

記念(証拠?)の写真を撮って峠を駆け下れば瀬戸の市街地です。ここまで来ればいつもの朝練コース。朝練では30km/hr以上をノルマにしている堤防上も今日はせいぜい27km/hrでしか巡航できません。それでもとにかく無事に家に戻ることができました。ということで、悪夢の戸越峠リベンジライドはめでたく終了しました。

0520a.jpg

ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

バルブが曲がってしまったぞ

皆さん、おはようございます。今週末は佐渡ロングライドやその他にもブルベなど各地でイベントが目白押しですね。自分も早くイベントに参加できるレベルになりたいです。

さて、今日はGWにトラブルでDNFの憂き目に合わされた戸越峠をこのままにしておくとインナーローを使うのがトラウマになりそうなので、矢作ダムヒルクライム(後半の部)のリベンジに行ってきます。

先ずは乗車前点検です。ブレーキ、ライト等OKですね。では空気を入れてと、こんなものですかね。

バキッ!

ええっ~。フロアポンプの口金を外すとき、手前に引っ張ってしまったのでしょう、バルブの先端が曲がってしまいましたよ。空気は、どうやら漏れていないようですが・・・

valve.jpg

バルブって、フロアポンプの口金を外す程度で曲がっちゃうものですか?
それとも自分が余程、不器用な人なのですか?

今から曲がりなりにも峠越えしに行くんですがスローパンクチャーなんて嫌ですよぉ。
とりあえず出発してみます。替チューブ1本しか持っていません。リベンジどころか返り討ちにあったりして・・・。心配だなぁ。

経過はまた報告します。刮目して待て(笑)


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

青空しょって

皆さん、おはようございます。絶好の自転車日和ですね。GW中にディレイラーハンガーがねじ切れてしまうという大トラブルに見舞われ入院していた愛車DUEが、ようやく先週退院してきたので、今朝、シェイクダウンしてきました。

コースは、名古屋市>豊田市>瀬戸市>名古屋市と反時計回りに一周するいつもの八草コースです。走り込んでいる方ならどうと言うこともないでしょうが、ロードバイクに乗り始めてわずか一ヶ月の自分にとって2週間のブランクは、せっかく覚えかけた感覚がどこかへ行ってしまったのではないかという不安を感じながら、5時前に家を出発しました。

そもそもアスファルトの上を数kmも歩かされてすり減ってしまったクリートがしっかりキャッチされるか心配でしたが、全然問題なかったです。むしろクリートがスムースに外れるようになり嬉しい誤算でした。

走り出した後は、負荷を軽くして自分の体をロードバイクに慣れさせます。この時間だとさすがに車も少なく、名古屋市街の広い道路は走っていると次第にテンションが上がってきます。

しかし、豊田市に向かう往路は、覚王山、東山公園、長久手、愛・地球博記念公園前、そして八草から瀬戸に抜ける途中の坂など、標高こそたいしたことありませんがアップダウンの繰り返しです。寝起きで体がまだ目覚めていないのと、2週間乗れなかったツケでしょうか、何となく足が重いです。下りで踏み込めばハァハァしてしまい、登りでは気が付けばいつの間にかローだった、と言う感じです。

それでも瀬戸市から名古屋市に戻る復路は平坦な瀬戸川、矢田川の堤防上なので、久しぶりのロードバイクでの走行に嬉しくなり、基本30km/hr以上で巡航できました。

今日は見事な青空です。早朝の空気も爽やかで一年で一番気持ちの良い季節の一つでしょう。DUEの調子も新車の状態に戻っているようです。明日はどこまで走りましょうか。

青空しょって。

0519b.jpg

ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

補給は鶏の丸焼を!

