おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

「びわ湖一周」エントリー!

今朝(2/21)は寒くなかったこともあり、走り出してから「もうネックウォーマーも要らないか」と外してしまいました。

150221a.jpg

さすがに耳が冷たかったですが、半分眠っていた頭もシャキッとして、むしろ気持ち良く走れました。

もう「雨水」も過ぎたことだし、いよいよ春ですね。

---------------------------------------------------
さて、来月(2015/03)は、ロードバイクに乗り始めて丸3年の区切りです。

ありがたいことに、ここまで怪我とも無縁で楽しくやってきました。
この先どこまで続けることができるか分かりませんが、記念にいつもとは違うところを走ってみましょうか。

とはいうもののゴタゴタする年度末でもあるので近場しか無理ですし、いざDNSしても他の人の迷惑にならないように大きめのイベントを探すことにしましょう。

お手頃なのがありました。

「びわ湖一周ロングライド2015」です。

琵琶湖畔は、これまでほんの一部の区間だけは走ったことがありますが、一周するのは初めてです。
ということで、今年から新設された「センチュリーライドコース(約160km)」にエントリーします。

通過制限時間は10時間30分なので、Ave=15.2km/hですか…

う~ん、足切りにあわないか、思いっきり不安なおじさんでしたw


南湖まで回りなさい!とムチャ振りする人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

雨男は誰だwww

今日(2/15)は、こーさん企画の「大正村ライド」です。
集合は、“長久手温泉ござらっせ”に7:30ですが、余裕を見て6:30に家を出ます。

150215a.jpg

日の出が早くなりましたね。もう、すっかり明るいです。

しかし、東の空があやしい雲行きです。
長久手の手前辺りからポツポツと雨粒も落ちてきました。

150215b.jpg

集合場所には既に皆さんが。
中止か決行か、鳩首会談が行われます。

150215c.jpg

太陽も出てるけど、雨雲もやって来る微妙な天気w
で、「とりあえず行けるところまで行こう」と出発します。

150215d.jpg

“シンシアの丘”の前を通り抜け、二段坂に向かいます。

150215e.jpg

列車の中の特等席に陣取り、久しぶりにsennmuさんの後ろ姿を拝見しながら走ります。

150215f.jpg

相変わらず、全くブレのない美しいフォームですね。

ところで、向かう戸越峠は、いよいよ完全に雨のようです。
そこで、二段坂に入る手前のサークルKに緊急ピットイン。

150215g.jpg

こーさん、厳しい表情です。
残念ですが、本日のライドはここで中止となりました。

ということで、自分にとってはいつもの八草コース沿いなので、皆さんにお別れして瀬戸に向かいます。

相変わらず、ポツポツとしてましたが、気温は低くなかったので、それ程、苦にもなりません。

150215h.jpg

瀬戸川、矢田川沿いに走っているうちに天気も回復し、帰宅したときには雨も上がりましたw


ライドは中止となりましたが、いつもは一人で走る朝練の途中の一区間を、みんなと一緒に走ることができ、なかなか楽しかったです。

こーさん、そして皆さん、お疲れさまでした~



お前じゃないのか?と疑っている人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


雨を理由にショートカットw

今朝(2/8)は、自転車には乗れないかなと喜んで残念に思っていたのですが、6:00時点でまだ雨は落ちてきてませんし、路面も乾いているじゃありませんか。
レーダーで確認したところ、なんとか8:00頃までは保ちそうです。

ということで、日の出少し前に出発。

150208a.jpg

ところが、東山動物園辺りまで来ると、止まっているときは感じませんが、走っていると顔に雨が当たり始めました。

150208b.jpg

路面はまだ乾いていますが、サイコンにも雨滴が…

150208c.jpg

この季節に雨に濡れて走りたくないので、そろそろ引き返すこととします。
八草コースは任意の場所でショートカットできるので、こんなときは便利です。

今回は本郷で左に曲がって矢田川まで北進し、その後、いつものコースで帰ってきました。

150208d.jpg

家に着いたのは8時少し前でしたが、ほとんど同時に本格的に雨が降ってきました。
最近のレーダー雨量予測はなかなか正確ですね。


この位の雨がどうした!という体育会系の人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

オートライトは難しい!

