おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

入れ墨もクスリもしていません

皆さん、おはようございます。只今、いつもの八草コースを走ってまいりました。今日の名古屋は、家を出る5時頃は、まだ厚い雲が空を覆っていたのですが、八草に着いた6時頃には雲間から日も射し、家に戻ってきた7時頃には青空が広がる良い天気になりました。

さて、話は変わりますが、自分はめっきり日焼けに弱く、薄曇りでも短時間で日焼けして、皮膚は真っ赤になり、夜になると熱が出て、数日はまるで病人のようになるので、真夏でも、基本的に長袖を着ています。

それで、随分昔になりますが、仕事の同僚に「入れ墨でもしてるんか?」と言われたことがあり、目が点になりました。

また、やはりしばらく前に街角に貼ってあった「覚醒剤 絶対にダメ!」というポスターの下に「あなたの周りにいませんか?夏でも長袖で腕を隠している人」と書かれた警察のチラシが貼ってあり、周りにいた人たちからじろじろ見られた経験もあります。注射跡なんかありませんってば!

そんないわれなき差別に耐えて、自転車に乗るときも、腕から脚から全て覆い隠して走っています。

しか~し、さすがに7月の声を聞くと暑いです。

下は少々奢ってコールドブラックのビブ パンツ+レッグカバーを買ったので快適なのですが、そこでお小遣いがなくなり、上はいまだにユニクロのトラックジャージ(長袖)です。そろそろ限界です。このままでは日焼けで死ぬ前に熱中症で死んでしまいます。

ということで、夏用ジャージを購入すべくショップやカタログを見て回りましたが、長袖はほとんどありません。半袖ジャージを買ってアームカバーを使えということなのでしょうか?

だけど、ビブ パンツ+レッグカバーを使っている感想としては、必ずセットで使うのであれば、くっついていてくれた方が洗濯でも仕舞うときでも着るときでも便利なんですよねぇ~。長袖が欲しいな~。

ということで、唯一、見つけた長袖を購入しました。一種類三色しかないのでデザインを選択する余地はありません。パールイズミ UV プレーン ロングスリーブ ジャージ です。

120629a.jpg

メーカーさん。これから高齢化時代ですよ。日焼けに弱いおじさん(おじいさ
ん)ローディーも増えますよ。夏用ジャージの長袖バリエーション、もう少しだ
け増やしてくれませんか。売れますよ(たぶん)。


ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

脂肪は燃えたけど

皆さん、おはようございます。今度の週末の天気はどうでしょう。予報では微妙ですが、なんとか晴れて欲しいものです。

さて、自分はロードバイクに乗り始めて2ヶ月半経ちましたが、体重が3kg、体脂肪率が3%、内臓脂肪レベルが2減りました。減っていくつになったかは秘密です(笑)。しかし、2ヶ月半と言っても乗ったのは15回で走行距離は660km程です。

こんなに減るものですか?

そんなとき、CYCLE SPORTSの8月号で「早朝こそ脂肪燃焼のゴールデンタイム」という記事を目にしました。すなわち「1日で最も胃の中に物がないときは?そうです!朝起きたときです。このときこそ100%脂肪だけで運動できるゴールデンタイムなのです。」だそうです。

これか!

自分は基本的に休日の早朝2〜3時間しか走れなく、走る距離も短いので朝食は摂らずに、アクエリアスを1本ボトルケージに入れて水分補給だけで走っています。たまたま偶然だったのですが、まさに脂肪を燃やしながら走っていたのですね。

120624b.jpg

おかげで体重は徐々にベストに近づきつつありますが、おなかのぽっこりは依然として直らないのです。ぽっこりは腹筋を鍛えなくては治らないのですか?

筋トレ嫌い(^_^;)


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ノコギリでスプロケ掃除

皆さん、おはようございます。

さて、前回のチェーン&スプロケット洗浄から目安としている1ヶ月が経ったので、先日、DUEを購入後、2回目のチェーン&スプロケット洗浄を行いました。

先立つものがなくて未だスプロケットはずし工具が買えないので、相変わらずチェーンを外しただけでスプロケットはホイールに装着したまま掃除しました。

スプロケットの掃除は、最初は割り箸にペーパータオルを巻き付けてゴシゴシしようとしたのですが、なんと割り箸の方が太くてギアの間に入りません。

120624c.jpg

割り箸を削るまでのことは面倒だし・・・と考えていたらひらめきました。薄くて丈夫で握りがついているもの、そうです、ノコギリです。ギアの間にもバッチリ入ります。

120624d.jpg

小型のノコギリにペーパータオルを巻き付けます。

120624e.jpg

これにディグリーザーを吹きかけギアとギアの間に入れホイールをクルクル回せば、ほら、ピッカピカになりました。灯油で洗ったチェーンを組み込み、注油すれば作業完了。前回のような異音もしません。

