おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

おじさんの本当は怖いガス欠の医学

ここしばらく、休日出勤が続いていたのですが、今回はそのときの話です。当日はイベントの運営のため、朝7時過ぎから屋外で準備を進めていたのですが、開会式のため起立して並んでいたところ、突然、冷や汗が出始め、それと同時に目の前が白く輝き、眩しくて何も見えないような状態におちいりました。

一体どうしてしまったのだ?この目の前が白く輝く症状は、眼科の検査で瞳孔を開いたときと同じ症状です。ということは、瞳孔が開いてしまったのか?

もともと体力のないことにかけては人後に落ちない自信はありますがw、こんな症状は生まれて半世紀以上で初めて経験しました。普段はデスクワーク専門なのに、久しぶりに屋外で体を動かしたのがいけないのでしょうか?

それにしても、ここ2~3年、曲がりなりにも体力増強健康増進を目指し、週末のみとはいえ、早朝に自転車に乗っているのですが、やっぱりダメですか?体力、衰えていますか?正直、かなりショックでした。
そんなことを考えながら、原因を調べていたら、思わず「これかっ!」と思える記述を見つけたので引用してみます。

「ご質問の症状ですが低血糖が考えられます。低血糖の症状としては手指の震え・脱力感・冷や汗・寒気・眠気などの自覚症状の他、瞳孔散大・思考能力の低下・意識の酩酊など他覚症状もあります。瞳孔が散大すると弱い光でも眩しく感じてしまい、景色が白っぽく映ります。」

いわゆるハンガーノックですね。
曲がりなりにも自転車に乗っている以上、ハンガーノックの概念については理解していたつもりですが、前述のような症状が出たのは初めてです。

自転車に乗っているときは基本的に座っているし、エネルギーが枯渇してくれば、運動強度も自然に下がるので、走行中に今回のような極端な症状がいきなり出ることはないのでしょうか。一方、仕事中は途中で補給なんてしませんし、サボるわけにもいかないですから、今回、限界を超えてしまったようです。

まあ、一過性の症状のようですので一安心ですが、エネルギーが切れて血糖値が低下する怖さを実感させられた出来事でした。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

試してジテツー

なんということでしょう。今日(5/17)から3連続で週末に仕事が入りました。スズカエンデューロをDNSせざるを得なくなったのは残念ですが、せめて少しは自転車に乗りたいじゃないですか。幸い今日明日はスーツを着て行かなくても良いので、ジテツーを試してみることとしました。

早速、しばらく(一年以上?)放置してあったクロスバイクを引っ張り出します。

140517a.jpg

あらっ!タイヤがペチャンコ(笑)

140517b.jpg

やっぱりフレンチバルブは空気が抜けやすいのですね。でも、空気を入れたところ、パンクはしてなかったようなので、ホッと一安心。

140517c.jpg

走り出して直ぐ目の前にスーツ姿のツーキニストが。これからの季節、スーツじゃ大変でしょ。

140517g.jpg


話は変わるのですが、matzさんのアングルを真似してみたのですが、なかなか水平に撮るのが難しいです。
シャッタースピードももう少し落とした方が良さそうです。

何度か練習してどうにか写せるようになったのですが、街中でこれしているとアブナイですw

140517e.jpg

この季節でもまじめに走ると汗ビショになります。その割に自宅から僅か4kmですから運動にもなりません。

140517f.jpg

やっぱり、ジテツーはスーツ着て行かなくても良い日だけにしておきましょうか。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

裏三国リターンズ(入口だけだョ)w

日の出がますます早くなってきましたね。
5時に家を出ると星ヶ丘ではもう陽が高い高い。

140510a.jpg

今朝(5/10)は、風が強かったですね。幟もバタバタはためいていました。

140510b.jpg


さて、「先週、裏三国クリア!」と報告したところ、「入口違うからノーカウント!」と非情なご意見を頂きました。どうやら、もう少しだけ下方からアプローチしなければいけなかったようです。

それでは、今朝は八草コースに加えて、正しい裏三国のアプローチを確認することとしましょう。

この「上品野」のバス停が目印になります。

140510c.jpg

バス停の手前の右折する道が入口ですね。

140510d.jpg

いきなり二手に分かれますが、ここは左に進みます。

140510e.jpg

すると集合郵便受けが現れます。ここより上方にお住まいの方々の郵便受けなのかな?

