おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

スポンサーサイト

Posted by ayu

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下は5℃対応でも暑くない!

皆さん、おはようございます。いよいよ12月間近。暦の上でも冬到来ですね。冬眠することなく乗り続けることができるか不安だらけのおじさんです。

さて、日曜日に0℃から10℃の気温の中、100km程走ってきたのですが、冬用ウェアの意外な一面が分かりましたので報告します。

先ず、当日の服装は、上はパールイズミの“ソフトシェル ジャージ(10℃)”+コンプレションアンダー(長袖)で、下は同じくパールイズミの“ウィンドブレークビブタイツ(5℃)”です。グローブは特に冬用ではないですがフルフィンガーを、シューズカバーは着用しませんでした。

121126a.jpg

出発は早朝4時です。名古屋市内の気温も4℃でした(笑)
この気温では、このウェア構成で問題ありません。

しばらく走って、長良川の畔では日の出間近のためもあるのでしょうか、気温は1〜2℃です。
この気温では、停車していると上半身は寒いですが、下半身は問題なし。さすが、対応温度が5℃違うだけのことはあります。ただ、手の親指が冷たいです。停車する度にグッパーグッパーしたくなりました。また、つま先も冷たいです。安物のスキー靴を履いてスキーをしているときの感覚と同じかな(笑)

日が出てきて気温も5℃まで上昇しました。関ヶ原から米原への途中は一部区間で0℃でしたが、早朝時と同じで、このウェア構成で問題ありません。

その後、彦根、琵琶湖では、気温は9℃まで上昇しました。
この気温では、走っていると上半身は少し暑く、ファスナーを少し下げましたが、下半身は問題ありませんでした。

最後に輪行で帰る電車の中です。気温は分かりませんが15℃くらいだったでしょうか。
このウェア構成で問題ありません。心配した下半身も暑くなく、逆にスースーして涼しかった位でした。

なお、夏のピチピチジャージ+レーパンと違い、冬ウェアだと、そのままの格好で電車に乗っても、さほど違和感がありませんし、他の乗客の視線も感じませんね。

まとめます。
今回、タイツを購入するにあたり、トップスのイメージがあったので、正直、少し走ると暑くならないかな、という不安もあったのですが、SHOROsの師匠であるsennmuさんのアドバイスを参考に5℃対応のウインドブレークタイプにしました。

結果は、上述のとおり、“ウィンドブレークビブタイツ(5℃)”は、0℃程度まで気温が下がっても寒さを防いでくれて、逆に、10℃以上に気温が上がっても暑くならないのです。これにはびっくりです。膝が弱い自分としては、10℃対応のタイツを買わなくて正解でした。

トップスとタイツは対応温度を揃える必要はありませんでした。トップスは、各人の寒さに対する感覚で選べば良いでしょうが、タイツは5℃対応のものでも暑くはありませんでしたよ、というのが実際に使用した感想でした。


電車に乗るときは着替えてね!と思った方も、クリックして頂ければ嬉しいです。


にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

KTM says... ""
電車に乗っても暑くないっていうのは、やはり風に対してどれだけ考えられているかっていうところでしょうね。
よくできたウェアですよね〜。さすがパールイズミ!
2012.11.27 09:01 | URL | #- [edit]
と~ちゃん says... ""
こんにちは(^_^)

僕も上下5℃対応ので揃えました
日曜日走りましたが寒さは感じませんね♪

僕の場合はグローブ再考の余地ありです(ーー;)
指先が冷たくて(・_・;
2012.11.27 10:48 | URL | #WO.8kER. [edit]
ayu says... "Re: KTM様"
こんにちは〜
おっしゃる通り、自転車の冬用ウェアは、走っている状態での快適性が追求されており、単なる防寒着とは違うことが良く分かりました。高価だけのことはありますね。
2012.11.27 12:09 | URL | #- [edit]
ayu says... "Re: と〜ちゃん様"
こんにちは〜
5℃対応ですか。全然、寒くないですよね。でも、高価だったから、元を取るためにも、冬の間中、走らなくちゃいけないですね(笑)
グローブについては、自分も今、悩んでいますが、比較的、いつでも買えそうなので、我慢できるところまで粘ってみようかと思っています。
2012.11.27 12:19 | URL | #- [edit]
まっさん says... ""
こんにちは。
なるほどね~、冬用ジャージはヤフオクで買った安物ガーミンジャージしかないので、去年は結構寒い思いをしました。やっぱり高価なものだけど、それだけの価値はあるってことなんですねぇ。ウェア戦略、改めて考え直さないと、と思いました^^。
ではヽ(´▽`)/
2012.11.27 15:52 | URL | #- [edit]
ayu says... "Re: まっさん様"
こんにちは〜
自分も初めて着たのですが、自転車の冬用ウェアは裸の上に上半身は二枚、下半身は一枚着るだけで、0℃〜10℃の中を快適に走れました。それでいて単なる防寒着とは違い、暑くはないのです。ビックリしました(笑)
2012.11.27 17:18 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ayustat04.blog.fc2.com/tb.php/151-ad0be22c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。