おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

スポンサーサイト

Posted by ayu

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帯に短し襷に長し

皆さん、おはようございます。冬とはいえ、週末に限って一段と気温が下がってないかい?と思っている貴方、はい、次の週末も寒そうですよ(笑)

さて、自分のフロアポンプTOPEAK JoeBlowのヘッドは、空気を入れるためにバルブを25mm程、くわえ込むことがが必要となりますが、昨年のxmasに初めてパンクしたとき持っていたスペアチューブのバルブ長が40mmだったので、その後、空気を入れる度に四苦八苦していました(^ ^;)

これに懲りたので、次に買ったスペアチューブは、もちろんロングバルブのもので、バルブ長は60mmです。そんなわけで、先日のパンク後に、意気揚々とチューブ交換したのですが、えっ!今度は長すぎるって?

さすがに、何ミリのバルブが丁度良いのか、まじめに計ってみることとしました。幸い、フロントタイヤはpinarello購入以来、一度もチューブ交換していません。その結果、どうやらデフォルトのバルブ長は、50mm程度だったようです。

もう間違えないぞと適合するチューブを調べてみたら、パナレーサーの48mmとかビットリアの51mmとか、ミシュランの52mmなどが見つかりました。これで大丈夫、今度からはこれらを買いましょう。

しかしねぇ、近所の自転車屋には40mmと60mmのチューブしか置いてないのですよ。スペアチューブ持たないで走るのも怖いので、先日、背に腹は代えられないと、泣く泣くまた1本、60mmのチューブを買っちゃいました。

今度はパンクする前にネットで買い置きしておくんだ!と堅く誓ったおじさんでした。


ゴム製品は買いだめしちゃダメだよ!と注意してくれる人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

スポンサーサイト

バックミラーは使えるか?

皆さん、おはようございます。いよいよ2月もあと僅かですね。

さて、先日来、自転車に乗る際に、いかにリスクを減らせるかを考えているのですが、その一つに、バックミラーの使用があります。自動車やオートバイにバックミラーがあることを見ても、その有用性に疑問の余地はありません。

一方、ロードバイクでは、付けていない人が多数派だと思いますが、これは走行環境上、必要性が低いか、あるいは格好悪いと思っているかのどちらかでしょう。自分の場合、交通量がとても多い市街中心部を走ることが多いので必要性は高いと思いますが、正直、スマートじゃないと思うので、今まで付けてませんでした。

しかし、後ろから来る車に気付かず、不意に抜かれてドキッとする度に、「やっぱりバックミラーがあった方が良いかな?」と思うようになり、一度試してみることとしました。

自分の周りの皆さんは、バーエンドに差し込む形式のミラーを付けています。確かに、自転車に取り付けるバックミラーの中では一番スマートだし、引っかける心配も少ないですね。

ただ、この位置だと視線の移動が大きいですよね。もう少し視線の移動が少なくて済むミラーはないだろうか?

オートバイと同様に右手のブラケット付近から斜め上に伸びるミラーなら最高でしょうが、さすがに格好悪いよなぁと却下します。

ということで、ハンドルのブラケットの下方に取り付けるミラーにしました。TANAXのVELOGARAGE
EASYMIRRORです。¥1,275

130226a.jpg

このミラーはゴムバンドでハンドルに巻き付けて取り付けるだけなので、取り外しも位置の移動も簡単です。ちなみに、付属のASSYを使えば、バーエンドに取り付けることもできます。

130226b.jpg

早速、実際に街中を走って試してみます。おぉ〜!ガラスミラーの上、曲率がR800mmと緩く、ミラーの面積も大きいので、後方の必要な範囲が非常にくっきりと見えます。

130226c.jpg

さすがに頭も少しは動かさないといけませんが、慣れれば視線の移動だけで大丈夫かもしれません。個人的には、これは使えると思います。

ただねぇ、やっぱり見た目がねぇ。スマートじゃなくなったな(笑)


ミラーに頼っちゃいけないよ!と思った人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

原因不明のパンク!