140510f.jpg

間もなく東海環状自動車道を潜ります。

140510g.jpg

沢沿いの道を上ります。斜度はGARMIN読みで10%~13%です。

140510h.jpg

少し大きめのヘアピンカーブを越えながらさらに上ります。

140510i.jpg

その先をグイッと上るとしばらく平坦というか少し下りになります。

140510j.jpg

そこから約400m程で先週、合流した地点に出ました。ここまでで約1.4kです。

140510k.jpg

ということで、先週ロストした導入部を確認したので今日はこれでお終いですww


おまけ

雨沢の入口まで下りてきたら、見覚えのある青いジャージのローディーとすれ違いました。
あっ!Toyさんだっ!

140510l.jpg

わざわざUターンして来てくれました。
これから上ってくるそうです。
「一緒にどうです?」といわれる前に逃げ帰りましたwww


「タイトル、文法的におかしい」と思った人も、クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


GWが終わってしまった

今朝(5/6)は涼しかったですね。長袖ジャージだったけど走り出してしばらくは寒かったです。

GWの最終日、相も変わらず八草コースを回ってきました。ここに来て連休疲れが出てきたのか少し寝坊してしまい、千種郵便局前を通過したのは6:10でした。

140506a.jpg

西風が強いです。帰りの堤防が思いやられるなぁ。

140506b.jpg

遊びに行くのか、それともUターンなのか、朝の7:00だというのに、八草IC付近は普段ちょっと見かけない程の車の量でしたが、信号が青だったので写真がありません(^ ^;)

さて、いつも通り瀬戸川、矢田川の堤防を走って帰ってきたのですが、西本地橋を越えた辺りでふと河川敷を見ると、いつのまにか自転車道らしきものが整備されています。

140506c.jpg

今はまだ、この先500m位で途切れてしまっていますが、このまま延伸されると橋のたもとの交差点で止まらなくて済むようになるかもしれませんね。

さて、復路の堤防上は下り基調なのでノルマの30km/hを達成しようと走っていたら、赤いジャージのbmcにパスされました。必死で追いかけたのですが、わずか50mでチギれました(笑)

自転車に乗るようになって毎年、GWに見かける鯉のぼりです。

140506d.jpg

自転車に乗り始めて今年で3年目ですが、来年のGWもまた、この鯉のぼりが見たいものです。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

きっついぞ!裏三国

GWもいよいよ終盤ですね。自分、今年はロングライドに行くゆとりがありません。しかし、せっかくのGWにいつもの八草コースだけというもの芸がありません。そこで、今朝(5/4)は裏三国にチャレンジしてきました。

朝、5:00過ぎに家を出ます。

140504a.jpg

上品野口のバス停に着いたのが6:35でした。この時間だと、まだローディーを見かけませんね。

140504b.jpg

東海環状自動車道を越えた先からスタートです。只今、6:50。

140504c.jpg

集落の中の橋を渡るといよいよ山の中に入り込みます。

140504d.jpg

鬱蒼とした木立の中のせせらぎ沿いの道を走るのは気持ち良いのですが、砂や小石が浮いていて、気を抜くと危ないです。

140504e.jpg

木立の中を抜けると前方にしっかりとした車道が現れました。

140504f.jpg

どうやら、東海環状自動車道を越える少し手間のバス停で右折すれば、直接、この道で上ってくることができたようですね。

しかしこの道も直ぐに狭くなり、グネグネと曲がりながら上ります。

140504g.jpg

心拍をあげないように、ゆっくりゆっくり上りますが、「ちょっと冗談でしょ!」という斜度が続きます。気を抜くとペダルが止まりそうになります。

140504h.jpg

ヘアピンカーブを上から見下ろせば、一つの一つのカーブでいかに高度を稼いでいるか分かります。脚よりもむしろ背筋が痛くなってきました。

140504i.jpg

正直、何度も「今日はこのくらいにしといたるわっ」と言って、引き返したかったですw

養蜂博物館の入り口ですね。ここは左に進むのが正解なのですが、かなり下るので心配になりました。

140504j.jpg

少し行くと「山頂まで3km」との標識が置いてありました(笑)