今朝(2/7)は、先週取り付けた「Panasonic LEDかしこいテールライト」のフィールドテストをしてきました。

いきなり結論を言えば、明るいと判断して消灯してしまうタイミングが、自分の感覚に対して早過ぎます。

日の出から10分後の様子です。

150207a.jpg

確かに太陽は昇って空は明るくなりましたが、街中はビルの影になっていることもあり薄暗く、まだヘッドライトを点けている車も走っています。

安全のためにも目立ちたい訳で、自分としては、この時点ではテールライトを点けて走りたいのですが、「かしこいテールライト」は消灯してしまいました。強制点灯もできません(^^;)

ライトを点灯・消灯させたいタイミングは、走るフィールドや個人個人の考え方で異なるため、これをもって「かしこいテールライト」の性能の善し悪しは判断できませんが、CATEYEがロードバイク用のオートライトを作っていない理由が分かったような気がしました。

ということで、方針変更。
オートライトの採用は断念します。

早速、改造したばかりのブラケットも元通りに戻します。
今度のテールライトは、CATEYEの「RAPID 3」を付けてみました。

150207b.jpg

えっ!
RAPID 3の点滅モードって、3連のLEDの真ん中は光らないんだ!
そうかといって、ラピッドモードじゃ連続使用時間(20hr)が短すぎるし…

ちょっとガッカリしたおじさんでしたw


テールライトマニアか?と思った人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Panaの「かしこいテールライト」をCATEYEのマウントに

今朝(2/1)も広小路通りを東に向かいます。

150201a.jpg

この季節、初秋に続き太陽の昇る位置が真正面となるので、自分も信号が見えないし、後続の車に追突されないかとヒヤヒヤします。

150201b.jpg

オマケに今朝は冷えたので、久しぶりにSTIレバーが認識できなくなる程、指先の感覚が無くなりました。

150201c.jpg

-----------------------------------------------------------------------
話題休閑
基本、早朝に走っている自分は、自動で点灯・消灯するテールライトが欲しいです。
トンネルに入る度に点けたり消したりしなくて済むしね。

もちろん、各種オートライトが存在していることは承知しており、以前、CATEYEの「TL-LD570-Rリフレックスオート」を購入して取り付けてみたのですが、普段、走るにはあまりにも大きすぎるデザインのため、結局は外してしまいました。

121013b.jpg

そんな折り、子供の自転車に取り付けた「PanasonicのLEDかしこいテールライト SKL090」が、機能的にもデザイン的にもなかなか良かったので、これを自分の愛車にも!と思い立ちました。

150201d.jpg

自分、ロードバイクのテールライトはシルエット的に、サドルの直下に付けたいのですが、「かしこいテールライト」は、基本的にシートポストかシートステーに取り付ける仕様です。

150201e.jpg

そこでCATEYEのオプションパーツである「サドル用ブラケット「RM-1(5446510)」を利用して、「かしこいテールライト」を取り付けることとしました。

具体的にはCATEYEのRM-1からブラケットを外して、「かしこいテールライト」の専用ブラケットを取り付け、

150201f.jpg

その後、CATEYEのブラケットを組み直します。

150201g.jpg

これをサドルレールに取り付ければ、

150201h.jpg

これまで通りCATEYEのテールライトでも、

150201m.jpg

「かしこいテールライト」でも、どちらでも装着できます。

150201j.jpg

「かしこいテールライト」は、シートとの一体感には今ひとつ欠けますが、

150201i.jpg

念願のオートライトになったことだし、まあ、良しとしましょう。

150201k.jpg

-----------------------------------------------------------------------
追記
CATEYEのRM-1の取付用のビスは+ネジだったので、取り付けを繰り返すとなめてしまうおそれがあり、六角穴付ボルト(キャップボルト3mm×30mm)に交換しておきました。

150201l.jpg

後は、実際に走ってフィールドテストするだけですが、取り付け部の耐久性はともかく、点灯・消灯のタイミングはどうやって確認したら良いのでしょうかwww


工作も良いけど走りはどうした!と言う人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村