皆さん、おはようございます。この週末は土日とも明け方に雨が降ったので、朝の路面はウェット。おかげでバイクはドロドロになり、寒風吹き荒ぶ中、洗車に勤しんだおじさんです(笑)

さて、土曜日、入鹿池の帰り、R19で必死で脚を回していたところ、尻がサドルの上でバインバインと跳ね始めました。

何だ?自分は確かにペダリングが下手だけど、これ程ひどかったかなぁ?ケイデンスはせいぜい100程度です。

そうこうしているうちに、コツッ、コツッとリアホイール越しに小石を感じる、いつか経験したことのある、嫌〜な感触が伝わってきました。自転車を歩道に上げて確認すると、やっぱりリアタイヤの空気が半分程、抜けています。Xmasに引き続いて、また、スローパンクチャーです。

130225a.jpg

タイヤを確認しても異物は刺さっていませんし、亀裂等の異常もありません。エアの抜けるスピードはかなりゆっくりのようなので、残り10km程、とりあえずCO2ボンベでパンパンにしておいて、家に急ぐこととします。

130225b.jpg

そんなこんなで、なんとか帰宅した後、原因をじっくり調べることとします。
摩耗が進んでいるとはいえ、やっぱりタイヤには異常はありません。チューブを外して詳細に点検しても、全く、異常が見つけられません。それでも、少〜しずつ空気が漏れているのは確かです。

こうなると、もう意地です。洗面台に水を溜め、チェ〜ック!
水に沈めただけでは泡は出てきません。そこで、チューブを思い切り握ると、ややっ!煙のように細かな泡が漏れ出てくるじゃありませんか。

130225c.jpg

水から出して、改めてエアが漏れてきた箇所を点検しても、肉眼で確認できる穴も傷もありませんが、ミクロの穴が開いているのでしょう。

自分、ロードバイクに乗り始めて約1年経つのですが、この間にパンクを2回経験しました。そのどちらもが、原因不明のスローパンクチャーです。いったい何が原因なんでしょうね。


屋外で修理しなくて済んで良かったじゃない!と慰めてくれる人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

入鹿池を廻ってきたよ

皆さん、おはようございます。この季節のライドは、まるで大航海時代の帆船の船長になったかのように、いかに風を利用してやろうかと無い知恵を絞っているおじさんです(笑)

さて、昨日はrikiさんから一緒に走りましょうとお誘いを受けたので、犬山市にある入鹿池をぐるっと廻るコースを走ってきました。

日の出とともに家を出て、R19を北上し、待ち合わせの勝川駅に向かいます。気温は2℃。この時期ならばそんなものでしょう。

130224a.jpg

庄内川を越えたあたりから渋滞で走れません。仕方がないので歩道を走っていくと、なんと5重衝突事故の発生直後でした。怖いねぇ。

130224b.jpg

勝川駅前の交差点で信号待ちをしていると、反対側にrikiさんも来られました。
ん、その隣にいるのは、先日、雨沢峠でお会いしたmaaさんじゃないですか。残念ながら今回は一緒に走れないようですが、またの機会にご一緒して下さいね。

いよいよ、出発です。自分は春日井方面の土地勘がないものですから、rikiさんに先導して貰います。結局、最初から最後まで引っ張って貰い、申し訳ありませんでした。

130224c.jpg

桃花台に向かう途中、なんか脚が回らないなと思っていたら、上り基調だったのですね。うかつにも、帰りになって初めて気付きましたよ(笑)

野口の交差点から6%の上りが1kmばかり続きます。自分は頂上が見えると、そこで「終わった終わった」と脚を休めてしまうのですが、rikiさんはマジメに最後まで回し続けます。そのため、最後の50m位で一気に差がついてしまいました。これは自分の悪い癖ですね。

ようやく、入鹿池に着きました。ワカサギ釣りのボートが沢山出ていますョ。お互い様ですが、好きですねぇ(笑)

130224d.jpg

今井南IC で尾張パークウェイから外れます。車もほとんど走らない素敵な道です。

130224e.jpg

しかし、日陰の寒いこと寒いこと。名古屋市街の気温より2~3℃は低いのじゃないでしょうか。停まっている車のフロントガラスも霜で真っ白です。そんなこんなで、入鹿池の周りを反時計回りに一周して、白山神社前まで戻ってきました。

往路が上り基調だったので帰りは楽です。そろそろ吹き始めた北風にも背中を押され、順調に飛ばして帰ってきました。距離といい、獲得標高といい、自分の朝練には、ちょうど良いコースでした。rikiさん、一緒に走って頂きありがとうございました。これに懲りずに、また、よろしくお願いします。