皆さん、おはようございます。週末しか乗れない自転車乗りが明日の天気予報に一喜一憂する金曜日がやってまいりました。

さて、昨日は補給に立ち寄れば格好のブログネタができるお食事処に行ってきたので紹介します。
豊田市街から国道153号を足助、香嵐渓方面へ20km程も走ると右手に巨大なニワトリの看板が現れます。ここが有名な鶏料理専門のお食事処「花の木」です。

120518a.jpg

何が有名かと言えば、看板にもさりげなく書いてありますが、メニューの一番目、焼きとり定食を頼むと串の打ってある「焼き鳥」ではなく鶏の丸焼き(半身)定食が出てくるんだぜぃ。ワイルドだろっ。

すいません。思わずテンションが上がってしまいました。その他にも、メニューを見れば、ブツ切りのから揚げ定食、モモ肉の照り焼き定食、ムネ肉の塩焼定食など、鶏、鶏、鶏です。値段も1000円前後とお手頃で、お味の方もなかなかです。

自転車乗りは日頃からお肉なら脂の少ない鳥肉を、という方も多いのではないでしょうか。自分は別に花の木のまわし者じゃありませんが、153号方面に走りに行った際には立ち寄っても面白いのではないでしょうか。

営業時間は10:30〜、定休日は毎週水曜日(第三は火曜日も休み)


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

OGKツールボックスはNGでした

皆さん、おはようございます。昨日は東京に行って来たのですが、ニュースによると気温が30℃を超えたとかで、具合が悪いよ~、熱が出てきたよ~、と体調最悪で帰ってきましたが、暑さに弱いとこれからのシーズンが思いやられますな。

さて、自分は元々手ぶらが好きな質で、仕事でやむを得ないときを除き、鞄の類は持ち歩きません。これは自転車に乗るときも同じでその辺を走る程度ならばサドルバッグは付けたくないのです。とはいうもののパンクに備え、替チューブとインフレーター程度は持ってなければいけないでしょうからツールボックスに入れています。同じような考え方の人も多いのじゃありませんか?

ツールボックスは、走行中の耳障りな「ガタガタ音」を抑えるという宣伝文句のヘルメットで定評があるオージーケーカブトのものを購入したのですが、これがいけません。蓋をギュッと締めるとパッカンと空いてしまうのです。

説明、分かりにくいですかね。

つまり、普通、蓋はねじればれじるほどキッチリと締まるじゃないですか。ところがこの製品の場合、ある程度までは締まっていくのですが、最後のひとひねりを加えると、もうダメッ、とばかりに蓋がパカッと外れてしまうのです。材質がポリエチレンで柔らかいから力一杯は噛み合わせられないのでしょうか?でもねぇ、それじゃ走っているとき蓋が外れやしないかと心配ですよ。

というわけで、自分的にはOGKのツールボックスはNGでした。

120517a.jpg


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

あなたはぁ、SB係数を信じますかぁ?

皆さんおはようございます。今日は仕事の関係で上京です。カメラやパソコンに熱中していた頃は東京出張だと秋葉原等に寄っていろいろ物欲を満たしたものですが、さすがに自転車ではそうはいきませんね。

さて、funride 5月号に「ロードバイクセッティングのキモはSB寸法にあり」と言う記事がありました。愛車DUEのセッティングは感覚的に合わせているだけなので、退院してきたDUEの寸法を測って確認してみました。

まず、サドル高です。標準的なサドル高は股下の長さに0.875をかけた数値だそうです。自分の股下の長さは0.770mなので標準的なサドル高は0.674mになりますか。DUEのサドル高は、えーと、シートチューブの延長線上のサドル座面とBBの中心を結んだ長さと言うことで0.680mですね。うーん、少し高すぎですか?でも、これ以上下げるとクランクの下死点で膝がかなり曲がったままになってしまうような気もするし、サドルがハンドルより低くなるのはロードバイクとして許せないんですが・・・。

次にSB係数はというと、SB寸法がサドル先端からブラケットの突起部根本までの距離ということで0.660mで、これをサドル高で割った値だから0.97ですね。平均値は0.96だから少し遠すぎですか?

