おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

スポンサーサイト

Posted by ayu

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坐骨のこころ

皆さん、おはようございます。名古屋は今朝も曇りで絶好の自転車日和でした。

さて、昨夜から気付いていたのですが、昨日の朝練?で少し頑張りすぎたせいか両足が軽い筋肉痛を起こしています。いつもは走り出して10分も経てば脚の重い感じもなくなり、これがアップの効果か、と一人で勝手に考えていたのですが、今朝はダメ。愛・地球博記念公園前の坂を上っても、瀬戸に向かう宝ヶ丘の坂を上っても、脚は重いままでした。

そんなわけでいつもの自分なら「無理しちゃいけないね」とか言って、予定のコースを走って終わりにするのですが、今日は少しだけ時間に余裕があります。そこで、また一週間乗れないかと思ったら、いつもは名古屋に向かう瀬戸蔵の交差点を反対の多治見方面に向かって走り始めました。

そうです。地元の自転車乗りには有名な雨沢峠に向かったのです。家に戻らなければいけない時間の制限があり、登り切れるか不明ですが、折り返し時刻だけをセットして行けることろまで走ってみます。

瀬戸市街地からルート248を北上し、丘を越えるといよいよルート363の分岐点。これをひたすら道沿いに上ります。が、この辺りはまだほとんどフラットで先程越えてきた丘の方がよっぽどきついぜとか思いながら走っていました。

しかし、東海環状自動車道の下をくぐる辺りからそんな余裕はなくなります。

0603c.jpg

この9%の坂をなんとか登り切ったら、またほとんどフラットに。変な峠やな、と思いながらも登り続けると最後につづら折れの登りが現れました。これを上ると愛知県と岐阜県の県境のはずです。が、家に8時30分までに戻らないといけないので、ここでタイムアップ。後で地図をみると、県境までほんの数百mだったじゃないですか。

まあ、きょうは脚は重いし、朝ご飯も食べてこなかったし、「このへんでかんべんしといたるわ」と引き返したのですが、近々、はじめから予定に入れて挑戦することとします。

で、本日のタイトルなんですが、自分はこれまでたいした距離を走っていないためか、坐骨が痛くなることはなかったのですが、今日は当初予定していた走行距離である50kmを越えた時点から急に痛くなり始めたのです。ひょっとして、そろそろサドルの上から解放されると思っていたのに、まだ当分座っていなくてないけないことに気付いてしまって、それまで我慢していた坐骨の心がおれたのでしょうか(^ ^;)


ランキングに参加しています。クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

もりさわ says... "痛みは。"
おはようございます。

痛みがあるのはツライですよね。

私は、腰、尿道の痛みを経験しています。

どうか、痛みから解放されますように~。
2012.06.04 08:34 | URL | #NInXE7x. [edit]
ayu says... "Re:もりさわ様"
こんにちは。自分も、昨年、クロスバイクに乗り始めた頃は少し乗っただけでも尿道がしびれて大変(^ ^;)でした。最近は休み無しでの走行距離が50km以上になると座骨が痛んだり腰がバキバキしたりして前傾姿勢が辛くなります。どこにしろ体が痛むと嫌ですね。
2012.06.04 17:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ayustat04.blog.fc2.com/tb.php/37-dd2cb5f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。