120624f.jpg

こんなアホな掃除の仕方をしているのは自分だけでしょうね(笑)


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

はじめての「おふたりさま」

皆さん、おはようございます。九州・四国地方の雨は大丈夫でしょうか。少し心配ではありますが、名古屋は今日も素敵な自転車日和でしたので、申し訳ない気もしましたが、今朝も走って来ました。

さて、今日は、生まれて初めての「おふたりさま」を経験したので紹介させて頂きます。

話は遡ること1週間前、自分のこの拙いブログにコメントを寄せてくれていたモリゾーさんから「八草コース、一緒に走りませんか?」と連絡を頂いたのです。それまで一人でしか走ったことのない自分には舞い上がってしまうような魅力的なお誘いでした。

このブログを始めたのも、一つにはひょっとして一緒に走ってくれる人が見つかるかな、という気持ちがあったからですから、二つ返事で「是非に」とお答えしたのですが、それからが大変。一緒に走るって言っても自分はカメだし、人のペースに合わせる技術も体力もないし、ハンドサインもできないし、不快な思いさせちゃうのではないだろうか・・・とか、おじさんは憂鬱な日々を過ごしていたのです。

それでも約束の今朝が来た以上、精一杯頑張ろうと待ち合わせの千種郵便局前に行くと、すでにモリゾーさんは待っていてくれました。いきなり待たせてしまったよ~、とあせあせしながら、先ずは自己紹介。簡単に次の休憩場所を決めて走り出します。下手で遅い人が先と言うことで、自分が先に走ります。自分の真後ろなんぞ危なくてしょうがないのでモリゾーさんは少し離れて付いてきてくれます。せっかくの「おふたりさま」なのにドラフト効果使えなくてごめんなさい。

モリゾーさんの計らいでいつもの自分の八草コースを走るのでその点は助かります。でも後ろから見られているのを意識しちゃって少し早いペースで走ってしまいました。案の定、愛・地球博記念公園前の登りはヘロヘロでした。何とか八草コースのピーク地点、豊田市への入り口まで到着して一休み。ここで、モリゾーさんと少しお話しさせて頂きました。

120624a.jpg

モリゾーさんのバイクはアルテグラ搭載のPINARELLO ROKHのSKYカラーです。うらやまし~。

その後、モリゾーさんのリクエストに応え「猿投グリーンロード」への入り口を案内してから瀬戸へ向かいます。宝ヶ丘の登り坂でもやっぱりヘロヘロになりながら何とか後半へ。

瀬戸川・矢田川の堤防道路は下り基調なので30km/hrで巡航できました。モリゾーさんにはサイクリングペースだったかな?そんなこんなで古出来の交差点で「それじゃ、また」とあいさつしてお別れ。

走行時間1時間40分、距離42kmの「おふたりさま」ライドでした。

モリゾーさん、どうもありがとうございました。とても楽しかったです。これに懲りずに、また一緒に走って頂けたら嬉しいです。
また、このブログにコメント頂いている方で、他にもご近所の方が大勢いいらっしゃいますよね。千種区とか、北区とか、中村区とか・・・。自分は晴れた週末の早朝(日の出から7~8時頃まで)は、たいてい八草コースを走っていますが、体育系ではない、ゆる~い関係の自転車仲間が増えたら楽しいな、と思っています。
もし、一緒に走ってやってもいいぞ、と思って頂けるのでしたら一部区間だけでも良いですし、是非、ご連絡下さい。

(補遺)
やっぱり一人で走るより気持ちが先行して(見栄をはって)、スタートしたときはオーバーペース気味になってしまいましたが、結局はツケが回ってくるので、平均速度は24.7km/hrと昨日、同じコースを走ったときと全くの同タイムでした。


