FC2ブログ

おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった還暦過ぎたおじさんの悩み尽きない日々!

オートライトの進化形

Posted by ayu on   0  0

届きました
CAT EYEのセーフティライト、RAPID micro AUTOです

190928-e.jpg

先ずは充電します
MicroUSBなのね

190928-b.jpg

次に点灯モードの設定です
スイッチを長押しすると電源ONとなり、その後クリックするたびに「点灯(オート)>点滅(オート)>ラピッド(オート)>点灯(マニュアル)>点滅(マニュアル)>・・・」と点灯モードが切り替わります

点滅(オート)に設定して走り出します

夜明け前の覚王山です
もちろんRAPID micro AUTOは点灯しています

190928-c.jpg

日の出後のモリコロパークです
行き交う車は半分くらいが消灯、残りがスモールライトを点灯といったところですか
RAPID micro AUTOはまだ点灯しています

190928-d.jpg

愛知環状鉄道の山口駅です
もう、ほとんどの車が消灯しています
RAPID micro AUTOも消灯しました

190928-f.jpg

RAPID micro AUTOの明るさに対する反応はこれまで使ってきたCAT EYEのオートライトと同じ感じですね

でもRAPID micro AUTOには強制点灯させることのできるマニュアルモードがあるのです

したがってデイライトとして昼間も点灯したいときはマニュアルで使えば良いため苦労して改造しなくても良さそうです

うん、満足満足



スポンサーサイト



6代目は「ラピッド マイクロオート」

Posted by ayu on   0  0

新しいテールライトが必要だ
さて、どれにしようか

最初に心引かれたのはブレーキング時に自動点灯するモデルだ
CATEYEからは「シンク キネティック」と「ラピッド エックス2 キネティック」の2機種が出ている

190921-b.jpg

ところが調べてみるとどちらも本体をゴムバンドでバイクに固定するらしい

190921-c.jpg

性格的にこれは気持ち悪くてダメ

その流れで「ラピッド エックス」も「ラピッド エックス3」もダメ
うわ~CATEYE全滅かよと思っていたら「ラピッド マイクロオート」を見つけた

190921-d.jpg

キネティックモードこそ搭載されていないがテールライト本体をCATEYEのRM-1ブラケットに直接取り付けられるのがGOOD
オートモデルなのもnice

ということで「ラピッド マイクロオート」に決定


ラピッド3オートの死

Posted by ayu on   2  0

ガンッ!

ハンドルに伝わった激しい衝撃を何とかやり過ごし
パンクしていないこととホイールが変形していないことを確認しながら走り続けます

この衝撃はおそらくアスファルトに空いていた穴に突っ込んだのでしょう
転ばなくて良かった良かった

しかし帰ってきて自転車から降りた途端目が点に!
テールライトが無いじゃないか!

190916-a.jpg

おそらく先ほどの衝撃で吹っ飛んだのでしょう
このテールライトはCAT EYEのRAPID 3 AUTOを明るくても走行中は点灯するように改造したお気に入りだったのです

ということで回収に向かいます
小原橋の少し東側でしょう

ここだな
直径約50cm。深さ5cm程の陥没です

190916-b.jpg

で、吹っ飛んだテールライトはどこだ?

190916-d.jpg

ええっ!

190916-c.jpg


既に車に踏まれていました
見事なまでにバラバラです

本来、悲しむべきところですが
新しいのが買えると喜んでいる自分もいます

それにしても、今朝は前半頑張ったので(自分比)疲れてしまい、後半、ちょっと注意力散漫だったようです
反省反省



該当の記事は見つかりませんでした。