これに対して、funrideの記事に従って自分のSB係数を求めてみると、標準的な日本人体型0.96×腕が長めの人1.02×前傾姿勢がとりにくい初心者0.98×40歳以上0.98×ロングライド指向0.98=0.92ですか。
えぇっー。ハンドルが全然遠すぎるってことですかぁ?そうは思えないんですけどねぇ。

まあ、雑誌に振り回されるより自分の感覚を信じて、こういう説もあるということにしておきましょう。

120516a.jpg


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

フレームにもコラーゲンを(笑)

おはようございます。今朝は雨ですね。でも自転車乗りとしとはこれで週末晴れてくれればむしろ嬉しい限りです。

さて、少し汚れてきた自転車用シューズの汚れを落とそうと、下駄箱の中にあったREGALの「TY18 クリーナー」を使用したところ、期待以上に綺麗になったので、ものは試しにと先日、汚れた手で引いたため、薄汚れてしまった愛車DUEの白いバーテープにも使ってみました。クリーナーをウエスに少量取り軽く拭いてみたところ、簡単に綺麗になるではないですか。

使用前です。

120515a.jpg

使用後です。

120515b.jpg

調子に乗りフレームやアウターケーブル、サドルにも試してみたところ、いずれも一拭きでピカピカになるではありませんか。

1本630円とお手頃価格にもかかわらず、コラーゲンとミンクオイルをブレンドした、革にやさしく作用する高品質の汚れ落としだそうです。さすがは高級革靴用のケア用品です。フレームにコラーゲンやミンクオイルは必要ないでしょうが(笑)、下手なクリーナーを何種類も用意するより、これ1本で済ませた方が便利ですし簡単です。

当分の間、チェーンとカセットスプロケット以外は、これで綺麗にしようと考えています。

120515c.jpg



ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

破損状況紹介

おはようございます。愛車DUEは昨日午後、無事退院してきました。二度とこんなトラブルを起こさないため自戒の意味を込めて破損状況を紹介します。

先ず、千切れたディレイラーハンガーです。

120514a.jpg

次はチェーンガイドが拡がってしまったリアディレイラーです。

120514b.jpg

写真から想像すると、先ずチェーンがローの内側に落ち、捻れた状態で引っ張られたためリアディレイラーのチェーンガイドが拡がってしまい、さらに思いきり引っ張られたためディレイラーハンガーがねじ切れてしまったようです。

チェーンが落ちたら瞬間的にペダルを踏むのを止めてトルクを抜かないといけなかったのですね。授業料は高くつきましたが少しずつでも上達できるように頑張りたいと思います。


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


(追記)
その後、想像していたリアディレイラーの破損の原因は全然違うことが判明したので、ここに追記しておきます。

先ず、右側への立ちゴケしたため、リアディレイラーが地面に押され、ディレイラーハンガーが内側に曲がります。これにより、リアディレイラーが本来あるべき位置よりもホイールに近づきすぎます。

この状態でローギアに入れたため、リアディレイラーが回転するスポークに当たってしまい、回転するスポークがリアディレイラーのチェーンガイドを引っかけて、そのまま引きちぎってしまったようです。

よく考えれば、チェーンが落ちた状態だろうが、いくらチェーンが引っ張られてもリアディレイラーが引きちぎられることはあり得ませんよね。お恥ずかしい勘違いでした。


クロスバイクでCR

皆さん、おはようございます。今朝は、まだDUEが入院中なので久しぶりにクロスバイクで矢田川のサイクリングロードを走ってきました。

自分のクロスバイクは2007年の春に購入した「LOUISGARNEAU LGS-TR1」ですが、去年、罹患したロードバイク欲しい病の症状を少しでも押さえるために、サイコンを取り付けたり、オリジナルでは35Cだったタイヤを28Cに細くし、英式バルブだったチューブも高圧に耐えられるように仏式バルブのものに変更して乗っていたのです。

今日は子供が一緒に走るというのでポタペースです。星ヶ丘の坂を上りきったところで水分補給。後ろの中央に見えるのが東山スカイタワーです。

120513a.jpg

打越の交差点を北に曲がり矢田川まで直進。もう、早朝でなければポタペースでも汗ばむ季節になりました。

小原橋を渡り矢田川の右岸にあるサイクリングロードを下流に走ります。野球グラウンドに接しているところは砂が流れ出ているので注意が必要ですが、人も自転車も少なくそこそこ快適です。

