おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

ギリギリ!DEUTER Ultra Ride

皆さん、おはようございます。土日祝日限定ローディーとしては、平日のネタは基本的に自転車関連用品の使用レポートや愛車の整備レポートなどが中心になりますが、いずれにしても経費がかさむのが悩みの種のおじさんです。

というわけでもないですが、今回は経費ゼロレポート(笑)、以前購入したリュック“DEUTER Ultra Ride”の使用レポート第二弾、題して「Ultra Rideで輪行できるか?」です。

121102b.jpg

自分は自転車にはボトルケージを2個付けており、一つはドリンクを、もう一つはツールボトルを入れています。サドルバックやトライバッグなどは付けていません。

したがって、先日の輪行では、ジャージのポケットに入れるカメラと財布、及びツールボトルに入れるパンク修理道具など以外の必要な荷物は、全てリュックに入れる必要があったのですが、自転車用のリュックは容量6リットルの“DEUTER Ultra Ride”しか持ってませんので、入れるものを登山並みに厳選しなければなりません。

先ず、輪行バッグ。これは外せません。
次に、スニーカー。これも欲しいですね。駅のホームでクリートが滑って転んだら、抱えている自転車を傷つけたり、最悪、他人や自分が怪我するおそれもあります。

あとは、着替えもいれたいのですが、う〜ん、Tシャツ程度ならともかく、冬服はとても無理です。輪行バッグとスニーカーだけでほとんどいっぱいです。あとは隙間に小物を押し込める程度です。

ということで、今回、“DEUTER Ultra Ride”に詰め込んだものを全部列挙すると、

1.輪行バッグ
2.スニーカー
3.スペアチューブ
4.iphone
5.スペアコンタクトレンズ+ミラー付コンパクト
6.軍手
7.バンダナ
8.地図(PCでプリントアウトした紙切れ)
9.保険証&自転車保険のコピーと命金(諭吉さん)

以上です。ということで、ジャージ&ビブパンツで電車に乗って帰ってきました。

前回、掲載した「こんなに入るぞ!Ultra Ride」では、いかにもたくさん入るような感じでレポートしていますが、輪行する場合、“DEUTER Ultra Ride”では、大きさ的にギリギリでした。ただし、走っている最中はリュックを背負っている感がほとんどなく、快適でした。どちらをとるかですね。


サドルバッグはどうした!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

スポンサーサイト

下は5℃対応でも暑くない!

皆さん、おはようございます。いよいよ12月間近。暦の上でも冬到来ですね。冬眠することなく乗り続けることができるか不安だらけのおじさんです。

さて、日曜日に0℃から10℃の気温の中、100km程走ってきたのですが、冬用ウェアの意外な一面が分かりましたので報告します。

先ず、当日の服装は、上はパールイズミの“ソフトシェル ジャージ(10℃)”+コンプレションアンダー(長袖)で、下は同じくパールイズミの“ウィンドブレークビブタイツ(5℃)”です。グローブは特に冬用ではないですがフルフィンガーを、シューズカバーは着用しませんでした。

121126a.jpg

出発は早朝4時です。名古屋市内の気温も4℃でした(笑)
この気温では、このウェア構成で問題ありません。

しばらく走って、長良川の畔では日の出間近のためもあるのでしょうか、気温は1〜2℃です。
この気温では、停車していると上半身は寒いですが、下半身は問題なし。さすが、対応温度が5℃違うだけのことはあります。ただ、手の親指が冷たいです。停車する度にグッパーグッパーしたくなりました。また、つま先も冷たいです。安物のスキー靴を履いてスキーをしているときの感覚と同じかな(笑)

日が出てきて気温も5℃まで上昇しました。関ヶ原から米原への途中は一部区間で0℃でしたが、早朝時と同じで、このウェア構成で問題ありません。

その後、彦根、琵琶湖では、気温は9℃まで上昇しました。
この気温では、走っていると上半身は少し暑く、ファスナーを少し下げましたが、下半身は問題ありませんでした。

最後に輪行で帰る電車の中です。気温は分かりませんが15℃くらいだったでしょうか。
このウェア構成で問題ありません。心配した下半身も暑くなく、逆にスースーして涼しかった位でした。

なお、夏のピチピチジャージ+レーパンと違い、冬ウェアだと、そのままの格好で電車に乗っても、さほど違和感がありませんし、他の乗客の視線も感じませんね。

まとめます。
今回、タイツを購入するにあたり、トップスのイメージがあったので、正直、少し走ると暑くならないかな、という不安もあったのですが、SHOROsの師匠であるsennmuさんのアドバイスを参考に5℃対応のウインドブレークタイプにしました。

結果は、上述のとおり、“ウィンドブレークビブタイツ(5℃)”は、0℃程度まで気温が下がっても寒さを防いでくれて、逆に、10℃以上に気温が上がっても暑くならないのです。これにはびっくりです。膝が弱い自分としては、10℃対応のタイツを買わなくて正解でした。

トップスとタイツは対応温度を揃える必要はありませんでした。トップスは、各人の寒さに対する感覚で選べば良いでしょうが、タイツは5℃対応のものでも暑くはありませんでしたよ、というのが実際に使用した感想でした。


電車に乗るときは着替えてね!と思った方も、クリックして頂ければ嬉しいです。


にほんブログ村

祝・関西進出!

