おじさんは今夜も憂鬱

ロードバイクを購入してしまった五十路過ぎのおじさんの悩み尽きない日々!

巡航速度って何ですか?

今日も絶好の自転車日和。朝6時から走ってきました。でも今日は家族サービスのため8時前までには帰ってこなければなりません。そこで今日はいつもの「杁ヶ池コース」を頑張って走るということでスタート。

クロスバイクからロードバイクに乗り換えて一番変わったのが平坦路を走る速度です。クロスバイクにに乗っていた去年は平坦路でも30km/hrで走り続けることはできなかったのですが、まだ数回しか乗っていないロードバイクだと平坦で無風という条件は必要ですが、頑張れば30km/hrで走り続けることができるようになりました。逆に言えば30km/hr以下になったら楽して走っている事実が数字で突きつけられる訳です。

往路は、覚王山、星ヶ丘、長久手とアップダウンの繰り返しだから、勝負は矢田川の堤防を宮下橋から千代田橋までの復路ということで、30km/hrを下回らないように頑張って回しました。もちろん一旦停止と信号は遵守します。その甲斐あって、家を出てから戻るまでの25.1kmを1時間9秒と、サイコンで記録を付け始めた1年間で、今回、初めて平均速度が25km/hrを超えました。

この年になってむやみに速く走れるようになりたいとは思っていませんが、まあ、モチベーションの一つとしてはありでしょう。

ところで、良く聞く巡航速度って何ですか?平均速度のことですか?信号待ちや一旦停止を考えると巡航速度30km/hrオーバーとか、40km/hrとか考えられませんな。別世界ですな。


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ayustat04.blog.fc2.com/tb.php/8-9a21284f