120513b.jpg

矢田川橋の手前でサイクリングロードから上がり、ナゴヤドームの前を南に向かい帰宅しました。子供と一緒に走るには、むしろクロスバイクの方が良いですね。


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


強度近視者用アイウエア自作記

皆さんこんにちは。強風の中、いかがお過ごしでしょうか。

自分は、今日、愛車DUEを退院させ、週末は希望に満ちた日々となるはずだったのですが、昨夜、自転車屋から「注文されていた部品が一部、納品されなかったのでお渡しが遅れます。また連絡します。」と非情の電話があり、失意の週末に暗転したのでした。

ということで、本日は先日予告しておりました、強度近視者のためのアイウエアを自作してみました。初めての方のために少しだけ解説しますと、自転車用のアイウエアも最近は手頃な値段で近視用のものができるようになってきましたが、自分のように度数12というような、通常の眼鏡を作る場合でも「これ以上強いはレンズありませんよ」というレベルの強度近視者に合うアイウエアは作って貰えません。

この理由は、強度近視用のレンズは周辺部が極端に厚くなるので、アイウエアに使用できるほど大きなレンズが存在しないことと、アイウエアのレンズは大きくカーブしているため、強度の近視用の屈折率の高いレンズでは広範囲をクリアに見ることができるように調整できないためだと思われます。

そこで、通常の眼鏡をアイウエアの内側に貼り付けてしまおうという無謀な試みに挑戦することとしたのです。

まず、使用するアイウエアは内側が見えないようにミラータイプの、また内側に眼鏡を貼り付けるため大きめのものを選びます。
最初の作業工程は、内側に貼り付ける普通の眼鏡(予備用のものです)のブリッジをドライヤーで熱してアイウエアのカーブに合わせます。

120512a.jpg

次にこの眼鏡のテンプルを外します。

120512b.jpg

今度はアイウエアの智(リムとテンプルの間)に眼鏡を貼り付ける孔をあけます。

120512c.jpg

最後に、眼鏡をアイウエアの内側にステンレス線でくくりつけます。

120512d.jpg

かけた様子を外から見てみましょう。おじさん初登場(笑)。内側の残念な様子は全然分かりません。

120512e.jpg

使用した感じは、少しですが光軸等がズレているため、いまいちクリア感に欠けました。色々試行錯誤したのですが、結局、普通に眼鏡をかけてその上からオーバーグラスをかけた方が良いという結論に達しました。ということで骨折れ損のくたびれもうけに終わった週末でした。


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ディレイラーハンガー折損始末記

5月5日、戸越峠でチェーンがローの内側に落ちたとき、思いきりトルクをかけて登っていたからディレイラーハンガーがちぎれてしまいました。そのため、愛車DUEは入院していたところですが、昨夜、修理が終ったと連絡があったので結果を報告します。

ディレイラーハンガーの交換は当然ですが、ディレイラー自体も歪んでしまったということで交換です。こんなことは二度とごめんですが、ついでにチェーンを外し易いようにリンクを入れました。これらの部品代と工賃で13,000円、DFNした後使ったタクシー代が10,000円だったので、今回のトラブルによる出費は23,000円にもなってしまいました。

落車転倒した訳でもなく、チェーンが外れただけで2万円以上の出費。泣きそうです(>_<)

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

憧れのサングラス

今週末は良い天気になりそうですが、DUEが退院できるか心配な今日このごろです。

さて、自分は小学校からの眼鏡っ子で度数12という強度の近視です。このため若い頃、スキーをするときはゴーグルの中で眼鏡が曇って難儀したのでコンタクト+サングラスにしたのですが実に快適でした。しかし、その後結婚もして色気もなくなってくると(^_^;)、コンタクトは日常生活の中では面倒で、いつしかまた眼鏡っ子に戻ってしまったのでした。

ロードバイクに乗り始めてから、この眼鏡問題に悩んでいるのです。眩しさや眼球の日焼け?に対処するためサングラスをかけたいのですが、近視も12度ともなると度付きサングラスでも対応してくれません。そうかと言ってロードバイクはスピードがでて、風を受けるからコンタクトは無理です。

そこで今考えているのが、サングラスのレンズの内側にいつもかけている眼鏡のレンズを貼り付けてしまおうという作戦です。もちろん眼鏡屋さんではやってくれないので、自分で工作するしかないでしょう。結果についてはまた報告します。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

iphoneは使えるか?