皆さん、おはようございます。日曜日は最高の天気でしたね。自転車を堪能された方も多いのではないでしょうか。SHOROsも走ってきましたよ〜

話は今を去ること数日前の夜。モリゾーさんから「日曜日、京都まで走るよ。一緒に行こう!」とメールが!
さすが、SHOROsの特攻隊長です。毎週、ライドを企画してくれます。先週の焼き芋ライドで痛めた膝が気になるものの、今回のルートは東海道本線沿い。いつでもルーラが使えます(笑)。ということで「参加しま〜す。ただし途中までね。」と返信。自分は今まで自転車で関西方面に出かけたことはありませんが賽は投げられました。

集合時間は耳を疑う午前4時(笑)
しかし、モリゾーさんもKTMさんも時間前に到着し、早速出発です。気合い入ってるねぇ〜

121125a.jpg

4:20です。西枇杷島のサークルKでトモロッチさんと合流です。

121125b.jpg

モリゾーさんに先導して貰い黙々と走ります。マニアックなルートを走るのでどこを走っているのかさっぱり分かりませんでしたが、馬飼大橋で木曽川を渡り、羽島大橋で長良川を渡り、大垣大橋で揖斐川を渡りました。6:15です。揖斐川を渡るあたりで東の空が明るくなってきました。

121125c.jpg

大垣の街中を通り抜ければ、約410年前に“天下分け目の決戦”が行われた関ヶ原です。7:30、関ヶ原古戦場に立ち寄ります。

121125d.jpg

残念ですが、トモロッチさんは所用のためここでお別れ。車も増えてきました。引き続き、お互い気を付けて走りましょう。

さて、その後はルート21と平行する中山道も走ってみます。

121125e.jpg

山を下れば、自分の感覚としては、いよいよ関西です。自転車人生初の関西進出を果たしましたよ。米原を通過して9:30に彦根城に着きました。

121125f.jpg

これで、犬山城に続き、国宝に指定されている4天守閣のうち2城に自転車で来ました。でも、残りの松本城と姫路城まで行くのはちょっと厳しいかな。彦根城を後にして、モリゾーさんとKTMさんはいよいよ京都に向かいます。自分も行きたい気持ちはあるのですが、今回はここまでということで、9:50、琵琶湖湖畔でお二人とお別れです。

121125g.jpg

さて、自分はこれから米原駅に向かいますが、その前に琵琶湖を背景に記念写真。10:00ジャスト。今日は風もないし最高の天気です。

121125h.jpg

この後、10:30に米原駅で「ルーラ」を唱え、昼過ぎに無事帰宅しました。祝・初関西進出!

121125i.jpg

121125j.jpg

走行距離:102.98km
走行時間:4時間35分

そこまで行ったなら京都まででしょ!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

ハゲを直しました(笑)

皆さん、おはようございます。これからSHOROsのメンバーと集合です。「朝4時ねっ!」って、この季節、後2時間は真っ暗ですよ。いくら自転車楽しくても早過ぎるでしょう(笑)

さて、ライドの報告は明日として、今回は、昨日実施したセルフメンテナンスのお話です。昨日は1ヶ月に一度、定期的に行うこととしているチェーン&スプロケットの洗浄と注油に加え、愛車の塗装が剥離した箇所を補修してみました。

実は自分の愛車は、納車時点で既に一カ所、塗装が剥離していました。リアのクイックリリースレバーが当たる辺りです。

121124a.jpg

自分はロードバイクもSPD-SLペダルも初めてだったため、購入した店が、納車に際してクリートの脱着練習をした方が良いということで、サドルに乗っても大丈夫なごっついスタンドにセットしてくれたのですが、おそらくはこのときに削れたような気がします。塗装が剥離していることには納車時には気付いていたのですが、納車された喜びが大きかったのとクイックリリースレバーを設置すればほとんど目立たないので、「ま、いっか」とそのままにしていました。

しかし、最近、このままにしておくと剥離が広がったり、あるいは錆の原因になるかもしれないなぁと、半年も経ってからで何なんですが、急に気になり出しました。

そこで、ホームセンターに行き、チェーンオイルと一緒に車用のタッチアップペンを購入してきました。トヨタ車用のスーパーホワイトⅡです。

121124b.jpg

作業自体は何の問題もありません。ペタペタと何度も重ね塗りするだけです。

121124c.jpg

5mm程の剥離しかけた塗装膜は切除しても良かったのですが、そのままくっつけてあるので、見た目は瘤のようになっていてちょっと不細工です。

121124d.jpg

それでも、これで構造材が直接露出しなくなったので、雨などから少しは保護できるのではと思います。


塗装が下手っ!と笑った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

この塗料?の正体を教えて下さい

皆さん、おはようございます。この土日は天気も良さそうで、ライドを計画された幹事さんも一安心といったところでしょうか。自分もあと少しして日が昇ったら、先週痛めた膝の回復具合を確認しに、朝練に行ってきま~す。

さて、昨日、一通のコメントを頂きました。それは半年前に自分がブログで皆さんに問いかけた質問の回答が分かりましたか?というものです。

どんな質問かといえば、「PINARELLO FP DUEを購入したときに付属品として渡された品々の中の小瓶(=黒い塗料?)はいったい何でしょうか?」というものです。

121123a.jpg

121123b.jpg

臭いや蓋に付いている筆などから想像するとシンナー系の塗料かな?と思うのですが、自転車を購入したときに補修用のタッチアップペイントが付いてくるものでしょうか?もし付いてくるとしても黒色ではなく、ボディーカラーの白色じゃないのでしょうか?

という位しか考えが及ばす、ロードバイク乗りの皆さんに「教えて下さい」とブログで問いかけたのですが、反応はゼロでした(泣)

しかし、反応が無かったのは、ブログを初めて3日目で、その頃は訪れる人がほとんどいなかったからかもしれないので、昨日頂いたコメントを機に、再度、ここで問いかけてみることにしたのです。

もし、この小瓶の正体、使い道などをご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示頂きたく、お願い致しますm(_ _)m


ただの塗料だよ!と思われる方も、クリックして頂ければ嬉しいです。


にほんブログ村

CATEYEから届きました

皆さん、おはようございます。名古屋では6時現在、雨は落ちていませんが、夜半に降った雨のため道路が濡れており、まだ上空には雨雲があるので今朝は自転車に乗るのをあきらめました。

さて、先日“CATEYEの神サポート”という記事をUPしたところですが、今週末、家に帰るとCATEYEから、落として失くしてしまったテールライトTL-LD150-Rの赤レンズが送られてきてました。

早速、残っていた本体に取り付けたところ、当たり前ですがぴったり装着でき、既に廃版の製品が見事に復活しました。

121122a.jpg

カスタマーサービスGの佐々木様、今回は誠にありがとうございました。感謝の気持ちとしまして、御社の対応の素晴らしさを、ここに紹介させて頂きました。

ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

下半身の悩み(笑)

皆さん、おはようございます。中学生男子のような、はたまた釣りっぽいタイトルですが、いたってマジメな話なので怒らないで下さいね。

さて、ロードバイクで初めての冬を迎え、今、大騒ぎしながらウェアを揃えています(笑)
上半身については、先日購入した10℃対応のソフトシェルジャージで、とりあえずは大丈夫です。