140504k.jpg

街中で見かけたらちょっと信用できない程のボロさですが、ほんとにこの道で良いのか不安だったので勇気づけられます。
って、まだ3kmもあるんかい(泣)

少し下った後、後半が始まるわけですが、相変わらずの斜度です。疲労もピークとなり、ジグザグに斜行しながらでなければ上れなくなりました。
倒木や路面の穴にも気を付けなければコケるおそれもあります。

140504l.jpg

ただひたすらに上っていると、今まで山の斜面しか見えなかった横方向に空が見えるようになりました。斜度も心なしか緩くなってきたようです。

ひょっとしてゴールが近いのかっ!そんなことを思いながら走っていると、突然右手にアンテナがっ!

140504m.jpg

そこから先はいくつものアンテナを通り越し、砂利道を通り抜けた後、おそらく頂上だろうと思えるキャンプ場に到着しました。

140504n.jpg

残念ながら展望台は閉鎖されていましたが、木々の間から下界も覗けました。

140504o.jpg

引き返さなくて良かったです。1時間もかかりましたが、脚をつくこともなく上れました。上りきった感想は、正直、達成感というよりは、宿題を終えた安心感に近いかな。

実は、自分の初裏三国に対して、ケンさん、リキさん、コーさん、shigaさんが、サポートを申し出てくれていたのですが、突然、その気になったのと、何よりもいざとなったら引き返す気満々だったのでこっそり上っちゃいました(笑)
この場を借りて謝らせて頂きます。申し訳ありませんでしたm(_ _)m

さて、復路。下ハンでなければブレーキを効かせられない程の下り坂に改めて驚きながら、所々で写真を撮りながら下りてくると、10台程の上ってくるローディーとすれ違いました。皆さん好きですねぇ~

自分は・・・、たぶん、もう二度と上りませんよ(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

DON'T TRUST OVER FIFTY

時々コメントを頂くmasaさんから「いっしょに走りませんか」とお誘いを頂きました。嬉しいですねぇ。

ただ、どのスポーツでもそうですが、あまりレベルが違うと、お互いストレスが溜まることになるので、masaさんをイライラさせてしまわないか心配していたのですが、曰く、「五十過ぎのメタボです」「ロードバイクはこの2月から乗り始めました」「モリコロの坂を初めて上った時、泣きそうでした」と聞いていたので、自他共に認めるカメさんの自分といっしょに走ってもらっても何とか大丈夫かなと思い、今朝、いっしょに八草コースを走ってきました。

朝6時、集合場所の千種郵便局前に行くと、初めてお会いするmasaさんがにこやかに声をかけてくれました。愛車はDOGMAです。

140503d.jpg

ちょっと想像と違ったようです。メタボどころか、完全にスポーツやってる人じゃないですか。とはいうもののここで引き返すわけにはいきません。覚悟を決めて走り出しましょう。

東山動植物園前の緩い上りです。

140503a.jpg

自分は、ここで心拍170程にもなるのですが、masaさんは涼しい顔でついてきます。

「心拍、どの位ですか?」

「ん~、130~140位ですね。」

・・・。

モリコロパークの坂も息も切らさず上っているようです。

140503b.jpg

聞かせて貰った話によれば、水泳、バスケットをやっていて、医者にはスポーツ心臓だと言われたとか。もう、全然、違う人種ですな(笑)

そんなこんなでいつものようにグルッと一回りして千代田橋の手前でお別れです。masaさんにとってはサイクリングペースだったかな?

140503c.jpg

しかし、sennmuさんといい、リキさんといい、自分以外の「50代」は速い人しかいませんね。

皆さん、「50代ですから、速くなんて走れませんよ~」なんて言葉は、くれぐれも信じてはいけませんよ(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

違いは・・・ないのだろうなw

この4月からの仕事場はY'Roadまで歩いて20分位です。そこで仕事帰りに先日のパンクで使ったCO2 Refillを補充してきたのですが、一年前は315円(税込)だったのに、今日はなんと400円(税別)もしました。

140501a.jpg

ふと横を見ると、300円(税別)のモノも置いてあります。何が違うのだろう?
どうやら、LEZYNEが400円でノーブランド製品が300円のようです。

CO2なんて、パンクした時にブシュ~っとするだけなのだから安くて十分ですよね。

でも、ひょっとして中身が少ないとか(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村