皆さんおはようございます。猫ひろしさんは残念でしたね。でも、1年が妥当かは別にして、まあ常識的な判断だったと思います。

さて、先日始めて矢作ダムに上ったとき走行ルートを記録したいと思い、iphoneに入れてあるアプリ、iTrailを使ってみました。データロガーとしてはそこそこ使えたのですが、とにかくバッテリーの消費が半端ではありません。途中、メールしたり山の中で地図を見たりしてたら全行程も残り1/6位ですか、戸越峠であの悪夢のトラブルが発生したわけです。で、タクシーを呼ぼうと思ったら、なんとバッテリーが無いじゃないですか。

まあ、予備のバッテリーを持てば良いという意見もあるでしょうが軽量化にいそしむロードバイクで荷物増やすのもなんだかな〜、というわけで、いざという場合のライフラインであるiphoneをデータロガーなどに使うのは、行き先などによってはお勧めできません。

ガーミンほしいなぁ。はぁ〜、自転車って買ってからがお金かかり過ぎ。

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

トイレが恐い?

皆さんおはようございます。今日は少し補給について教えて下さい。ロードバイクに乗り始めてから、補給が大切だ、ハンガーノックを起こすと走れないなどの話しを聞いたのですが、一体どの位走る時のことでしょうか?もちろん水分補給はこまめに必要なことは実感として承知しています。分からないのは固形物なんですね。

たかだか40〜50km走る位で、途中、何か食べる人はいないですよね?自分の場合、まだ100km位しか走れないこともあり、基本的には水分補給しかしたことがないのです。と言うのも消化器系が強くないので、むしろ食べることによる体調不調を引き起こすことが恐いのです。しかしロングライドのためには食事も乗り越えなければならない壁ですよね。そんなことは自分で試せ、と言われるかもしれませんが、ハンガーノックとただ疲れ果てたのの違いをどのように見分けたらよいのでしょうか?

う〜ん、おじさんは今夜?も憂鬱

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロードバイク乗りオススメDVD

昨日のGW最終日は愛車DUEが入院していて乗れなかったので、久しぶりにDVDを借りてきました。ひょんなところでオススメのロードレースのアニメを教えてもらったのです。

茄子 アンダルシアの夏、茄子 スーツケースの渡り鳥

1のコピー

2のコピー


3のコピー

4のコピー

の2本です。観るまでは、タイトルの茄子に違和感がありますが、内容はチームに属している主人公がステージ優勝したりアシストしたりする、真っ当なロードレースものです。雰囲気はジブリに似ているかな?へんなメッセージ性や大袈裟な感動の押し付けも無く、あぁ、ロードレースのことを良く分かってる人が作ってるなと思える、観た後、爽やかな気持ちになれる作品でした。

ひょっとして知らなかったのは自分だけ(^_^;)

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

戸越峠の悪夢

皆さんおはようございます。GWの最終日、おじさんは太ももからふくらはぎまでの筋肉痛で目覚めました。

さて、昨日は矢作ダムまで無事上ってきたのですが、その帰りにアクシデントが発生してなんとDNF。いったい何が起こったのか?それでは、始まり始まり~

ダムからの帰り道は基本下り坂ですから、疲れたよ~、足が動かないよ~、と泣き言を言いながらも矢作川沿いを西広瀬まで下ってきました。そこで、来た道と同じじゃつまならいな、と県道486号へと北に曲がり犬伏川を遡ることに。戸越峠を越えて瀬戸に抜けようと考えたのです。