下半身は春に購入したコールドブラックビブパンツ+レッグガードで良いかな?と思っていたのですが、先日、膝を痛めてしまいました。原因は分かりませんが、膝が冷えたことも一因でしょう。

ということで冬用のタイツを購入したいのですが、こちらも10℃対応のものと5℃対応のものがあります。トップスに合わせて10℃対応にすべきか、膝のことを考えて5℃対応にすべきか悩みまくっています(笑)

おじさんは今夜も憂鬱です。


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。


にほんブログ村

補給が下手です(泣)

皆さん、おはようございます。自転車といえば補給ですね。箱根学園の新開くんなんて、いつ見ても何か食べてるし(笑)

さて、以前も触れましたが、自分は補給が下手です。そもそも走っている最中はお腹が空かない、というか食欲が湧かないのです。先日の小里川ダムライド(約100km)でも、朝起きて何も食べずに出かけ、向こうで豚汁1杯食べただけで帰ってきました。皆さんは、焼き芋やら何やら食べてましたが、自分は食欲がなく焼き芋まで食べられませんでした。走っている最中に、のどが渇いたらアクエリ飲むだけです。

どこかおかしいですかね。少し理由を考えてみました。

先ず、この程度の距離なら、もともとお腹が空かないという考え方。
二番目は、自分のポタレベルの走り方では、お腹が空かないという考え方。
そして最後は、ほんとはお腹が空いているのに疲れ過ぎちゃって食欲が感じられなくなっているという考え方。

どうやら二番目&三番目っぽいなぁ。いずれにしても、これまでの半日程度の距離なら何とかなりますが、一日かけてライドに行こうと思ったら、食欲が湧かないとやっぱりマズいですよね。まだ経験したことがないのですが、やっぱりハンガーノックとやらになっちゃいますよね?

生まれて50年間、運動しないで過ごしてきたおじさんは、先ず食欲が湧くレベルの体力づくりから始めなくてはいけません。早く皆さんみたいにバリバリ食べてガシガシ走れるようになりたいものです。


食欲なくても食え!と思った人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

ソフトシェルジャージは◎

皆さん、おはようございます。毎年思うのですが、同じ気温でも秋の10℃は春の10℃より寒く感じるのは自分だけでしょうか。

さて、日曜日の焼き芋ライドでは先日購入したパールイズミのソフトシェルジャージを着て走りましたので、その感想を報告します。

121116c.jpg

このソフトシェルジャージの特徴は“ジャージだけど風を通さない”ということです。メーカーの説明によれば「ハイゲージで編んだ素材を表生地に使用することで、生地本来の柔らかさと防風性を両立。高い透湿性能に加え、約3,000mmの撥水性を実現」とあり、これに惹かれて購入したのですが、この謳い文句は本当でした。

当日の服装は、上半身はコンプレッションインナーとソフトシェルジャージの2枚です。気温は、だいたい終日10℃前後で、ルートは標高400m〜500mの山間部です。

坂を登っているときは正直、暑いです。しかし、透湿機能が優れているのでしょう、蒸れる感じは全くありません。ファスナーを少し開けて走ったところ、汗もかかず寒くもなく、この季節にピッタリです。

登り終えて休憩するとき、火照りが収まってくると身体が一気に冷えてきますが、ファスナーを閉めれば、保温機能が優れているので寒くなることもありませんでした。

下りでは風を切って走りますが、防風機能は相当高いです。夏のジャージのように布を通して風や冷気が侵入してくる気配が全くありません。これならウインドブレーカーは要らないでしょう。

帰路は、ほとんどの区間で日陰でした。小里城大橋にある温度計はジャスト10℃を表示してました。川沿いを延々走るのですが、西風(向かい風)が強い強い。でも、高い防風・保温機能のおかげで快適でした。

以上、個人的な感想ですがパールイズミのソフトシェルジャージは、冬用ウェアとしてかなりお薦め度が高い思います。ただ、デザインが少し田舎っぽいかな(笑)


褒め過ぎ!と疑っている人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

膝がパンクしました(笑)

皆さん、おはようございます。日曜日は良い天気でしたね。自転車乗りましたか?我々SHOROsも走ってきましたので、今回はその報告です。

さて、今回はモリゾー特攻隊長の企画です。仕事場で入手した情報に基づき、恵那市にある「道の駅 おばあちゃん市・山岡」で焼き芋を食べよう!という、実にモリゾーさんの人柄がにじみ出た、ほっこり暖まるグルメライドです。

当日は名古屋市千種区は香流橋のローソンに7時集合です。SHOROsメンバーのKTMさん、モリゾーさん、Toymeenaさんに加え、sennmu師匠にも参加して頂けました。

121118a.jpg

朝日に向かって矢田川堤防を瀬戸に向かいます。sennmuさんが、自分がついて行くことのできる速度を見計らって、モリゾーさんと一緒に引っ張ってくれます。自分のいつもの朝練ペースに比べワンランク上の走りです。このツケを雨沢峠で払わされることになるとも知らず、精一杯頑張りました。

121118b.jpg

はい、雨沢峠の上りで足攣りました。一番遅いのにもかかわらず、上っている最中、ふくらはぎがビキビキし始め、ゴールまであと300m位の白鳥神社の先で、ついに攣ってしまったので、立ちゴケする前にと足を着いてしまいました。皆さん、いつもいつも待たせて申し訳ありませんね。

121118p.jpg

121118c.jpg

少し休んで瑞浪市に向けて出発です。sennmuさんは所用のため途中でお別れ。いつもご一緒頂きありがとうございます。残りのメンバーは快調に走ります。ん、師匠がいなくなったらポタモードになりましたか?自分はこれでも精一杯ですが(笑)

121118o.jpg


モリゾーさんが初めてなので「世界一の狛犬」で少し休憩し、いよいよ「道の駅 おばあちゃん市・山岡」に向かいます。焼き芋大会は10時からだそうで、この調子で走ればドンぴしゃですね。そんなこんなで、調子に乗って走っていたら、KTMさんとToymeenaさんに止められました。

