おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

スポンサーサイト

Posted by ayu

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動のDOGMA 65.1

土曜日(9/14)の午後、PINARELLOの試乗会に行ってきました。車にヘルメットとシューズ、グローブを積み込んで出かけます。R41を北上し、自宅から約30分で会場のカミハギサイクル小牧本店に到着。お目当ては憧れの“DOGMA 65.1 THINK2”です。

130915a.jpg

スタッフの対応は最高でした。見るからに初心者丸出しの自分に対しても、快く「どうぞ試乗して下さい」とペダルを付け替えシート高を合わせてくれ、さらに、「時間は気にせず、好きなだけ走ってきて下さい」送り出してくれました。感謝感激!

早速、走り出します。

130915c.jpg

うわっ!何だこの走り出しの軽さ!
静止状態から走り出すとき、自分のFP DUEの場合は、ぐぅぅ~っとトルクをかけて巡航速度(約30km/h)まで持ち上げるのに対して、DOGMAの場合は、すっと、誤解をおそれず言えば瞬間的に巡航速度に到達しました。
ん~、これはDOGMAが軽いこともあるが、ひょっとしたら履いているホイール(FULCRUM RACING ZERO)の性能かも知れないな。

そのまま、巡航します。

全然、たわみもよじれも感じないぞ!凄い剛性感だ!
FP DUEの場合は、、素人の自分でも、クランクを踏み込むとフレームが、ギュッ!ギュッ!としなる感じが、ダンシングの真似事をすればフロントとリヤがよじれる感じが分かります。ところが、DOGMAの場合、これが全く無いのです。自分レベルの脚力では、どれだけ踏み込もうが振り回そうが、フレームがしなったりよじれる気配もありません。まるで一個の塊に跨っているかのようです。これがFP DUEの24tカーボンとDOGMAの65tカーボンとの違いなのですね。

それでいながら路面からの突き上げや、嫌な感じのゴツゴツ感も無く、乗り心地は意外にマイルドでした。FP DUEとたいして違いません。ただ、これは長距離を走ったら、また違う感じかも知れませんが・・・

最後に、フラット直線道路で思いっきり走ってみました。

130915b.jpg

サイコンが装着されていないので数値で確認することはできませんでしたが、巡航(最高)速度は、FP DUEと比べてほとんど変わらなかったと思います。これはエンジンが同じだから当たり前ですね(^ ^;)

ちなみに、今回試乗したDOGMAは電動コンポーネントでしたが、最初それに気付かず、シフトダウンしようとしてもブレーキレバーが内側に押せなくて焦ってしましました。電動コンポーネントの場合、ブレーキレバーの後ろにあるスイッチプレートに触るだけでシフトダウンしてくれるのですね(汗)

130915e.jpg

いや~、良い経験をさせて頂きました。高弾性カーボンの感触はまるで大衆車からスポーツカーに乗り換えたように気持ち良かったです。またFP DUEより2kg軽いDOGMAの操作感は、変な表現ですが、まるで自転車が存在しないかのように軽快で、初めてロードバイクに乗ったときのように新鮮でした。カワシマサイクルさん、ありがとうございました。でも、DOGMA、やっぱり買えそうもないなぁ(泣)


買わないのによく試乗できるね!とあきれた人も、クリックして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

KOU says... ""
ayuさん、おはようございます。

やっぱり機材で全然違うのですね。
よくホイルを変えると違うよとか言われるけど、初心者の僕にはピンとこないのですσ^_^;
実際に試乗するとハッキリ解るんでしょうね…
機会があれば体験してみたいな( ^ω^ )
2013.09.15 07:13 | URL | #- [edit]
ayu says... "Re: KOU様"
自分も、下手に中間のモデルに乗っても差が分からないと思い、分不相応にもハイエンドモデルのDOGMAを試乗したのですが、おかげで、歴然とした差を感じることができました(笑)

PINARELLOの試乗会、予定では今日の午後も開催されることとなっていましたよ。
台風が来るから中止になったかも知れないけれど・・・
2013.09.15 07:23 | URL | #- [edit]
チャップリン says... ""
ayuさん、おはようございます!

パット乗って違いが分かるなんて、すばらしい!!!

春、地元でサイクルフェスタがあり、いろんなメ-カ-のロ-ドに試乗させていただきましたが。・・・・・・・・・・(?_?)【ワシにゃわからん?】

違いがわかるようになると、ほしいほしい病が?
2013.09.15 08:10 | URL | #- [edit]
ayu says... "Re: チャップリン様"
いやいやいや、エントリークラスのDUEとハイエンドのDOGMAとの差だたったから分かったのです。
これがミドルクラスのMARVEL30.12辺りとの差だったら、違いが分からなかったと思いますよ(^ ^;)

確かに欲しいですが、電動コンポのDOGMAだと100万円オーバーだそうで、ここまで突き抜けてくれると欲しい欲しい病の対象にすらなり得ませんね(笑)
2013.09.15 08:21 | URL | #- [edit]
maa says... ""
おはようございます。
試乗会行きたかったのですが、仕事が...。
乗車時間、コースともに自由度が高いので試乗には良いですよね。
(大変恐縮ですが、私もスペシャ、トレック、etc. の高級車を
試乗さていただいたことがあります。)
カミハギさんのスッタフは私も好印象です。
2013.09.15 10:06 | URL | #- [edit]
ayu says... "Re: maa様"
それは残念でしたね。
自分も試乗会に参加したのは初めてだったので最初はおっかなびっくりだったのですが、スタッフさんが優しく丁寧に対応してくれたので、気持ち良く試乗できました。

maaさんも試乗してるのですか?リドレーの素敵なバイク、買ったばかりじゃないですか(笑)
2013.09.15 10:46 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.09.15 11:53 | | # [edit]
ayu says... "Re: 名無し様"
はじめまして。
確かに分かりにくかったですね。これは、PINARELLOの日本代理店の「カワシマサイクル」が全国各地で開催している試乗会で、愛知県では「カミハギサイクル」を会場として開催されているようです。
コメントありがとうございました。また。気が向いたらお立ち寄り下さい。
2013.09.15 13:25 | URL | #- [edit]
rr says... ""
ayuさんこんにちは