先頭はちゃんと交代しなさい!とお叱りの方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

続・それでも車が手放せない

皆さん、おはようございます。自動車と自転車はなかなか共存が難しいようですが、少なくとも自分は自転車に乗るようになってから、自動車の運転が優しくなった気がします。

さて、今月は、自分が承知しているだけでも、KTMさんrikiさんToyさんと誕生日ラッシュなのですが、来週、いよいよ自分の番を迎えます。まあ、この歳ですので、最近は忘れたふりをしていたのですが、今年はそうはいきません。はい、運転免許証の更新のお知らせが来ました。

130223a.jpg

昔と違って、今は誕生日を過ぎても1ヶ月間は有効ですが、そこはせっかちな人間ですから、誕生日前に更新したいです。早速、平針の運転免許試験場に出向きました。けっこうな人ですねぇ。

130223b.jpg

手数料を払って、視力検査に写真撮影、そしてビデオを観た後、新しい免許が貰えました。僅か小一時間で済みました。

130223c.jpg

おかげさまで「優良運転者」として、手数料も、保険料もオマケしてもらえます。有り難いことです。これからも無事故無違反で過ごしましょう。


自転車ブログじゃなくなったな!と思っている人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

それでも車が手放せない

皆さん、おはようございます。最近の若者に限らず、自転車を趣味としている人の中には自家用車は不要だと考えておられる方も多いようですね。

さて、自分が生まれ育ってきた時代は、ちょうど一般の家庭でも自家用車を所有するようになった時期とシンクロし、働き始めるとともに自分の車を買うことが、ごく当たり前の世代でした。

そんなわけで、自分も働き始めるのと前後して購入したカリーナから始まり、スキーに行くようになってセリカを、少し余裕ができてスープラに、結婚して2ドアが不便だったのでインスパイアに、そのフレーム剛性の弱さに辟易してBMWに、子供が3人に増えたので3列シートの2代目オデッセイに、そして現在の3代目オデッセイにと、思い返せば30年間に7台の車を乗り継いできました。特に、車に注ぎ込んだわけでもないし、同世代では標準的じゃないのかな?

しかし、最近は年間3,000km程しか乗りません。自転車より少ないじゃん。そんな中で車検の時期がやって来ました。家内と相談しました。

「自動車、手放そうか?」

幸い、我が家は地下鉄やJRの駅まで歩いてそれぞれ10分前後です。バスに至っては家の前の環状線をひっきりなしに走っています。あまつさえ、数軒隣にはトヨタレンタリースもあります。う~ん、おじさんは今夜も憂鬱です。

しかしねぇ、これまでの50年余の人生で自家用車のない生活は経験したことがないのですよ。自家用車を手放すことは手足を失うのに近い感覚なのです。結局、今回は車検を受け、もうしばらく車を持ち続けることとしました。

130222a.jpg

車を手放したからといって、一家の主としては、そのお金を自分の趣味のためにつぎ込める訳じゃないんだけれどね。車検と保険と税金とガソリン代、ドグマが買えるなぁ(笑)


車なんて無駄の極致!と思ってる人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

乗らなくても筋肉痛!

皆さん、おはようございます。名古屋は今日は終日、雨のようです。ジテツーされる方は気を付けて下さいネ。

さて、今朝、起きたら全身が筋肉痛です。背中とふくらはぎと腕が痛いです。

腕が筋肉痛?おかしいなぁ?

週末は、土曜日こそ自転車に乗ったものの、日曜日は引っ越しの手伝いで、乗れなかったのに…

それだっ!

何のことはない。引っ越しの手伝いが原因だったようです。土曜日の午後から日曜日は一日中、段ボールを持って屈伸して、歩いていたのです。

自分の普段の自転車は、平坦路をマイペース走っていますから、基本的に筋肉痛にならないのですヨ。しかし、段ボールを持って歩くことで、腕と脚と背中の筋肉を酷使したのでしょう。

普段の自転車、いかに楽に走っているのかを痛感させられました(泣)


ようやく気付いたか!と笑っている人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

マイナス3℃の社交場

皆さん、おはようございます。この土日は冷え込みますねぇ。といっても2月中旬だから、これが普通なのかな?