はい、曲がるべき「陶バイパス」の入り口を通りすぎました(汗)いや〜、被害最小限で済んで良かった良かった。

小里川ダムに付きました。

121118d.jpg

噴水も上がってますよ。

121118e.jpg

対岸に見えるのが「道の駅 おばあちゃん市・山岡」ですが。その前に、恒例の「ダムカード」をゲットします。さあ、いよいよ、焼き芋大会です。凄い人です。駐車場、満車ですよ。我々も食券を買って焼き芋、トン汁を頂きます。合わせてたったの300円。実に経済的な補給ができました。

121118f.jpg

ここから皆さんは次なるダム、阿木川ダムを目指すそうですが、自分は午後早めに帰らなくてはいけないので、ここで離脱です。皆さん、お気をつけて。帰路は土岐川沿いに帰ろうと、県道33号を下ります。小里城大橋では横を車がとばすし、自分も風にあおられるのでなかなか怖いですね。向こうに見えるのが小里城大橋です。

121118g.jpg

さて、瑞浪市街に向かっていたのですが、地図を見て大回りだなぁ、と思ってしまいました。というのも、県道33号を瑞浪市街まで行けば、そこから西進して土岐、多治見へと走らなければいけません。そこで、いっきに多治見に抜けようと県道66号で曲がりました。

121118h.jpg

これが、正解だったかどうかは分かりませんが、この道、いくつもの丘を越えるんですね。既に残り少ない脚を確実に削っていきます。ここから先、写真を撮ろうという気力も出ませんでした(笑)

それでも、多治見に出て、あとは土岐川沿いの県道15号を名古屋に向かってひた走ります。

121118i.jpg

途中、古虎渓のトンネルが怖かったので歩行者・自転車用の側道に逃げたのですが、これきっと旧道なんでしょうね。人一人歩いていません。何やら出そうなトンネルが出てきましたが、短かったので一気にパス(笑)

ところが、この後、春に自転車に乗り始めて以来、初めての恐怖?が訪れたのです。あっ!オカルトじゃないからね。それは、定光寺を対岸に見、さらに走って名古屋市内に戻ってきた頃に出現しました。後はいつもの朝練コースに入ろうと東谷山フルーツパークへ曲がる手前で右膝が悲鳴を上げたのです。実は、朝、雨沢峠を下る頃から右膝が痺れていたのですが、走れることは走れたので負荷をかけ過ぎないように気を付けてきたのですが、ここにきて、ついに膝がパンクしたようです。

右を踏み込むと膝に痛みがはしります。全然、負荷がかけられません。平坦路はまだ良いのですが、ほんの少しの上りでも左足だけの片足ペダリングです。とにかく、森林公園の坂がインナーローじゃなければ上れないのですから。その後の瀬戸川、矢田川の堤防は下り基調の平坦路ですが、向かい風もあり、驚きの20km/hr以下でしか走れないのです。ホント、冗談抜きに自走で帰宅できないかと思いましたよ。

まあ、自宅まであと10km程度だからと泣きながら走って、何とか2時過ぎに帰宅できました。この程度の距離や獲得標高は、これまでも走っていますが、こんなことは初めてなので、ポジションやセッティングの問題じゃないと思うんですよ。なんで膝、いかれちゃったのだろ??

121118j.jpg

走行距離:106.4km
獲得標高:1,246m


寒くてリューマチ出たんじゃないの!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

自転車で血液サラサラ?

皆さん、おはようございます。名古屋では先程から雨が降り始めました。今朝は先日購入したソフトシェルジャージの機能チェックを兼ねた朝練の予定だったのですが、残念ながら中止です。

さて、自分はかれこれ10年以上、毎年この時期に人間ドックを受けていますが、ここしばらく脂質異常が続いていました。

5年前頃から総コレステロールが約240mg/dl(基準:~219)、LDLコレステロールが約170mg/dl(基準:~139)まで上昇し、去年はこれらが少々低下傾向を示したと思ったら、今度は中性脂肪が170mg/dl(基準:~149)を超えてしまいました(泣)

確かに自分は野菜や果物が嫌いで魚や肉が大好きで、体質のおかげか肥満には縁がなく、さほど危機感がなかったことに加え、ときどき単身赴任生活を強いられたこともあり、理想とはほど遠い食生活でした。この結果、前述の通り、5年程前から「脂質異常」の警告が出るようになってしまったのです。

いわゆる血液ドロドロで、動脈硬化が促進され、脳卒中や狭心症、心筋梗塞などが心配されます。そんな憂鬱な人間ドックですが、今年は春に自転車に乗り始めたこともあり、結果を見るのが少しだけ楽しみでした。さて、結果はどうだったのでしょうか。

はい、出ました。

121116b.jpg

ほほぉ~。総コレステロールとLDLコレステロールは相変わらず基準値を超えていますが、それでもなんとか横ばいですかね。で、注目は中性脂肪です。驚きの約半減です。ちなみに体重も4kg、体脂肪率が2%減りました。

自慢じゃないですが、この半年、食事制限は一切してません。毎週末早朝、朝ご飯を食べる前に、自転車で少々走っているだけです。ということは、中性脂肪の減少は自転車のおかげですか?このままつづければ、総コレステロールとLDLコレステロールも改善されますかね?目指せ血液サラサラ!


食生活も改善しなきゃ!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

CATEYEの神サポート!