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雑誌の値段と付録について

皆さん、おはようございます。今週末はようやく自転車に乗れますね。嬉しい限りです。今朝は三週間ぶりに八草コースを走ってきました。仕事をしているときは「あそこが痛い、ここが重い」と不調だらけですが、自転車で走って帰ってくるとバキバキに固まっていた体がほぐれるのか、もちろん疲労感はありますが、むしろ快く全身がリフレッシュしたようです。

ところで話は変わりますが、今月号のCYCLE SPORTSの付録はサコッシュでした。BICYCLE CLUBの5月号の付録もサコッシュだったので、これで2つになってしまいました。

120623a.jpg

皆さんは、これ、使っていますか?自分は使い道が分かりません。あっ。もちろんレースなんかで使うらしいことは漫画なんかで知ってますが、サコッシュって受け取って直ぐ捨てることを想定しているので、これを肩からかけてずっと自転車に乗っていたらバカっぽいし、そもそも邪魔ですよね。そうかといって口が閉じれないので日常的にも使い道が思いつかないし、捨てるのも忍びない・・・

何が言いたいのか分からない?

つまりですねぇ、サコッシュの付録を付けて雑誌の値段を高くするのなら、付けなくてその分安くするとか、安くできないにしてもいつもの値段で売って欲しいのですよ。せめて付録付きのと付録無しのを並列で販売するとか・・・

無理ですかね?貧乏おじさんからの切実な要望でした(笑)


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

PINARELLO 2013 モデル登場

皆さん、おはようございます。台風は4号が去ったと思えば今度は5号崩れの熱帯低気圧ですか?自然相手なのでしょうがないですが、まぁ、せいぜい用心してやり過ごしましょう。

さて、昨日からWEB上で、PINARELLOの2013モデルの情報が飛び交っています。この春DUEを買ったおじさんとしては、覚悟はしていたものの、やっぱり心穏やかではいられません。

そこであちこち覗いて見たのですが、はっきりしたことが良く分かりません。掲載されてる情報が、なんか真偽ごちゃまぜな感じです。

という訳で嘘か本当か分かりませんが、気になった情報を紹介しておきます。

先ず、UNOはコンポをSORAにグレードダウンして5万円安くなるという情報と、フルカーボンでも出るという情報がありました。

あとは、DOGMAがカーボンが65になって安くなったとか、コンポにアルテのせたTEAMというシリーズが登場するとかの情報もありましたが、おじさんには関係ないので、ふ〜ん、と言ったところ。

一番気になるDUEとQUATTROは大きな変化はないみたいですか。ホッ!

ほんとはカタログ貰ってくれば良いのですが、何分、週末までは動けないので、せいぜい色々想像して楽しんでいます。

しかし、昔スキーをしていた時も毎年モデルチェンジするのでヤキモキした経験があるのですが、自転車でも、これから毎年これを経験しなければいけないのですか。

楽しくもあり、切なくもありですね。

ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速かったロードバイク

皆さん、おはようございます。今朝も雨ですが、明けない梅雨はないのですから、こころ穏やかに過ごしましょう。

さて、自転車に乗れないためぽっかり空いた朝のひととき、暇に任せてこれまでの走行データを整理してみました。クロスバイクに乗っていたときとロードバイクに乗り始めてからの速度を比べてみたのです。

先ず、比較するためには同じ条件でなければいけません。そこで、八草コースを走ったときのその中からできるだけ条件が似ているデータを使います。データ数は、クロスバイクが4個、ロードバイクは5個です。統計的には少なすぎますが、それぞれの偏差が小さいのでそれなりに信頼性は高いでしょう。

八草コースは200m弱の丘を2個越えて帰ってくる約40kmのコースです。前半は信号だらけですが後半は堤防道路なので比較的少ないです。

120617b.jpg

さて、結果です。先ずは平均速度。クロスバイクのときは22.3km/hr、ロードバイクに乗り換えたら24.3km/hrと2km/hrだけ速くなりました。

このことは、ロードバイクに乗り始めて3日目に掲載した「同じだけ頑張って走ったとき、ロードバイクはクロスバイクより、ほんの少しだけ速くなる」と整合していました。

次に最高速度です。クロスバイクのときは49.8km/hr、ロードバイクに乗り換えたら54.0km/hrと4.2km/hr速くなりました。

これは意外でした。このコースでは、最高速度は当然、2つの丘から下るときに出るのですが、先日「ロードバイクで走る方が下り坂が遅くなってしまったのです」とグチっていたのです。走っているとき、瞬間瞬間はサイコンの表示も見てはいるものの、感覚的には「遅くなってしまった」だったのですが、こうして平均的なデータを見てみると圧倒的に速くなっていたのです。