さて、最近、八草コースばかりだったので、昨日(2/16)は久しぶりに雨沢峠を上ってきました。日の出の6:45に出発し、上品野口に着いたのが8:00です。

130217a.jpg

バス停の写真を撮っていたら、初めてお会いする方に「ayuさんですか?」と声をかけられびっくり。SHOROsメンバーのブログにコメントを頂いているmaaさんでした。

130217b.jpg

maaさんも今から雨沢を上るそうです。ロード初めて3ヶ月だそうですが、25分切るそうです。凄い。間違いなく抜かれるので、自分が先にスタートします。只今、8:07です。相変わらず、時計をしていないので分単位しか分かりません(^ ^;)

今日は(も?)全然、追い込めません。淡々と上ります。
東海環状自動車道を越えたあたりで、下ってきた黄色いジャージのローディーから「この先凍っていますよ」と教えられます。おぉ~!道路を横切って流れた水が凍って、まるでスケートリンクです。危ない危ない。

130217c.jpg

さらに淡々と上ります。こんなんで練習になるのかなぁ。でも以前に比べて、インナーローを使う区間が短くなったかな?
と、そのとき、モリゾーさん(「森岡の三位一体ブログ」)からメールです。「明日、雨沢>裏三国、上らない?」って、今、上ってる最中なんですけど(笑)

いよいよ県境です。気温はマイナス3℃です。「落石のおそれ」じゃなくて「凍結のおそれ」でしょ!

130217d.jpg

ようやくのことで、ごおぉぉぉる!8:36です。いつもの通りの30分弱です。遅っ!

アンテナ前は雪化粧です。じつは、この写真が撮りたかったのです(^ ^;)

130217e.jpg

先に着いて待っていてくれたmaaさんと談笑していると、オレンジ色のバーテープも鮮やかなネオプリマートがやって来るじゃありませんか。Toyさん(「ナゴヤDE ROSA苦楽部」)だ。

130217f.jpg

ほんと、雨沢峠に来ると、待ち合わせしなくても、誰かSHOROsのメンバーが走ってますね(笑)

さて、今日も門限が厳しいです。ということで、お二人に別れを告げて、先に下ります。くつ下用カイロを貼ってこなかったので、つま先が寒い寒い。路面も所々凍っているから慎重に!で、結局、門限15分遅刻しちゃいました(爆)


もっと気合い入れて上りなさい!とお叱りの方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

そんなに人気ないのか?

皆さん、おはようございます。ここしばらくTVが売れず、日本の家電メーカーが経営不振のようですが、いまだにブラウン管TVを使っているおじさんです(笑)

さて、我が家では、地デジだけしか見ていないのですが、去年、それまで地上波で放映していたF1がBSに移ってしまったので、泣く泣くパラボラアンテナを設置しました。しかし、有料番組には加入してませんので、パラボラアンテナの出番は去年1年間でF1が放映された延べ20日間だけです。コスパ最悪ですね(笑)

-------------------------------

先週はスカパー!10日間無料放送だったらしく、いくつかの番組を無料で見ることができました。そこで、番組表を見てたところ、J SPORTSで「ツアー ダウンアンダー」を放映しているじゃありませんか。早速、クラシック、第1ステージと第2ステージを観ましたが、第3ステージ以降は無料期間の10日間から外れてしまうので観ることができません。

う〜ん、これから夏にかけてグランツールもあるし、この際、スカパーでJ SPORTSの視聴を契約してもいいけど、確か、毎月2,500円位しましたよね。グランツール見るだけのために、年間、約30,000円も払うのはチョットねぇ…

若者の自動車離れが叫ばれて久しい中、F1ですら無料BSで放映されているのに(今後は雲行き怪しいか?)、自転車競技(ロードレース)ってそんなに人気ないのかなぁ?それとも放映権料の問題ですか?