皆さん、おはようございます。自転車の関連メーカーって関西というか大阪本社が多いなあと今更ながら気付いたおじさんです。

さて、自分はテールライトとしてCATEYEのTL-LD150-Rを使用していましたが、電池交換をした際の取り付け方が悪かったのでしょう、走行中に赤色のレンズを落としてしまい、失くしてしまいました。

121114a.jpg

しかし、点灯機能を含む本体には何の支障もないので、このまま捨ててしまうのはもったいないです。レンズだけ入手できないかと、ネットで探したのですが見つけることが出来ませんでした。

そこで、最後の手段として、CATEYEのサポートに「走行中にTL-LD150-Rのレンズ(赤色)を落としてしまった。レンズだけ購入したい。」とメールで問い合わせたのです。

これに対してCATEYEから次のような回答(原文ママ)を頂きました。

> お問い合わせ頂きましたTL-LD150-Rレンズ部の販売は残念ながら致しておりません。
> しかしながら この度は、ご丁寧にメールを頂戴致しましたので、今回のみ特別に送料のみご負担頂きますとご用意させて頂きます。
> ご希望の場合は、120円分の切手を貼って頂いた返信用封筒を 弊社まで送付お願い致します。(送料代金として頂き、部品の代金は頂いておりません)

TL-LD150-Rは既に型落ちで現行製品ではありません。製品価格も1,000円程度です。それにもかかわらず、この親切な対応、そして部品代は不要という太っ腹。ありがたいことです。

CATEYEさん、これからも愛用しますからね。


ステマじゃないの!と疑っている方も、クリックしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村

冬用ウェア買ったけど

皆さん、おはようございます。ロードバイクでの初めての冬を迎える準備に大騒ぎのおじさんです。

さて、昨日は名古屋の丸の内で仕事だったので、帰りに「Y's Road 名古屋店」を覗いていたら、ついムラムラとしてしまいました。

121113a.jpg

はい。「肌寒さや天候の変化に万能の一着」というコピーに釣られ、Pearl izumiのソフトシェル ジャージ10℃対応を購入してしまいました。

まだまだ寒さ的にはウインドブレーカー+夏用ジャージ+コンプレッションインナーで大丈夫だと言っていた舌の根も乾かないうちの変節です(^_^;)

買った後でなんですが、このジャージ、ウインドブレーカーなしで走れるんですよね?インナーは着るんですよね?もう、シロート丸出しのおじさんです(笑)

中でもいちばん分からないのが、家の洗濯機で普通に洗って大丈夫なんでしょうか?ということです。

ウインドブレークジャケットのゴワゴワに比べれば柔らかいけど、夏用のジャージよりはゴワゴワしてるので気になります。走ってきて汗かいたあと洗わないのは考えられないけど…
誰か教え頂けたら有難いですm(_ _)m


もっと慎重に行動しなさい!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

空気抵抗と冬用ウェア選び

皆さん、おはようございます。昨日の午後から夜にかけて降った雨も、今朝は雲は厚いもののすっかり上がった名古屋です。ホントに月曜日の晴れる確率は高いですね。

さて、週末の朝練は二日連続で八草コースを走ったのですが、いつもに比べて少しだけスピードが伸びませんでした。何度も走っているコースなのでおそらく間違いないと思いますが、体調によらず比較的コンスタントな速度で走ることのできる下り基調の平坦区間の巡航速度が1~3km/hr遅くなりました。

一年程前に借りて読んだだけなので正確には覚えていませんが、『ロードバイクの科学』によれば、主な原因は2つ考えられます。

先ず、寒くなってきたため空気密度が高くなって空気抵抗が増えていることです。自分は最初、夏と冬の気温差による空気抵抗の差など、自転車の速度域では誤差の範囲だろうと思っていたのですが、想像以上に大きいみたいです。

もう一つは、今週末から着始めたウインドブレーカーによる空気抵抗の増大です。バタつくようでは問題外ですが、表面の材質による差だけでも、けっこうな抵抗増になるそうです。

で、この二つの要因により1割以上も空気抵抗が増えると書かれていたと記憶してますが、確かに週末の朝練の結果からも実感させられたところです。

で、ここからが本日の主旨なのですが、気温が下がり空気密度が高くなることはどうしようもないですが、そうであればウインドブレーカーを着て走り続けるのは、楽に走るという観点からみたら得策ではないな、と思い始めたということです。

これからの季節、一番上に着るウェアは防風機能を持つジャージかジャケットが良いのかもしれません。問題は、このジャージ、あるいはジャケットを選ぶとき、5℃対応と10℃対応のどちらにするかということです。5℃だと汗だくになりそうだし、10℃だと真冬に耐えられるか不安です。
人柱となるのを覚悟で買わなくちゃ分からないのだろうなぁ。おじさんは今夜も憂鬱です(笑)


両方買いなさい!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

今頃どこまで行ったかな

皆さん、おはようございます。今日の日曜日、名古屋地方の天気は、午前中はどうにか保ちそうですかね。

さて、今日はSHOROs師範代のKTMさんと特攻隊長のモリゾーさんの「ハチドリP」決行予定日だったのですが、西から迫ってくる雨雲には勝てないということで、急遽、「ルート153 P(仮称)」に変更です。

もとより、自分はこのお二人のマジ走りには付いていけないのですが、「ルート153 P(仮称)」の導入部が、いつもの自分の朝練「八草コース」と聞き、八草ICまででもと強引にお見送りすることとしました(笑)

まだ暗い5時30分、千種郵便局を出発です。いつもは先頭を走らせてもらうのですが、お二人が八草コースの広小路通りから東山通りをどのように走るのか知りたくて、今日は殿を走らせてもらいます。

121111a.jpg

先頭はKTMさんです。けっこうとばすな~、きょうはルート153を上るのだから、これでも抑えているのかな~、とかいろいろ思いながら千切れないように必死でついていきます。

さて、愛・地球博記念公園前の坂です。ここで、KTMさんとモリゾーさんの走り方が全然違うことに気付きます。KTMさんはハイケイデンスでクルクル回して上っています。モリゾーさんはギュッギュッと音がしそうな程、トルクをかけて上っています。なるほどね~、それぞれ自分のスタイルがあるんだな~、と感心していたのですが、じゃぁ自分は?と聞かれると、ハイケイデンスを保つ心肺能力もなければ、高トルクを生み出す脚力もありません。どうすりゃいいのかねぇ(笑)

121111b.jpg

それでも、一年前には息も絶え絶えに上っていたこの坂を、今日はお二人がルート153の上りに備えてのアップでゆっくり走っていたこともありますが、今では写真を撮りながら上れる程度にはレベルアップしたのかと思えば素直に嬉しいです。

豊田市との市境でちょっと休憩。

121111c.jpg

冬のウェア談義等、話は尽きませんが、お二人は雨雲との競争で忙しい身です。あまり引き留めているわけにはいきません。ということで八草ICに向け坂を下り、猿投グリーンロードへの入り口で、ホントの意味でのお見送りです。気を付けて行ってらっしゃ~い。

121111d.jpg

あんまり邪魔しちゃダメだよ!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

逃げちゃダメだ!(笑)

