FC2ブログ

おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった還暦過ぎたおじさんの悩み尽きない日々!

ハンドル高の最適値!?

Posted by ayu on   18  0

皆さん、おはようございます。いよいよ7月も終わりですね。

さて、最近、体調の良いときにブラケットを持って走ると「少し高いかな?」と感じていたので、日曜日(7/28)に1cm下げてみました。これで、購入時の状態と比べると、都合、2cm下がったことになります。

130801a.jpg

実は、昨年の9月に、いきなり2cm下げたら、肩、二の腕、親指の付け根が悲鳴を上げたので、9月に5mm、今年の4月にさらに5mmというように、段階的に下げてきたのですが、今回の変更で、ちょうど昨年、身体が悲鳴を上げたポジションと同じ高さになります。

そこで、早速、試走に出かけたのですが、当日は徹夜明けだったこともあり、良くも悪くも影響が出るほどの距離・時間を走ることができず、「ちょっと低すぎるかなぁ」と思っただけで終わってしまいました。週末に、いつもより少しだけ遠出して確かめてきますね。

ところで、ハンドルの高さって、ブラケットを持ったときに、ピタッと決まる高さに合わせるのでしょうか?それとも下ハンを持ったときにピタッと決まる高さに合わせるのでしょうか?
教えてプリーズ!(笑)


ステムの上に飛び出したパイプ、切ったら!という人も、クリックして頂ければ嬉しいです。


にほんブログ村

スポンサーサイト



ayu

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

18 Comments

たかじん says...""
下ハン・上ハン・ブラケット・・・・僕はブラケットで走っている時間が圧倒的に長いですから、ブラケットで合わせています♪ 

ハンドル位置が低いとレーシーでかっこいいんですよね~
2013.07.31 08:18 | URL | #- [edit]
shigarakiyaki says...""
おはようございます。
自分が気に入った位置です。(笑)

では、無責任なので補足
スプリントならスプリント時に一番力の入る高さ、ロングライドならより疲れない高さと何を目的にするかによって変わってきます。
最適でないポジションは体幹で補うので体感が必要になるわけです。

私はロングライド志向なのでアップポジションで乗っています。

パイプ切るのに便利ですよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%97%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF
2013.07.31 08:29 | URL | #LkZag.iM [edit]
やん says...""
おはようございます!
私のハンドル高はザ・適当ですw
ただ、前傾姿勢になればなるほど空気抵抗が減って速く走れますので、
疲れない姿勢で極力ハンドル高は低くという考え方でセッティングしてます。

2013.07.31 08:46 | URL | #2NKnmN5w [edit]
KTM says...""
私も上ハン率99%なので上に合わせていますw
下ハンはたまに持ちますがすぐに苦しくなりますのでw
でも少しづつ段階を踏んで下がっているのがいいですね!
来年あたりもう10mm下がったら切るとかっこいいかもしれませんね!
2013.07.31 09:31 | URL | #- [edit]
matz says...""
僕は
基本、下ハンなので下に合わせています。
リラックスするときに上を持ちます。

でも、
ドロップハンドルは、高さももちろんですが、角度を変えてみたり、ブラケットの位置をずらしてみたり、幅を変えてみたり、はたまた形状を変えてみたりで、ガラッと変わりますので、ほんと奥が深いです。
ご自身が「ここだ!」と言えるポジションをお互いに探しましょう!
2013.07.31 09:54 | URL | #- [edit]
ayu says..."Re: たかじん様"
やっぱり、ベストな高さに、長い時間、持つハンドル位置を合わせるのが合理的ですかね。それなら自分もブラケットかな。ただ、ハンドルを高くすれば、もっと下ハンを持てるようになるのかな、とも思い、迷っていたのです。
この考え方は本末転倒なのかな?
2013.07.31 12:04 | URL | #- [edit]
ayu says..."Re: shigarakiyaki様"
自転車を道具として考えれば、目的に応じて高さを決めないとですよね。問題は、乗車時間の長さと目的が一致するかですが、自分の場合、普段は乗車時間そのものは短いので、これに合わせて低くしすぎると、たま〜にロングにいったときに死ぬことになるのだろうなと悩んでいます(^ ^;)
2013.07.31 12:06 | URL | #- [edit]
ayu says..."Re: やん様"
自分はただでさえカメさんなので、向かい風のときとか、下りで想定外に速く走るときに楽だし楽しいのでハンドルを低くしたいのですが、乗車姿勢が同じでも、ブラケットでジャストフィットさせればハンドルは一番低くなりますよね。
問題は、“疲れない姿勢”の限界がよく分からないことです。いつまでも疲れない姿勢、となると、ハンドルがサドルより高くなっちゃったりして(笑)
2013.07.31 12:08 | URL | #- [edit]
ayu says..."Re: KTM様"
カッコも大事なので、できるだけハンドルを下げるためには、やっぱりブラケットで合わせるのが良さそうですね。下ハンは短時間だけ使うことのできる“ブースター”だと割り切ることとします。