なぜだろうか?ロードバイクの方が軽快だから同じスピードで走っていてもスピード感がなかったのでしょうか。
たまには走りをデータで振り返ることも面白いですね。

120617a.jpg

ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

小人閑居して不善をなす

皆さん、おはようございます。予想されていたことですが今朝は雨。それでも早起きしてしまうのは自転車乗りの哀しき性でしょうか。

さて、週末しか自転車に乗れない自分が、その週末に雨で自転車に乗れないとき、いったいここで何を書けばよいのでしょうか?明日も雨みたいだし、今週はブログ更新に相当苦労しそうです。というか、ほとんど絶望的。

ん?何かおかしいな。もともとロードバイクに乗り始めたとき、分からないことを皆さんに教えて頂きたくて始めたブログじゃないですか。一緒に走って頂ける方と出会えたら嬉しいなぁと始めたブログじゃないですか。いつのまにかブログを書くことが目的になってしまっていませんか・・・

どうもいけません。雨で家に閉じこめられていると、どうでも良いことを頭の中でひねくりまわしてしまう悪い癖が出ました。

小人閑居して不善をなす。ちょっと違うか(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

自転車レーンとは

皆さん、おはようございます。今頃、自転車通勤している方も多いのでしょうね。交通事故に合わないよう気を付けてくださいね。

さて、名古屋は基本的に道路が広く片側3車線はザラ。幹線道路なら片側4車線なんてのもそこそこあります。そのためか、自転車レーンも結構整備されています。もっとも、多くは3~4mある歩道の半分くらいを色分けして自転車レーンとしているもの。

120615a.jpg

一方、車道の左端にガードレールで車の走るレーンと分離した本格的な?自転車レーンもあります。自分が走った範囲では、日銀前交差点を中心とした桜通り(下の写真上)と伏見通り(下の写真下)、それから名古屋城近くの出来町通りです。

120615b.jpg

120615c.jpg

これだけ聞くとなかなか理解のある街ですね。良いですね。となりそうですが、そうは問屋が卸しません。有名どころではツーキニストの疋田氏をはじめとする批判論も多く、またこれに対する反論もありケンケンガクガクの有様。

しかし、ロードバイクにもちょっと乗る一住民である自分の意見としては、どっちもちょっと違うんじゃないかなぁ~、と言うものです。

つまり、ロードバイクやクロスバイクに乗っている人たちは、自転車レーンというとロードバイクやクロスバイクで安全にびゅんびゅん走れるものを求めがちになりますが、社会資本というのは一般大衆のためのものであり、自転車レーンの主な対象は基本的にママチャリやシティサイクルになるのですね。走行速度も当然20km/hr以下。

増えた増えたと言っても現状の自転車交通量では、自転車のために車で言うところの高速道路や専用道路をつくることは難しいのです。極端に言えば、名古屋の自転車レーンは、それまで歩道や車道を普通の自転車で走っていた普通の人たちの安全を確保するために整備されたのだということを考えれば、不満もあるでしょうけど良くできている、頑張っているのではないですか?このことは、これらの自転車レーンをママチャリでゆっくり走ると分かりますよ。

ロードバイクやクロスバイクで安全にびゅんびゅん走れる自転車レーンの整備は、その次の段階で求めるものでしょう。早くできて欲しいですけどね。

すいません。こんな話、ガラじゃなかったですね。それじゃ、また。


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

もっと入れてもいいですか?

皆さん、おはようございます。名古屋は、今週末もなんだか雨もやいの天気になりそうですね。

さて、皆さんはロードバイクの空気圧はどの位にしてますか?自分は愛車DUEのデフォルトで装着されてきたタイヤ&チューブの適正空気圧を知らないのですが、とりあえず空気入れのメーターが7気圧を指すまでポンピングします。

でも、空気入れの口金を外す時、バシュッと少し抜けるから、走る時は6.5気圧位になってるかもしれません。

120514.jpg

タイヤを両手の親指で力一杯押して凹まないからこれで良しとしているのですが、雑誌なんか読むと、低いとリム打ちパンクするし快適に走るためには7〜9気圧入れるようにって書いてありますよね。

低すぎるかなぁ?