皆さん、おはようございます。昨日の金曜ロードショーで、久しぶりに「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版」が再?放送されましたね。実は「ヱヴァ」観たのは初めてのおじさんです(笑)

さて、今朝の名古屋はむちゃくちゃ良い天気でしたが、SHOROsの血の掟に従い、今朝の門限は8時半(泣)。ということで今日の朝練は日の出の20分前に出発です。
先ずは、今の季節の快適なウェアの確認レポートです。

121110a.jpg

今朝の名古屋は快晴、無風、最低気温は8℃でした。
ウェアは先週と同じで、上半身は夏用ジャージ(長袖)にコンプレッションインナー(長袖)+先日ユニクロで買ったウインドブレーカーで、下半身はコールドブラック&シームレス ビブ パンツ+日焼け防止用のレッグカバーです。
グローブはフィンガーカットタイプで、シューカバーはしてません。

6時、空が白々としてきました。玄関をでると、顔と指先が冷たい感じがしましたが、走り始めたら気になりません。むしろ、背中が汗ばんでます。コンプレッションインナー(長袖)まだ要らないんじゃね?
ということで、風さえなければ、一日の内、最も気温が低い時間帯でもまだまだウインドブレーカーだけで十分ですね。

さて、東山公園に向かう坂を上っていたら、後ろから大きなリュックを背負ったおじさん?ローディーがやってきました。これからロングライドに行くんでしょうかね。
それはさておき、追いつかれたのだから、当然自分より速いのでしょうが、それほどの差も感じなかったので、挨拶して5m位、後ろに付いて走り始めたところ、おじさん、ペースが乱されたのでしょうか?走りにくそうでした。迷惑だったのなら申し訳ありませんでした。

121110b.jpg

なぜ、後ろに付いたのか。それは、自分はヘタレなものですから一人で走っていると、いつの間にか、特に平坦路では息が乱れない程度のポタリングしているのですね。ところが人に付いていこうとすると、たいていの場合自分より速いので、必然的に頑張らないといけないのです(笑)

ほんとは一人で走っても頑張らないといけないのですけどね。逃げちゃダメだ!(笑)


そういう人は峠に行きなさい!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

土日になると雨が降る、はホントか?

皆さん、おはようございます。今日は花金(古っ!)ですね。明日、明後日はライドを計画している方も多いのではないでしょうか。

さて、その明後日の日曜日、名古屋では午後から天気が悪くなりそうでヤキモキしているのですが、なぜか土日になると雨が降ると思いませんか?

「気のせいだよ。強く記憶に残るからそう思うだけだよ!」と優等生的な回答をしたそこの貴方、ほんとにそうですか(笑)

というわけで、今年の4月1日から11月3日までの31週間について曜日毎の雨降りの割合を調べてみました。ヒマ人ですね〜

雨降りといっても一日のうちで降ったり止んだりするので、便宜上、朝9時に降っていたら、その日は雨降りとして処理します。

結果発表〜、パフパフ、ドンドンドン!

雨降りの割合は以下のとおり

月  3.2%(1/31)
火 16.1%(5/31)
水 12.9%(4/31)
木 12.9%(4/31)
金  6.5%(2/31)
土 16.1%(5/31)
日 19.4%(6/31)

なんと、土日に雨の降った割合は約17.7%(11/62)で、平日の10.3%(16/155)の約2倍です。

やっぱり、今年名古屋では、土日になると雨が降っていたのですね〜


この情熱を仕事に向けたら!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

パンクフラグが立ちました(笑)

皆さん、おはようございます。
さて、自分はこの四月からロードバイクに乗り始めたのですが、先週末でようやく累積走行距離が2000kmを超えました。

はい、そこっ、「少なっ!」て笑わない(笑)

この七ヶ月間に週末は30回あったので、平均すれば66kmずつ走ったことになりますね。五十路過ぎのおじさんにしては、結構頑張ったじゃないですか。パチパチパチ

って、自分を褒めるのが今日の主旨じゃありません。実はこの間、一度もタイヤを替えてません。完成車について来たmostオリジナルのタイヤを履きっぱなしです。

ときどき、一緒に走るメンバーからは、「タイヤ替えると走りがかわるよ〜」とそそのかされますし、皆さんが白やら赤やら青やらのタイヤでドレスアップしてるのを見ると、正直、心がゆらぎます。

でもね〜、ロードバイクを始めて以来、この2000km、パンクしてないのですよ。このタイヤのおかげだとは言いませんが、せっかくゲンの良いタイヤなんだから急いで替えることもないかな、と考え始めているのです。

タイヤの寿命まで、ノーパンク記録に挑戦してみましょうか(笑)


あ〜あ、フラグ立てちゃったよ!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

SoftBankの罠?

皆さん、おはようございます。最近の若者はインターネットを利用するのにスマホやタブレットを使い、PCを持っていない人も多いとか。ますます時代遅れになっていくおじさんです(笑)

さて、そんな自分は基本的にPC派(キーボード派)ですが、仕事の関係で個人所有のPCが使用できない日も多く、そんな日はこの4月から始めたブログの投稿やコメント管理などは、スマホで行わなくてはなりません。

使用しているスマホは2年前に導入したiPhone4でキャリアはソフトバンクですが、約半年、何とかこなしてきました。

ところが、11月に入った頃からでしょうか、iPhone4のインターネットへの接続具合が少〜し変化したような気がします。

具体的には、エリアによってはこれまでより速くつながるようになったのですが、一方では、アンテナマークは3〜4本しっかり立っているのに、なかなか繋がらないエリアが出てきたのです。

何があったんだ?

ちょうどこの頃、ソフトバンクの4G LTE化が始まったのですね。ひょっとしてSBは3G回線を犠牲にして4G LTE化を進めているのではないのだろうか。通信料が1,000円/月高くなるiPhone5に買い換えさせようという深謀遠慮か策略か。

機能的にはiPhone4で全然OKなのでiPhone5は予約していないのですが、これ以上繋がりにくくなるのであれば、ちょっと考えものです。ここ数日、スマホを使ったブログ管理に非常に苦労してます。

ということで、「あいつレスポンス悪りぃ」と感じられたとき、もちろんこちらの一方的な都合ではありますが、そんな事情もあるんだよ、ということを愚痴らせていただきました。

なお、上記内容は個人的な感想に基づく素人の想像・妄想レベルの話であり、下衆の勘ぐり、事実誤認である可能性も高いことを申し添えます。


自転車ネタじゃねぇ!と思った方も、クリックしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村

安物買いの銭失い?