ブリジストンとかパナソニックとかシマノとかがスポンサーになって、真夜中に30分でもいいから無料番組として放映してくれたら嬉しいんだけどねぇ。


ケチだねぇ!と思った人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

みぞれはすでに雪になり

皆さん、おはようございます。今週は天気が不安定な名古屋です。ジテツーの方は大変ですね。

さて、土日、何となく連続して脚が重かったので、昨日は、ポジションのせいか、それとも体調のせいか確認しながら走ることとしました。

日の出とともに出発です。う〜ん、雲が厚いけど寒くはないし、天気予報を信じればこの後、次第に晴れるよね、とおたふく手袋+シューズカバーという、耐寒装備レベル2で走り始めました。

ところが東名高速道路の手前辺りで顔に何かが当たります。最初は気のせいかな、と思っていたのですが、長久手辺りまで来ると、もうビシッ!ビシッ!と言う感じです。どうやら氷あられか凍雨みたいです。

130212a.jpg

寒さはそれ程でもないのですが、さすがにこれは走り続けるのは嫌だなぁ、とショートカットすることとしました。八草コースは、条件に応じて自在にショートカットできるのが有り難いです。

モリゾーさんによれば(「森岡の三位一体ブログ」)、この日、瀬戸方面は雪だったそうで、ショートカットして正解でした。しかし、長久手を走り抜ける間、容赦なく降りかかる、このあられだか凍雨だかが冷たかったです。「この天気にバカじゃないの」という、車の助手席に座るお姉ちゃんの視線も冷たかったです(笑)

2/11のブログに「春隣」なんてタイトル付けたものだから、フラグを立てちゃったのでしょうね。


あの位で軟弱者!と思われた人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

春隣(はるとなり)!

皆さん、おはようございます。まだまだ、寒い日もありますが、空の色はすっかり春めいてきましたね。

さて、昨日も○○の一つ覚えで八草コースを走ってきましたよ。走り始めた頃は全天を雲が覆っていたので、これは気温が上がらないかなぁと、ホムセングローブ+くつ下用貼るカイロと、土曜日に引き続き、最高レベル(自分比)の耐寒装備で出かけました。

130211b.jpg

しかし、小一時間もしないうちに青空が広がり、気温も上がってきました。グローブの中もくつ下の中も汗ばんでいます。いつものようにモリコロパークの坂を上っていると、あれっ、左車線が大渋滞です。車の列が路側帯を塞いでいるので、ついに車道を走るのをあきらめ、自転車を担いで植え込みを跨ぎ越し、歩道を走ることにしました。

いったい何があるんだ?と不思議に思っていたら、今日は「リビングマラソンパラダイス2013 in モリコロパーク」が開催されるのですね。それで、モリコロパークの駐車場に入ろうとする車が大行列になっていたようです。自分は、走るのが大の苦手なので関心もなかったのですが、昨今のマラソンは、自転車とは比べものにならないくらい人気ですね。

そんなことで歩道を上がっていくと、ローディーの集団が信号待ちです。皆さん、速そうです。

130211a.jpg

信号が青に変わると同時に、後ろについて走り始めたのですが、どうやら一行はポタリングのようでユルユルと走っています。確かに絶好のポタ日和ですからね。

その後、瀬戸川の堤防でも、矢田川の堤防でも、それぞれ大勢のポタリングのご一行とすれ違いました。老若男女の交ざった十人以上のポタリング団体を見かけるのは、昨年の秋以来、2~3ヶ月ぶりでしょうか?


立春も過ぎたからねぇ!と思った人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

高い電池と安い電池

皆さん、おはようございます。見た目が同じ商品で、高いものと安いものが並んでいたら、どちらを買いますか?

さて、自分のサイコンは、以前、クロスバイクに乗っていたときに購入したCAT EYEのCC-RD400DWストラーダダブルワイヤレスを、そのまま流用して使用しています。

この冬、寒い中を走っていると、サイコンの表示が時々消えかかっていたのですが、寒さによる電圧低下が原因だろうと、電池交換を先延ばしにしていたところ、ついに昨日(2/9)、記録自体が中断してしまいました。どうやらセンサー側の電池切れのようです。ということで、電池を交換することとします。

130210b.jpg

コンピュータ側の電池は大丈夫なのかな?説明書によれば、1日1時間使用して約1年保つということです。自分は週末に2~3時間乗っていたので、だいたい1日1時間として、購入した2011年8月以来、1年6ヶ月、一回も電池交換してません。

確かに、まだ電池交換のサインは出ていませんが、これは怖いなぁ。CAT EYEのサイコンは電池交換すると、どうせ初期化しなくてはいけないので、この際、コンピュータ側の電池も交換することとします。

130210a.jpg

ということで、100均にリチウムコイン電池「CR2032」を2個買いに行きます。
えっ!2個で100円のものと1個で100円のものが、隣同士に並んでいます。どっちにすれば良いのでしょうか。100円しか違いませんが、商品価格としては倍半分ですよ。

結局、1個100円の電池を買った小心者のおじさんでした(^ ^;)


ブロガーなら両方買って比較テストしなさい!と思った人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

一人だと怠けてる?