じゃあ、もっと入れればいいじゃないかと言われそうですが、実は高圧にするのが怖いのです。トラウマがあるのです。

あれは、クロスバイクに乗ってた時のことです。高圧にすると抵抗が少なくなり快適に走れるので、35Cの英式バルブだったのにもかかわらず、いつもパンパンに入れて走ってました。

ところが、ある日、いつもより少しだけ多く入れたら、バンッ、という音とともにチューブがタイヤのなかで破裂したのです。英式ポンプにはメーターがついてなかったのですが、タイヤを指で押した感触では、今、ロードバイクに入れている程度だったと思います。その後も子供のMTBに空気を入れている時に、やはり同じようにチューブを破裂させてしまったのです。

ロードバイクのチューブは違いますか?指で押したらパンパンでも、もっと入れても大丈夫ですか?

おじさんは今夜も憂鬱です。

ランキングに参加しています。クリックして頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

勘違いヤロー

皆さん、おはようございます。ようやく水曜日です。一週間の折り返し地点までやって参りました。あと半分、気力で乗り切りましょう。

さて、先日、ロードバイクにしたら無風でフラットなら30km/hr以上で巡航できる様になりました!って報告しましたが、勘違いでした。ゴメンなさい。m(_ _)m

どういうことかと言えば、30km/hr以上で巡航できる様になったと思ったのは、堤防道路だったのです。先日、この堤防道路をいつもと反対方向に走ったら27km/hr位しか出てないじゃ無いですか。最初は、まだ身体が寝てるのかなぁとか、今日は脚が重いなぁとか思っていましたが、ハッと気付いたのです。

フラットじゃなかったんだ。

そうです。堤防と言うことは川沿いですね。川と言うことは高い方から低い方へ流れているわけだから、いつも走る瀬戸から名古屋方向は下り坂だったんです。そんなことにも気づかないで、30km/hr以上で巡航できる様になったと思っていたんですね。あぁ、恥ずかしい。人間の感覚なんて当てになりませんね。

いよいよガーミンが必要か(笑)

ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

あなたはなぜ山に登るのですか

皆さん、おはようございます。梅雨入りしたのだから当たり前とは言えパッとしない天気が続きますね。今度の週末は自転車に乗れるのでしょうか。

さて、自転車乗りには坂道を登ると自然と顔が笑ってしまう(ほんとか?)クライマーという人種が大勢いるとのことですが、何が彼らを駆り立てるのでしょうか?

エベレストに挑みエベレストで死んだジョージ・マロリーは「なぜ山に登るのか」の問いに「そこに山があるから(Because,it is there)」と答えたそうです。

やっぱり達成感を味わえるからですかね。今日は何百km走ったというのも素敵ですが、自転車で○○山を越えてきたというのは、自転車を乗らない人に対しても分かり易い話ですしね。また、登りは自分を追い込み易く、体力の限界まで振り絞るような走りができたなら自分を褒めたくなりますからねぇ。うん、分かる分かる。

登り坂なんて大嫌いな(きっぱり)おじさんでも、たま〜に山に登りたくなるときがあります。自転車の漫画やビデオを見たりしてイメージだけが先行したとき、たまたま気力が充実してて体調が良いと「よし、明日は○○山にチャレンジだ」なんて思っちゃうのです。アホですね〜。

ところが、実際に坂を上り始めると脳内で描いていたイメージは崩れ落ち、残酷な現実が斜度となって目の前に立ちふさがります。インナーローでもクランクはクルクル回らず、自転車はほとんど前に進みません。時速は一桁と、走りながら立ちゴケするんじゃないか?という速度です。

後はもう泣きたい気持ちをこらえて「ここで止めたらここまでの頑張りがパーになる」という、ほとんど損得勘定だけでピークを目指します。そんなだったら最初から止めときゃ良かったのに。どう考えてもアホですね。

120610e.jpg

自分が、たま〜に山に行くのは達成感を得る他にもう一つ理由があることに先日気付きました。雨沢峠の帰り道になぜだか無性に嬉しくて嬉しくてしょうがないのです。始めは自分でも何が嬉しいのか分かりませんでしたが、つらつら考えてみると、単純に「もう、登らなくても良いんだ」ということが嬉しかったのですね。この嬉しさを味わいたくて山に登っていたのでした。ここまでくると完全にアホですね。

平地を走るだけじゃダメですか?