皆さん、おはようございます。風邪を引いちゃいけないと理屈をこねては、小さな物欲を満たしているおじさんです。

さて、皆さんからのアドバイスや試行錯誤の結果、秋も、もうしばらくは、夏用ジャージ(長袖)+コンプレッションインナー(長袖)+ウインドブレーカーで走る予定ですが、自分はウインドブレーカーを持っていないので、この際、買うこととしました。

自転車用の高機能なウインドブレーカーは一万円位しますが、どうせ走っていて暑くなれば脱ぐこととなるので、クシャクシャっと丸めることができ、ジャージやインナーと違って吸汗性や速乾性は必要なく、風と少々の雨がシャットアウトできる、ほどほどの機能で低価格のものが良いと考えました。

そこで庶民の味方、ユニクロの出番です。たしか春頃、「ライトポケッタブルパーカー」という、防風機能を持ちつつ丸めれば手のひらに収まってしまう程のコンパクトなウインドブレーカーを出していたはず。早速、仕事帰りに名古屋市内のユニクロを数店舗覗きましたが、どの店にも置いてありません。この季節、商品展開は既にダウンに移行しており、ウインドブレーカーなど、影も形もありません。

経験上、こういうときは商品の回転がそれほど早くない辺境の店舗に限ると、T市(失礼)のユニクロを覗いてみたところ予想通り、おそらくは売れ残りの「ライトポケッタブルパーカー」が色、サイズは少ないですが置いてありました。値段も定価の¥3,800に対して¥2,990とSALE価格です。

121105a.jpg

色は多少、好みと違いましたが、背に腹は替えられないと、即購入。使い物になるか、今度の週末早朝に試してみますね~


懲りない奴!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

冬物ウェア購入に向けた検証結果

皆さん、おはようございます。この週末は穏やかな天気で、心おきなく自転車を楽しまれた方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

さて、名古屋におけるこの土日の気温は、最低気温が10℃位で最高気温が15℃程だったようです。ちなみに、風は微風で、陽が差していました。実際に自転車で走ってみて、この条件の時に快適なウェアを確認しましたので、来シーズンのためにメモしておくこととします。

下からいきましょう。朝、7時頃に走り始めた時は、つま先がスースーしましたが、少し走っている内に気にならなくなりました。ということで、シューズカバーはまだ要りません。

下半身は完全に夏の装いです。コールドブラック&シームレス ビブ パンツ+日焼け防止用のレッグカバーで全然、寒くないです。

上半身は夏用ジャージ(長袖)にコンプレッションインナー(長袖)+ウインドブレーカーです。しかし、走り出して直ぐ暑くなり汗をかきそうだったので、ウインドブレーカーは脱ぎました。

グローブは、まだフィンガーカットタイプで全然平気です。

これはもちろん、あくまでも個人的な感想ですが、特に自分は夏でも日焼け防止のために長袖やレッグカバーを着用しているため、10℃〜15℃となるこの季節は、わざわざ秋用のウェアを用意する必要はなく、アンダーとウインドブレーカーのどちらか、あるいはその両方を持っていれば乗り切れると感じました。

ということで、冬物ウェアは、さらにもう一段階寒い時期をターゲットとして、5℃〜10℃対応のものを購入しようと考えています。そろそろ買いにいこうかな。


早くしないと売り切れるよ!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

ピナレロボトルゲットだぜ!

皆さん、おはようございます。通販、便利ですけど小物を買う場合、送料が高くつくので躊躇してしまうおじさんです。

さて、先日、ELITE製のSUPER CORSAボトルにAsymmetricマークとピナレロのPマークがオリジナルプリントされたニューデザインのピナレロオリジナルボトルの販売が開始されたのですが、通販で購入しようとするとボトルと同程度の送料がかかります。それはちょっとねぇ、と悩んでいたら、岐阜・各務原の自転車屋「OGIUE CYCLE」さんに先週の水曜日に入荷したとの情報が。早速、土曜日に買いに行くこととしました。

というような、思い切り個人的な目的のライドにもかかわらず、Toymeenaさんが付き合ってくれるとのことで喜んでいたら、なんと当日朝、KTMさんも「各務原で離脱するけど往路だけでも一緒に走ろう」と来てくれました。SHOROs最高!
また、今回は、拙ブログにコメント頂いたJinさんがゲストとして初登場です。

早速、総勢4名で尾張パークウェイを目指しますが、途中、朝練中のsennmu師匠に挨拶に寄ります。師匠からはお勧めルートなどを教えて頂いただけでなく、尾張パークウェイ手前まで引率して頂けることとなりました。感謝感激です。

121103b.jpg

師匠が帰られた後、残る4名は入鹿池から尾張パークウェイに入ります。

121103c.jpg

その後、師匠のアドバイスに従い、パークウェイを途中で逸れて犬山城に向かいます。この辺りから土地勘のあるJinさんに先頭で道案内して頂きました。犬山城に到着です。

121103d.jpg

犬山城は真下まで近づくより、木曽川辺りから見た方が素敵でした。ライン大橋(犬山頭首工)から見る犬山城のシルエットは最高ですね。さすが、国宝です。

121103e.jpg

さて、木曽川を渡ると各務原市です。航空自衛隊の岐阜基地を目標に走りますが、車が少なく、適度にアップダウンがあり、道ばたにはコスモスが揺れているといった感じで、走っていてとても気持ちの良い道でした。

その後、KTMさんとお別れし、残りの3人で「OGIUE CYCLE」さんを目指します。途中、工事中で遠回りもしましたが、無事到着。早速、「ボトルありますか?」と尋ねたところ、幸いまだありましたよ。550mlと750mlのボトルをそれぞれ1本ずつ買って、このために背負ってきたリュック「deuter Ultra Ride」に詰め込みます。