皆さん、おはようございます。今朝は寒かったですね。個人的な感覚で言えば、今冬一番に感じました。なにせ、顔が固まって舌が回らず、まともに会話できなかったですから(^ ^;)

さて、今朝の朝練は、久しぶりにお二人様でした。いつも拙ブログにコメントを頂いている「モーツァルトな走りで」のrikiさんが一緒に走ってくれました。

千種郵便局前に7:00に待ち合わせです。rikiさんと走るのは12月17日以来です。ルートは八草コースなので、往路は、僭越にも前を走らせて頂きます。

冬は日の出の関係で出発が遅くなるので仕方ないですが、やはりこの時間になるとトラックや路肩駐車している車が多くなり、また、今日が連休初日ということもあるのでしょう、交通量もいつもに増して多い気がしました。このルートを初めて走るrikiさんには、少々、怖い思いをさせてしまったのではないでしょうか。申し訳なかったです。

いつものペースでと心がけたつもりですが、やはり後ろに付かれていると頑張ってしまうのでしょうか?いつもより脚にきています。そんなこんなでモリコロパークの坂を上りきり、豊田市境に着いたときには、けっこうハアハア状態だったのに、rikiさんは平然としています。ペースが遅くて物足りなかったかな?

130209a.jpg

少し止まっていると身体が冷え切ってしまうので、早々に再スタート。R155を北上し、瀬戸川の堤防に出ます。ここから矢田川堤防にかけてはrikiさんも何度か走っているとのことなので、途中から前を替わってもらいます。

速いっ!ややもすると、千切れそうになります。寒さのせいでしょうか、自分のサイコンもrikiさんのガーミンedge 800も機能不全に陥り、速度が分かりませんでしたが、いつもの感覚だと30km/hrは出ていたと思います。

右ふくらはぎが、ぴきぴきします。おひとりさまで走っているときは、絶対になりません(笑)

やっぱり、自分は軟弱なんだなぁ。一人で走っているときは楽をしているんだなぁ、と言うことを思い知らされました。

rikiさん、今朝はありがとうございました。おかげで自分のヘタレ加減を再認識させられました。これに懲りずに、また一緒に走ってやって下さいね。


精神がたるんどる!とお叱りの人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

ひょっとしてレースデビュー?

皆さん、おはようございます。ブルべを始めとして、いよいよ今年もイベントが本格的にはじまりましたね。

さて、昨日、KTMさんからSHOROsメンバー宛てに一通のメールが届きました。何かな?

「鈴鹿エンデューロにチームで出てみませんか?」

おぉ〜!あのF1が走る鈴鹿サーキットの国際レーシングコースを愛車PINARELLOで走れるんですか。

そしてこれが大切なのですが、確か、エンデューロって、競技中の選手交代は自由に行えましたよね。それなら、超貧脚の自分でも何とかなるでしょう。

早速、「混ぜて下さい」と返信しました。

しかし、鈴鹿サーキットと言えば、第二コーナーからダンロップコーナーまで結構な上りだったよねぇ。ロードバイクでママチャリに抜かれたらカッコ悪いなぁ、とおじさんは今夜も憂鬱です(笑)

カッコを気にする前に練習しなさい!とお叱りの方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

朝練コースでひき逃げ死亡事故?

皆さん、おはようございます。ロードバイクに乗るということは、やはりリスクを背負うことなんだなと、いつになく神妙なおじさんです。

自分のホームコースは名古屋市街から東に向かい、豊田市の八草IC交差点で北に曲がって瀬戸市に出た後、瀬戸川から矢田川の堤防を戻ってくる、比較的、安全なルートだと思っています。

しかし、自宅が街の真ん中にある以上、どうしても危険なところも走らなくてはなりません。その中でも、特に、出来町通の“千代田橋南交差点”から“古出来町交差点”までの僅か2.5kmの区間が怖いです。

ここで、土曜日(2/2)の早朝、ひき逃げ死亡事故が発生しました。被害者は歩行者で、何台もの車にひかれ、交差点内で即死状態で横たわっているのが発見されたもので、自分とも自転車とも、直接には関係ないのですが、毎週末のように自分が走っている場所で起こった事故であり、何ができるというわけでもありませんが、他の交通事故と比べ、妙に心の片隅に引っかかっていました。