ランキングに参加しています。クリックして頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

PINARELLO DUEの車重公表

皆さん、おはようございます。ちょっと早いですが、そろそろ2013年モデルが気になりだす頃ですね。

さて、自分がロードバイクを購入するとき、やっぱり重さは気になりましたが、完成車の重さを公表しているメーカーはほんの一部で、ピナレロはもちろん比較検討したリドレーも公表していません。WEBでも検索しましたがザッと見た限りでは分かりませんでした。

そんなこともあり、もしかして、これから買おうとしている人がいたら、何かの参考になるかもしれないと思い、昨日愛車の重さを量ってみたので公表してみます。

じゃ〜ん。9.1kgでした。重っ!

この値はキャットアイのサイコンとテールライト、エリートのボトルケージ2個とシマノのペダル105を装着して計測したものなので、これらを外せばぎりぎり8kg台だとは思うのですが・・・

納車のときに店頭で持ち上げて薄々は気づいていたのですが、これでホントにフルカーボンか?思ったより重いなと言うのが正直な気持ちです。しかし、がっかりしているかと聞かれればそんなことはありません。なぜか?

初めてのロードバイク選びに悩んでいる方に一つだけお話しさせて頂くとすれば、デザイン命なのかスペック重視なのか、それとも別の何かでも良いですが、一番、重要視していることで選ぶべきだと言うことです。

自分は見た目を最優先しました。フロントフォークとシートステイがぐにゃぐにゃっとしているデザインに一目惚れしたのです。その結果、他人に車重も含め酷評されても気にならず笑って許せるのです。

120610f.jpg

うちの子が一番!と思えるバイクを選んでくださいね。 

ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雨沢峠に行ってきた

皆さん、おはようございます。今日は快晴、暑くなりそうですね。自分は先ほど朝練から戻ってきましたが、それでも汗だくでした。

さて、今日はいつもの朝練コースに追加して、先週、途中で引き返した雨沢峠を走ってきました。ブログを見るとどうやらこの「上品野口」のバス停を雨沢峠のスタート地点としている方が多いようですね。

120610a.jpg

写真のExifデータを見ると5:54となっています。さあスタート。タイムアタックなんてできるレベルではないので目標は足つきしないで上ることです。(^ ^;)

東海環状自動車道の下の9%の勾配は経験済みなので直ぐに勾配が緩くなることが分かっており楽勝です。しばらくほぼ平坦な区間を走ると先週来たつづら折り区間が始まります。

いきなり自分にとっては結構な急勾配が現れました。帰りに反対車線に出ていた標識に気付いたのですが、このあたりは10%らしいです。ここをしのげばすこし楽になりますが、木々のトンネルの中を黙々と上らなければなりません。カーブを8回、右、左と曲がれば県境だと地図で予習していたので1回、2回と数えながら上ります。

えっ、8回曲がってもまだ坂は続きます。どうやら地図ではカウントできなかったカーブが2~3個あったようです。それでもなんとか県境にたどり着きました。

県境の先は少し下りになりますが、ここはゴールではなく、まだ足を着いてはいけないそうですね。ということでゴールのアンテナをめざしてもう少し走ります。

ゴールしました。足は着かなかったので一応、目標は達成しました。Uターンして記念(証拠?)の写真撮影です。これも写真のExifデータで確認したら6:29となっています。ということはロスタイムを除いて30分位かかって上ってきたわけですか?皆さんのブログを見ると20分とか15分なのに。むちゃくちゃ遅いけど、まあ、こんなものでしょう。

120610b.jpg

帰りに県境でもパチリ。

120610c.jpg

ここまでは一人のローディーにも出会わなかったのですが、雨沢峠の下りでは10人以上のローディーとすれ違いました。よかったぁ~。あと30分遅く来ていたら、ヒィヒィいって上っている無様な姿を大勢のローディーに見られたところでした。おじさんでも少しは見栄を張りたいのでした(笑)

朝練に追加したオプションコースのルートです。

120610d.jpg


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雨の日には自転車をみがいて

皆さん、おはようございます。気象庁によれば、東海地方は昨日梅雨入りしたそうです。週末しか自転車に乗る機会がない自分は往生際も悪く一縷の望みを託して早起きしましたが、昨夜からの雨は止む気配もなく、あえなく玉砕。