その後、県道33号を西に曲がり藤岡飯野町の交差点をそのまま直進。いよいよ戸越峠に向かって登り始めました。朝、家を出て約5時間ほとんど休憩なし。これほど長時間乗り続けたのはロードバイクに乗り始めて初めてなので、先ほどから腰が悲鳴を上げ始めていました。

でも、戸越峠はクロスバイク時代に2回ほど登っており、道が分かっていたので、もうすぐヘアピンカーブだ、カーブをクリアしたら頂上だ。しかし、矢作ダムの帰りの峠越えは自分にはさすがにきついです。あとはインナーローで行こうと必死に踏み込みながらシフトダウンしたときです。

バキッ! ???

突然、後輪がロック。何だ。自転車を下りて見るとチェーンが垂れ下がっています。チェーンが外れたのか。ん???リアディレーラーがぶら下がっているではありませんか。

そうです。ディレーラーハンガーが折れてしまったのでした。

120506a.jpg

そんなばかな。これはもう走行不能です。しばらく呆然としてしまいましたが気を取り直して最適な打開策を考えます。その結果、上ってきた坂道を4km近く自転車を曳きながら歩いて下り、藤岡飯野の町でタクシーを呼び、自転車をトランクに積み込んでもらって名古屋の自宅まで帰ったのです。

家に帰って直ぐに買った自転車屋へ持ち込んだのですが、ディレーラーハンガーが曲がるのは良くあるが、ちぎれるのはめったにないとのことでした。いずれにしてもハンガーを取り寄せるから今日明日には直せないとのことで、愛車DUEは購入一ヶ月でそのまま入院になりました。トホホホ。

DUEが退院してきたらリベンジじゃ!よみがえれ、戸越峠

120506b.jpg


120506c.jpg

ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

矢作川遡行(矢作ダム一人ヒルクライム)

GWもあと2日。今日はいつもの折り返し地点をまっすぐ猿投グリーンロードに入り、矢作川を遡行する予定です。朝5時に家を出て、広小路通り(東山通り)を東へ東へ。ところが昨日の潮干狩りが災いして大腿四頭筋が重くテンションがいまいち上がりません。

まあ行けるところまで言って引き返せばいいや、といきなりヘタレっぷりを発揮しながら、とりあえずは個人的最長記録の更新ということで笹戸温泉を目的地とします。

普段の朝練?では折り返し地点となる猿投グリーンロードの入り口「八草IC」です。自転車はタダなのがうれしいですね。

120505a.jpg

猿投グリーンロードは入って直ぐに6%の勾配が1.2km続きますが、これさえ乗り越えればあとは基本的に下り基調なので行きは楽です。枝下ICで出て、矢作川右岸沿いの県道11号を北東へ。この道は、休日ともなると次から次へのローディーが走ってくるのですが、さすがに7時前なので誰も走っていません。

しばらくして上川口を通り過ぎます。何を隠そう、ここまでは昨年の秋、クロスバイクで来ているのですね。これで個人的最長記録は更新できたかな?この後に恐ろしいことが待ち受けていることなどつゆ知らず、このときはのんきに考えていました。

ホーホケキョ。ケキョケキョ。笹戸温泉辺りまで来るとウグイスの鳴き声が聞こえます。

ただいま7時30分。笹戸温泉の有名な紫翠閣とうふやです。

120505b.jpg

ここまでで約40km。ここで折り返したら100km超えできないじゃないですか。ということで、次の目標を小渡にします。名古屋のローディーでこの小渡のサークルKを知らなかったらもぐりといわれるほどの有名店。一度は行ってみたいじゃないですか。

7時45分。小渡のサークルKに到着です。普通のコンビニでした。他にこの辺りにコンビニがないのでやってきたローディーがみんな立ち寄るから有名なんですね。

小渡のサークルKの先の交差点の標識です。ここまで来るとやっぱり矢作ダムまで上りたいですねぇ~。

120505c.jpg

というわけでいつの間にか朝のテンションの低さもどこへやら。ダムを目指して気分は一人ヒルクライム。途中、中部電力の矢作第二ダムを右手に見ながらインナーローでクルクルクルクル。