そうなんです。ある意味、今、一番カッコ悪いハンドル高だと思っています。早く、あと10〜20mm下げたいと思っていますが、一生無理かな(笑)
2013.07.31 12:10 | URL | #- [edit]
ayu says..."Re: matz様"
さすがmatzさん、基本下ハンですか。でも、下ハンでベストフィットさせると、ブラケットで合わせるより高めに取り付けることになりますよね。少しでもハンドルを低くしたいので、実力・体力のない自分の場合、ブラケットでベストフィットさせるしかなさそうです(^_^;)

角度や形状は今後の課題ということで(笑)
2013.07.31 12:13 | URL | #- [edit]
shigarakiyaki says...""
こんにちは
補足です
高いポジションは腕を折りたためば低くできますが(体幹は必要になります)低いポジションは高く出来ません。
2013.07.31 12:18 | URL | #- [edit]
ayu says..."Re: shigarakiyaki様"
確かにそうですね。最近、ブラケット持って走るとき、元気な内は腕を折りたたんでいたので、ハンドルを下げてみたのですが、疲れたらキツイかもしれないですね。
ご丁寧に補足頂き、ありがとうございました。
2013.07.31 12:24 | URL | #- [edit]
rr says...""
ayuさんこんばんは

ハンドルの高さ難しいですよね!

私は以前は色々試してみましたその時の体調なんかでも楽なポジションや力の入る場所が変わるような気がして今は何と無くこの辺りかな〜?って感じで様子見てます(^_^;)

もっと乗り込まないといけませんね(>_<)
2013.07.31 20:40 | URL | #KmwKNsuU [edit]
ayu says..."Re: rr様"
そうですね〜、サドルは高くても低くても膝が痛くなったりするので、ある意味、最適高が分かりやすいのですが、ハンドルは高くても問題が出にくいし、ハンドル持つ位置自体が大きく変化するので、ここが最適高だっ!という高さが分かりにくいです。
まあ、ボチボチ調整することとします(^_^)v
2013.07.31 20:58 | URL | #- [edit]
riki says...""
ぼくもそうですが,何となく,ステムの上に飛び出した部分がかっこよくないんですよね。
すぱっと切りたいんですが,元に戻せなくなりますし,悩ましいところですね。
2013.08.01 12:47 | URL | #KLtzAfy. [edit]
ayu says..."Re: riki様"
やっぱりrikiさんも、見た目も重視したい派ですね。分かりますよ(笑)
でも、少なくても一年位は様子を見て、夏でも冬でも大丈夫なことを確認してからじゃないと、怖くて切れませんよね。
2013.08.01 22:07 | URL | #- [edit]
フィリック says..."おはようございます!"
先日、購入時から2センチ下げ、少し不安でしたが、すぐに慣れました!
ブラケットと上ハンがメインですが、丁度イイ感じです♪

上の出っ張りは潔くバッサリ切りました(笑)
2013.08.03 10:46 | URL | #- [edit]
ayu says..."Re: フィリック様"
おおっ!バッサリ切りましたか。潔いよいですね。
自分は思い切りが悪いので、いましばらくこのまま乗って、もう絶対上げなくて良いことを確認してから切ります(^ ^;)
2013.08.03 11:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ayustat04.blog.fc2.com/tb.php/299-8d03afdf
該当の記事は見つかりませんでした。