120609a.jpg

まあ、せっかく起きたのだからと先日消えてしまったブログの写真を復元していたところ、皆さんには常識なのかもしれませんが、ブログに疎いおじさんにとっては興味深いことに気付いたのでちょっと報告しておきます。

自分は週末しかPCを使えず、平日は携帯でブログを読んだり管理しているのですが、先日も携帯で見ていて「写真が消えた」と騒いだのです。ところがPCで見ると消えてないじゃないですか。

う~ん、どういうことだ・・・

考えること数分。何となく分かりました。つまり写真はPC用と携帯用の2枚があるのですね。それで、携帯用は消えたのですがPC用の写真は残っているのだと。

ここまで理解して作業は一気に楽になりました。PCに表示させたブログ上から写真をもう一度PCに落とし、これを再度、アップロードするとともに、過去の記事の写真のタグ?を再度書き直したところ、携帯でも写真が見れるようになりました。お騒がせして申し訳ありませんでした。

えっ、タイトルはどうなった?

はい、久しぶりに愛車のPINARELLO FP DUEを、近所のホームセンターで買ってきた車のボディ用ピカピカシートで拭いてあげました(^ ^;)

120609b.jpg


こんなブログですがランキングに参加しています。クリックして頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

消えた写真

皆さん、おはようございます。ブログって、なかなか毎日更新するのむづかしいですね。まあ、続けることが大事だと思いますから、無理しないで自然体でいきましょう。

さて、ブログを始めて約二ヶ月経ったのですが、これまでの記事を読み返してボーゼン。ところどころ写真が消えているではないですか。

自分はFK2ブログを利用しているのですが、ブログにアップしたらもう大丈夫だと思い、ブログツール?の「アルバム」から写真を削除したのが悪かったのでしょうか?分かる方がおられたら教えて頂ければ嬉しいです。

せっかく記録として残していくのだから、これでは台無しです。というわけで、今度の休みは朝練終わったら復旧作業で潰れそうですね。

自転車だけでなくブログもド素人のおじさんでした。


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ミリの世界

皆様、おはようございます。東海地方も平年ならばそろそろ梅雨入りのはずですが、週末は晴れて欲しいものです。

さて、自分はPINARELLOを購入したとき、店主がサイズだけ確認して「はいっ」と渡してくれたシューズを使っています。箱もそのとき店で捨てちゃったので自分の履いているシューズが何なのか正確に分かりませんが、HPで調べるとSHIMANOのSPD-SLロード・スポーツSH-R087Wのようです。

当日は納車される自転車そのものに気を取られていて、あまり気にもしなかったのですが、普通、「シューズにはこれこれの種類があってそれぞれ○○円だけど、どれにする?」位は聞きませんかね?それとも素人を迷わせてはいけないという思いやりだったのでしょうか。まあ、値段も15%引だったし製品的には気に入って使っているので良しとしましょう。

で、その履き心地は軽くて通気性が良くて非常に快適なのですが、先日、走り出したら突然左足の小指の付け根の外側が痛くなったのです。普通の靴でも爪先の幅が狭いと出る痛みなので、直ぐ「あぁ、一番前のストラップの締めすぎたな」って分かったのですが、いつもよりほんの2〜3ミリ締めただけなんですよ。

ロードバイクに乗り始めた頃、自転車はサドル高にしてもハンドルの位置にしてもミリ単位の調整が必要だと聞き、内心、そんな大袈裟な、と思っていましたが、先日のクリートの調整に引き続き、最近ようやく少しだけ分かり始めた初心者でした。


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

妖怪「坂道くん」現れる

皆さん、おはようございます。今日は、自転車に乗っている皆さんなら常識なのかもしれませんが、乗り始めて二ヶ月目の自分にとっては、おぉーと感激した土曜の朝の鮮烈な体験を紹介させて頂きます。

それは愛・地球博記念公園北口から八草ICへの坂道を駆け下り、八草IC北交差点を瀬戸市に向かって左折した後の、ほんの50m程度の短く緩い登り区間で起きたのです。

いつもは八草ICに向かって坂道を駆け下りるときに8〜10速まで上げているギアを、八草IC北交差点に入る段階で、その後の緩い登り坂に備えギアを4〜5速までに落とすのですが今回は、青信号で車がいなかったこともあり、少々オーバースピードで交差点を曲がったためシフトダウンが遅れ、おそらくは7〜8速で登り坂に入ってしまったのでした。