8時30分頃ですか。やっと矢作ダムまで上りました。でも、勾配はそれほどじゃありません。ロードバイクに乗って今日でまだ7回目の自分でもなんとか足を着かずに上れました。

120505f.jpg

120505d.jpg


120505e.jpg

ということでGWのささやかな目標を達成しました。めでたしめでたし。

ところが帰りにとんでもない落とし穴が口を開けてまっていたのです。おかげでめでたい矢作ダムヒルクライムがなんとDNFとなってしまうのです。詳細は次回報告を待て(笑)


ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


GWといったら潮干狩り

GWの後半もそろそろ折り返し地点ですね。皆さん、自転車乗れてますか?今日は風は強いものの良い天気でしたが、自分は今日までは家族サービス優先です。

今日は3月17日に日本テレビの「満点青空レストラン」で紹介されていた愛知県西尾市吉良町にある無人島の梶島へ渡り潮干狩りに挑戦です。渡船の出航は8時40分ですが、情報によると乗船するために長蛇の列ができるそうなので、朝6時に家を出て、7時過ぎには受付前に並びました。なに、自転車で出かける日に比べたら全然ゆっくりです。

入漁料+渡船料を払ってしばらくするといよいよ乗船です。

120504a.jpg

梶島のあさりは岩場に付いた藻と、三河湾に注ぎ込む矢作川と豊川からの植物性プランクトンで大きく立派に育つそうで、一粒100円にもなるそうです。皆さんもう真剣。

120504b.jpg

今日は潮の引きも弱かったのですが頑張って大きなあさりを採ってきました。

120504c.jpg

今夜、さっそく美味しく頂いて、明日はいよいよレーパンデビューの予定です。
今日は自転車ネタじゃなくてすみませんでした。


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


パンツにしました

GW後半初日。雨はほとんど降っていないのですが路面はウエット。う~ん、パス。早起きしたのに~。

さて、悩みに悩んだレーパンですが百聞は一見に如かず。そもそも、これまで触れたこともない物をいきなりネットで注文するのは値段が高いこともありちょっと抵抗があります。そこでY'sRoad名古屋に行ってきました。

さっそくビブパンツを試着してみます。サイズはMでぴったり。思ったより太股が締め付けられる感じですが、いかにも走れそうな感じです。次はタイツ。これは今まではいているコンプレッションインナーとかわりばえしないなぁ~。ということで、せっかくお金を使うのだからビブパンツにすることとしました。コールドブラック&シームレス ビブ パンツです。先日、足首までのが欲しいと言ったところですが、日焼け防止はレッグカバーで対応しようと思います。さっそく家に帰ってネットで注文です。

えっ?Y'sRoadでは試着しただけかって?
気の小さいおじさんがそんなことできるわけないじゃないですか。ちゃんと買い物もしましたよ。一番安いグローブだけどね。

120503a.jpg

ランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

短いのがお好き?

いよいよ明日からGWの後半です。皆さんいろいろ計画を立てていることでしょう。自分はこれまでクロスバイクで1日に走った最長距離を更新するというささやかな計画を立てました。

この計画に立ちふさがったのがレーパン問題です。クロスバイクに乗っていたときはレーパンじゃ大袈裟すぎる気がしたのでユニクロのドライメッシュショートパンツをはいていましたが、ロードバイクに乗り始めたら、今度は逆にレーパンじゃなければ格好が付かない気がしてきました。

そこで、何を買おうか、ネットやカタログで色々勉強を始めましたがここでまたまた悩むことに。レーパンには膝より短いパンツと、膝より長いスパッツと、足首までのタイツがありますよね。自分は日焼けにめっきり弱いのと、なにを隠そう脛毛の処理が面倒なのでタイツにしたいのです。一方でどうせ買うのならいかにもローディーという感じのビブタイプが欲しいのです。

ところが、このビブタイツは冬物はあるみたいですが、春夏物では見かけないのです。ビブパンツしかないのです。う~ん、おじさんは今夜も憂鬱。

ランキングに登録しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。