おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

あなたはぁ、SB係数を信じますかぁ?

皆さんおはようございます。今日は仕事の関係で上京です。カメラやパソコンに熱中していた頃は東京出張だと秋葉原等に寄っていろいろ物欲を満たしたものですが、さすがに自転車ではそうはいきませんね。

さて、funride 5月号に「ロードバイクセッティングのキモはSB寸法にあり」と言う記事がありました。愛車DUEのセッティングは感覚的に合わせているだけなので、退院してきたDUEの寸法を測って確認してみました。

まず、サドル高です。標準的なサドル高は股下の長さに0.875をかけた数値だそうです。自分の股下の長さは0.770mなので標準的なサドル高は0.674mになりますか。DUEのサドル高は、えーと、シートチューブの延長線上のサドル座面とBBの中心を結んだ長さと言うことで0.680mですね。うーん、少し高すぎですか?でも、これ以上下げるとクランクの下死点で膝がかなり曲がったままになってしまうような気もするし、サドルがハンドルより低くなるのはロードバイクとして許せないんですが・・・。

次にSB係数はというと、SB寸法がサドル先端からブラケットの突起部根本までの距離ということで0.660mで、これをサドル高で割った値だから0.97ですね。平均値は0.96だから少し遠すぎですか?

これに対して、funrideの記事に従って自分のSB係数を求めてみると、標準的な日本人体型0.96×腕が長めの人1.02×前傾姿勢がとりにくい初心者0.98×40歳以上0.98×ロングライド指向0.98=0.92ですか。
えぇっー。ハンドルが全然遠すぎるってことですかぁ?そうは思えないんですけどねぇ。

まあ、雑誌に振り回されるより自分の感覚を信じて、こういう説もあるということにしておきましょう。

120516a.jpg


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ayustat04.blog.fc2.com/tb.php/24-47766bd7