121103f.jpg

復路は、愛岐大橋を渡り「岩崎団地南」の交差点まで3人揃って走りました。またまたJinさんに先頭で道案内をお願いしてしまいました。ご自宅を通り過ぎちゃいましたよね。申し訳ありませんでした。

この交差点からは、Jinさんは北に、Toymeenaさんは東に、そして自分は南下するため、ここで解散することとします。あとはそれぞれ、自動車に気を付けながら黙々と走り、皆さん無事帰宅しました。

こうして、無事、ピナレロオリジナルボトルを入手することができました。これもひとえに、自分のわがままに付き合ってくれた皆さんのおかげです。ありがとうございました。

121103g.jpg


走行距離 89.91km
その他のデータ サイコン誤操作で全部消えました(笑)

121103a.jpg


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

こんなに入るぞ!Ultra Ride

皆さん、おはようございます。今朝も寒いですね。先週と比べて寒さのレベルがワンランクアップした感じです。

さて、皆さんはロードバイクに乗るとき、荷物、どうしてますか?最低限、パンク修理道具の他、財布や携帯は必要ですよね。さらにカメラなど、もう少し多くの荷物を運びたい場合もあるでしょう。

自分は基本的に手ぶらが好きですから、これまではツールボトルとジャージのポケット、それからサドルバッグ(小)でなんとか足りていたのですが、もう少し長い距離に挑戦する場合や、これからの季節、途中で脱いだジャケットを入れたりするため、今回、初めてリュックを試してみることとしました。

DEUTER Ultra Rideです。容量は6リットル。

121102b.jpg

自分の体格が華奢なこともあり、最小サイズということでUltra Rideを選びましたが、心配なのは、果たしてどの程度、荷物が入るのか、ということです。webでは、サイズがH40×W17×D8cmと示されてますが、いまいち分かりませんよね。

ということで、DEUTER Ultra Rideの購入を検討している方のために、どの程度の荷物が入るか具体的にお見せしましょう。

121102d.jpg

スニーカー+ジャージ+ウインドブレーカー+小物が割と楽に入りましたよ。意外に入るので自分もちょっとびっくりです。じゃ、今からこのUltra Rideを背負って、お買い物ライドに行ってきま~す。


スニーカー背負って走る奴いるか?と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

5℃ずつ刻まれても…

皆さん、おはようございます。ここ数日、ブログ界では冬物ウェア、グッズの話題で大賑わいですね。

さて、おじさんも流れに乗り遅れまいと(笑)、昨日、仕事帰りにY's Road 名古屋店を覗いてきましたよ。

先ずは、アウターを見て回ります。なるほどなるほど。起毛の長袖ジャージが1~2万円でウインドブレークジャケットが2~3万円かぁ。
次はシューズカバーです。7千円前後ですね。まっさんさんが購入した、ほぼ半額で売っていたというNaliniのは残念ながら見つけられませんでした。
最後はグローブです。これも7千円前後ですね。

見て回っているうちにあることに気付きました。それは秋冬物商品には温度表示がしてあるのです。0℃、5℃、10℃、15℃ですか。最初、これは親切ですね~、と思ったのですが、おいおいおいおい、ちょっと待て。すると何か?気温が5℃下がるごとにアウターもグローブも最適なものに替えた方が良いということか?

理屈はその通りだろう。だが断る。

各温度対応のアウターやグローブ等を1着ずつ買ったとしても、この秋冬を乗り切るために4セット、軽く10万円以上が要るじゃないか(怒)

スキーウェアでも、さすがにこれほどお金はかかりませんでしたよ。おじさん、それほど経済力ありません(泣)

ということで、この秋冬は、当面、手持ちのウェアをアレンジして、それでも寒くて我慢できなくなった時点で、そのときの気温等を確認し、必要なものを買う作戦でいくこととしました。

ということで、まだまだ夏用ジャージ+アンダーで走るからねっ!


あんた、バカぁ?と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村


業務連絡
 明日の土曜日、尾張パークウェイを抜け犬山まで走ります。自分の亀走りに付き合ってあげようという方がいらっしゃいましたら、ローソンで会いましょう

日  時:平成24年11月3日(土)8:00~12:00
行  程:
 ・ローソン(8:00)… R19六軒屋町交差点(「春日井THE MALL」の北隣)
 ・入鹿池     … 尾張パークウェイを走ろう
 ・犬山城     … 国宝の天守閣をバックに記念撮影
 ・犬山頭首工   … 自転車で木曽川を渡ろう
 ・OGIUE CYCLE(10:00)… PINARELLOオリジナルボトルが入荷したらしい

SHOROs 血の掟(笑)

皆さん、おはようございます。ネタがないネタがないと言いながら今週は皆勤賞?を目指しているおじさんです。

さて、名古屋周辺のロードバイク初心者のおじさん達が少しずつ集まって、いつの間にかできた緩〜い繋がりの“Team SHOROs”、誰でもいつでもwelcomeです。年齢、性別一切不問。会費無料(笑)

そんなSHOROsにも、これだけは守らなければならないという、シチリアのマフィア並の“血の掟”が存在します。それは、SHOROsのメンバーは、いかなることがあっても幸せな家庭を守ることが求められ、メンバーになるときこれを誓約するのです。ほんとか(笑)

どんなに自転車に乗りたくても、どんな魅力的なライドが計画されていても、家庭の用事が優先されなければなりません。当日、家族に喜んで送り出してもらえないのなら、SHOROsイベントに参加する資格はないのです。

実は、SHOROsの特攻隊長から「今度の日曜日、第2回ダムライドに行こう!」とお誘いを受けたのですが、この日は昼前に済ませたい家族の用事があり、自主門限は午前9時です。

「みんなと自転車に乗ってくるね!」と言えば、ダメだとは言われないでしょうが、土曜日は昼頃まで“お買い物ライド(仮称)”の予定です。連日、自分だけ楽しんでいては、自転車に対する家族の心証が悪くなることは間違いありません。坊主憎けりゃ袈裟まで憎いとSHOROsが恨まれるかもしれません。と言うわけで、泣く泣くDNS。いつもの朝練だけで諦めます。

やっぱり、勤め人にとって週末の「自転車一日フリーパス券」はプラチナチケットですねぇ。次はいつ発行してもらえるかなぁ(笑)


案外、居ない方が喜ばれてるんじゃないの!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村