試乗いいですね^^
私もレーシング0試してみたかったんですが欲しくなっても
今はちょっと先立つものがないので我慢しました^^;

因みにドグマのサドルどうでしたか?
興味あるサドルがついていましたので^^
2013.09.15 16:45 | URL | #KmwKNsuU [edit]
Toy says... ""
こんにちは。
ボクもDOGMA乗らせてもらったことありますが、よく進むバイクでしたね。剛性が高いけど乗り心地も良好でした。カーボンだとこんな細工もできるんですね。エントリーモデルだとそうはいかないでしょうが・・・。
個人的にはクロモリで十分、というかクロモリの乗り味が好きです。
2013.09.15 16:49 | URL | #- [edit]
ayu says... "Re: rr様"
自分も先立つものはありませんよ(^ ^;)。でも、前々からみんなにホイール替えると変わるよ~と言われていたので試してみました。実際、RACING ZEROの走り出しの軽さには驚きました。

サドルはfi'zi:kの新製品の「Team Edition Kit 2013」ですかね?少し乗っただけなので、正しいか分かりませんが、お尻のどこにも偏った圧力がかからず、快適でしたよ。確か予約受付中だったと思います。買っちゃえ買っちゃえ(笑)
2013.09.15 17:05 | URL | #- [edit]
ayu says... "Re: Toy様"
Toyさんの感想もそうでしたか。あれが“進むバイク”というモノなのですね。ほんとにひとこぎ毎にスイッ、スイッと前に出て行きますよね。感動モノでした。
でも、結局、到達できる巡航速度はエンジンで決まるわけだから、当分、今のままで良いかな(^ ^;)
2013.09.15 17:10 | URL | #- [edit]
riki says... ""
そんなによく進むんですか~。
経験してみたいものですね。

ずっと不思議だったんですが,DOGMA というのは,「もっともらしい考え」とか「独断・偏見」のような意味で使われますよね。どんな意図でつけた名前かな~と,気になっていました。

よほどとんがったバイクだから,つけた名前かと思いきや,ぐいぐい進むし,乗り心地もよさそうだし,う~ん,謎が深まるばかり。
2013.09.15 18:32 | URL | #KLtzAfy. [edit]
こー says... ""
お疲れさまです!
漕ぎ出しの軽さに驚かれたゼロ履いてますw
で、ご存知のあんな感じです(笑)
やっぱりエンジンですよね (^^;
2013.09.15 18:41 | URL | #- [edit]
ayu says... "Re: riki様"
進みますねぇ。ビックリしましたよ。スッと踏めばその分だけスッと前に出る、そんな感じです。
おそらくは、踏み込んだ力がロス無く推進力になっていることと、車体自体が軽いことと、ホイールが軽いことの3点が高度にバランスしているのでしょうね。

DOGMAとはそんな意味だったのですか。自分、夢野久作の「ドグラ・マグラ」みたいな名前の自転車だなと思ってました(笑)
2013.09.15 19:54 | URL | #- [edit]
ayu says... "Re: こー様"
おっ!こーさんのホイール、RACING ZEROでしたか。ウラヤマシス。
それにしても、みんな良いホイール履いてるな。自分、前後で1万円のR500です(笑)
2013.09.15 19:57 | URL | #- [edit]
Lib says... ""
一口にカーボンっていっても、性質が全然違うんですね。
軽いのに頑丈って感じでしょうか?頑丈だと重そうな印象を受けますが不思議ですねー。
2013.09.15 22:24 | URL | #- [edit]
ayu says... "Re: Lib様"
自分も詳しくないのですが、強い(硬い)カーボンは、弱い(柔らかい)カーボンと比べて、フレームの肉厚を薄く作ることが出来るので、軽くなるようです。だから横からなど想定外の方向からの衝撃には意外と弱く、倒したりしただけでクラックが入ったなんて話も聞いたことがありますよ。
2013.09.15 22:47 | URL | #- [edit]
ごんた@まさるの父 says... "たぶん・・・ですが"
僕も乗ってみたいですね~、羨ましい。ええっとカーボン繊維は引張弾性や伸びで区分けされていますが、自転車のフレームに感じる固さには曲げ弾性のほうが効くかと思います。全て1Kカーボンで構成されるわけでないと思いますがドグマのは1kなんで一般的な12kに比べると同じ厚みを作ろうとすると積層枚数は12倍、積層枚数が多いほうが層間剥離が少なく、曲げ弾性には効くので固く変形しにくいと思います。でもその分手間は12倍でコストに跳ね返ります。反対に少ない積層量(厚み)で同じ弾性率が出せるので軽く作れますよね。(あくまで素人の意見です。)
2013.09.18 20:52 | URL | #- [edit]
ayu says... "Re: ごんた@まさるの父様"
同じ"カーボン"でも、いろいろ違うのですね。
理屈はともかく、DOGMAの軽いこととフレーム剛性が高いこと、そして応答性が早いことは、自分のようなど素人でも良く分かりましたよ。さすが、トッププロが実際に使用しているモノは違いますね。
2013.09.18 21:05 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ayustat04.blog.fc2.com/tb.php/318-366f4616
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。