日曜日(2/3)、いつも通り走ってきましたが、目撃情報を求める警察の看板が事故をリアルによみがえらせます。

130204a.jpg

道路脇に手向けられた花束が痛々しいです。

130204b.jpg

このような事故と接すると、自転車は車道を走るものだという理屈は分かりますが、現実問題として、むき出しの自分の0.5〜1.0m横を車が相当なスピードで走り抜けていく状況を考えれば、いつ、自分が事故の当事者になるかも知れないと、改めて思い知らされます。

じゃあ、走るのを止めるのか?と問われれば、今のところ、答えはNOです。もっと安全なルートを探したいという気持ちはありますが、現実的には難しそうです。せいぜい、リスクを極力減らすことができるような乗り方をするしかないのでしょうね。


どこかで、折り合いを付けるしかないのだろうね!と思った方も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

追記
新聞によれば、事故の当事者から既に事情聴取を終えているらしく、ひき逃げではない可能性も出てきたようです。亡くなられた方に対しては、何の救いにもならないでしょうが、少しはもやもやとした胸のわだかまりが解けました。改めてご冥福をお祈りします。

130204c.jpg

チェーンオイルは“おたべ”の匂い

皆さん、おはようございます。スカパーの10日間無料放送が始まったので、ロードレースでも放映しないかなと思ったのですが、世の中、それ程甘くはなかったです(^ ^;)

さて、先日、子供のGIANT ROCK 5000改のチェーンを交換した際、新品のチェーンは既にオイルまみれだったので、当分このままで良いのかと思っていたのですが、皆さんから「あれは潤滑用のオイルじゃないからダメっ!」と教えて頂きました。

そこで、いったん洗浄した上で、耐久性を考慮して、FINISH LINEの「クロスカントリー ウェット ルーブ」を注油しました。

130203a.jpg

おおっ!自分の使っている「セラミック ワックス ルーブ」と比べて、明らかにねっとりしています。これなら長持ちしそうです。そして、この独特に匂い。まっさんさん(ダジャレでGO!)に教えてもらったとおり、“おたべ”の匂いがします。ニッキの匂いかな?そんなもの入っているわけないでしょうが、ほんと、そんな感じの匂いがしましたよ(笑)

130203b.jpg

肝心の潤滑性は、といえば、新品のチェーンについていたペタペタするオイルのときは、手でクランクをゆっくり回すだけでも、シャ~、という音がしてたのですが、注油した後は、………、音がしません。やっぱり潤滑性能が全然違います。

皆さんに教えて頂いたとおりでした。やっぱり新品チェーンには注油が必要ですね。


生八ッ橋が好き!と言う人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

カーボンフレームでもアルミだった!

皆さん、おはようございます。今朝の名古屋の天気は雨なので、早起きしたものの何をしようか途方に暮れている、週末早朝限定ローディーのおじさんです。

そういえば、いつの間にかサドルが下がっていたことを思い出しました。改めて、サドル高を計ってみたところ、やはり0.675mです。

130202a.jpg

PINARELLO FP DUEを購入して早10ヶ月、約3,000km走っている間に、5mm下がってしまったようなので、元に戻すこととします。先ずは、シートポストを外す前に、今の高さと、そこから5mm下と10mm下にそれぞれマークしました。雑なマークだなっ(笑)

130202f.jpg

PINARELLO FP DUEはカーボンフレームなので、シートクランプを締めるとき、締め付けすぎてパキッ!とかなったらどうしよう、と心配していたのですが、シートポストも、フレーム側の受けもアルミだったので安心しました。

130202c.jpg

早速、シートクランプとシートポストにグリスを塗り直して、所定の位置までシートポストを差し込みます。

130202e.jpg

シートクランプには6Nmで締め付けろとありますが、自分は手ルクレンチしか持ってません。でも、アルミなら割れることもないだろうと、遠慮なく、えいっ!と締め付けました(^ ^;)

130202d.jpg

と、いうことで、早朝のサドル高の調整は無事、終わりました。

130202b.jpg

エントリーカーボンモデルのシートポストやフレーム側の受けがアルミだってことくらい常識だろっ!と思ってる人もクリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。