その瞬間、後ろから自分の体が見えない手でグイッと引っ張られたのです。

0602a.jpg

これかっ!坂道くんが経験したのは。

まるで後ろに引き戻されるような強烈な感覚でした。弱ペを読んだときは「大袈裟だろ」と思っていたのですが、実際に経験した感じはまさにこの絵のとおりでした。

いやぁ漫画家はすごいですね。 


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

坐骨のこころ

皆さん、おはようございます。名古屋は今朝も曇りで絶好の自転車日和でした。

さて、昨夜から気付いていたのですが、昨日の朝練?で少し頑張りすぎたせいか両足が軽い筋肉痛を起こしています。いつもは走り出して10分も経てば脚の重い感じもなくなり、これがアップの効果か、と一人で勝手に考えていたのですが、今朝はダメ。愛・地球博記念公園前の坂を上っても、瀬戸に向かう宝ヶ丘の坂を上っても、脚は重いままでした。

そんなわけでいつもの自分なら「無理しちゃいけないね」とか言って、予定のコースを走って終わりにするのですが、今日は少しだけ時間に余裕があります。そこで、また一週間乗れないかと思ったら、いつもは名古屋に向かう瀬戸蔵の交差点を反対の多治見方面に向かって走り始めました。

そうです。地元の自転車乗りには有名な雨沢峠に向かったのです。家に戻らなければいけない時間の制限があり、登り切れるか不明ですが、折り返し時刻だけをセットして行けることろまで走ってみます。

瀬戸市街地からルート248を北上し、丘を越えるといよいよルート363の分岐点。これをひたすら道沿いに上ります。が、この辺りはまだほとんどフラットで先程越えてきた丘の方がよっぽどきついぜとか思いながら走っていました。

しかし、東海環状自動車道の下をくぐる辺りからそんな余裕はなくなります。

0603c.jpg

この9%の坂をなんとか登り切ったら、またほとんどフラットに。変な峠やな、と思いながらも登り続けると最後につづら折れの登りが現れました。これを上ると愛知県と岐阜県の県境のはずです。が、家に8時30分までに戻らないといけないので、ここでタイムアップ。後で地図をみると、県境までほんの数百mだったじゃないですか。

まあ、きょうは脚は重いし、朝ご飯も食べてこなかったし、「このへんでかんべんしといたるわ」と引き返したのですが、近々、はじめから予定に入れて挑戦することとします。

で、本日のタイトルなんですが、自分はこれまでたいした距離を走っていないためか、坐骨が痛くなることはなかったのですが、今日は当初予定していた走行距離である50kmを越えた時点から急に痛くなり始めたのです。ひょっとして、そろそろサドルの上から解放されると思っていたのに、まだ当分座っていなくてないけないことに気付いてしまって、それまで我慢していた坐骨の心がおれたのでしょうか(^ ^;)


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

週2回じゃダメですか?

皆さん、おはようございます。名古屋の今朝の天気はどんよりとした曇りで絶好の自転車日和、って天気予報やってる場合じゃありません。そろそろ出発しなくっちゃ。でもその前に・・・

ロードバイクに乗り始めたのは、すでに折り返しているこれからの人生を快適に過ごせる程度の体力作りが主な目的だったのですが、やっぱりロードバイクで走っていると歳に関係なく早く走れるようになりたいですよね。

ていうか、ロードバイクで走るときはレーパン&ジャージが一番快適なのですが、この格好でポタポタ走っていたら格好つかないじゃありませんか。

自分の体力や性格を無視してガシガシトレーニングしたいというわけじゃないですが、どうせ走るなら少しずつでも早くなれる走り方をしたいな~と考えてみたのですが、まずははじめの一歩、心肺機能を向上させたいのでLSDになりますか。

聞くところによれば、LSDは「週3~4日は行わなくては効果が出ません」だそうで、週末しか自転車に乗れないんじゃ体力維持すら危ないんじゃないの?だからみんなローラーしてるだろっ、て声も聞こえてはきますが、住環境上これも無理。ということで、当分は週1~2回で少しずつでも早く走れるようになるか様子を見てみます。

じゃ、さっそくいつもの八草コース、休憩なしで走ってきます。


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村